開園160周年の歴史に旋風を巻き起こす!? 日本最古の遊園地『浅草花やしき』が“リアル宝探し”を導入! 新アトラクション「カラクリ財宝伝」登場!!

PR TIMES / 2014年2月7日 9時32分

~カラクリの謎を解き明かし、園内に眠る“秘宝”を探し出せ!~ 2014年2月8日(土)よりスタート!!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、開園160周年を迎えた日本最古の遊園地「浅草花やしき」の新アトラクションとして、園内巡回型リアル宝探しアトラクション【カラクリ財宝伝】を企画・制作しました。料金は一回500円(入園料は別途必要)です。
2014年2月8日(土)の開園時間午前10時よりスタートします。



■満を持して登場!園内巡回型リアル宝探しアトラクション「カラクリ財宝伝」!!
江戸時代末期1853年(嘉永6年)誕生、開園160年を迎えた日本最古の遊園地「浅草花やしき」に、いつでも楽しめる“リアル宝探し”が登場します。“浅草花やしきには莫大な隠し財宝が眠っている”という設定で、園内にある様々なカラクリを解き明かし伝説の財宝を見つけ出していただきます。奇妙な文字の羅列、不可思議なカラクリ箱、怪しげな看板、謎の紙切れなど、見た目も楽しい仕掛けが盛りだくさん。
大人から子供まで夢中になれるアトラクションです。また、乗り物とは異なり、待ち時間不要で参加できるのも魅力の1つです。


■【期間限定】「トリック」コラボバージョン開催!
浅草花やしきでは2014年1月11日(土)より、公開中の映画「トリック劇場版 ラストステージ」と「トリック」内に幾度となく登場した「浅草花やしき」の特別コラボキャンペーンを実施しています。
同キャンペーンの1つとして、新アトラクション【カラクリ財宝伝】が「トリック」の要素(山田奈緒子の決めポーズやお馴染みのアイテムなど)を取り入れたコラボバージョンを開催。こちらは2月8日(土)~4月6日(日)までの期間限定開催となります。
さらに、キャンペーン開催中は園内各所にて「トリック劇場版 ラストステージ」のPVを上映。また、実際に撮影で使われたアイテムを特別に展示します。


<<ストーリー>>
はじまりは、花やしきの従業員用ロッカーの奥の奥の更に奥から発見された1枚のメモ。
すぐにクビになるという伝説の元従業員「Yさん」のロッカーから発見されたそのメモは、そこに記された暗号を解くと花やしきに隠された財宝が手に入るというシロモノらしい。
本当に財宝は隠されているのか?
暗号と園内に隠された「カラクリ(トリック)」を暴きだし、真相を確かめてほしい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング