【楽天イーグルス杯】東北6県少年野球代表大会開催

PR TIMES / 2018年10月23日 16時40分

東北のナンバーワンチームが決まる!

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、「楽天イーグルス杯 東北6県少年野球代表大会」を開催することとなりましたのでお知らせ致します。
「楽天イーグルス杯 東北6県少年野球代表大会」は、今回で13回目を迎える大会で、子供たちが本大会に参加することにより、野球への関心や興味を深めるきっかけとなることを期待し、2006年からスタートしました。
本大会は、東北6県の各少年野球大会で優勝した実績を基に、各県代表としてふさわしいチームを選出、東北のナンバーワンチームを決める大会で、各県の少年野球チームが本大会への出場、ならびに優勝することを目標とする大会へ成長していくことを目指しております。

<楽天イーグルス杯 東北6県少年野球代表大会 概要>
■日程:11月10日(土)・11日(日)
■場所:ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉
■主催:株式会社楽天野球団
■協賛:株式会社 明治
■協力:仙台市少年野球連盟
■出場チーム:10チーム
【各県代表チーム(6チーム)】
・青森県代表 弘前ビクトリーベースボールクラブ
・秋田県代表 能代第四小野球クラブ
・岩手県代表 米崎リトルスポーツ少年団
・宮城県代表 名取コンドルズ
・山形県代表 新庄ビクトリーパワーズ
・福島県代表 富田エンゼルス
【楽天イーグルス杯優勝チーム(2チーム)】
・青森県大会代表 東北クラブ
・山形県大会代表 CJヤンキース
【開催地代表(1チーム)】
・仙台市大会代表 岩切少年野球クラブ
【主催者代表(1チーム)】
・楽天イーグルスアカデミーベースボールスクール

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング