ワンオブゼム、農園育成型モバイルソーシャルゲーム 『海の上のカメ農園』がリリース3周年!会員数は220万人を突破!

PR TIMES / 2014年6月10日 12時13分

株式会社ワンオブゼム(本社:東京都新宿区、代表取締役:武石幸之助)がソーシャルプラットフォーム「Ameba」にて提供している農園育成型モバイルソーシャルゲーム「海の上のカメ農園」が、リリースから3周年を迎えました。会員数は220万人を突破しております。



<「海の上のカメ農園」とは>
大きなカメの背中の上で農園を運営し、カメも育成できるという複合育成型のソーシャルゲーム。
カメの背中を様々なアイテムでデコレーションしながら、畑の上で野菜を育て、カメとともに日本・世界の海をめぐります。プレイヤーが個々の目的をもって自由に農園やカメの育成などを行える構成をとっており、2011年6月の提供開始以来、多くの方にご愛顧いただいております。


今後もユーザーの皆様に楽しんでいただけるよう、スマートフォン版UIの強化や新機能の追加、新しいイベントの導入など、積極的に行ってまいります。

また、株式会社ワンオブゼムは、この先も新コンテンツのリリースやサービス拡充など、皆様に楽しんでいただける展開を積極的に行い、利用者の拡大及びサービスの更なる活性化を目指してまいります。


■会社概要

会社名: 株式会社ワンオブゼム
代表者: 代表取締役社長CEO 武石幸之助
設立 : 2011年1月21日
所在地: 東京都新宿区新宿1-28-11 小杉ビル4階
支社 : シンガポール、ハノイ
社員数: 65名
事業 :スマートフォンアプリケーション事業
ゲームコミュニティー事業
スマートフォン、BtoBマーケティング支援事業
URL  :http://oneofthem.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング