住まいとインテリアのSNS「RoomClip」が商品情報の取り扱いを建材・住宅設備に拡張

PR TIMES / 2018年7月11日 14時1分

第一弾として建材の商品情報が利用可能に

住まいとインテリアの写真共有SNS「RoomClip(ルームクリップ https://roomclip.jp/)」を運営するルームクリップ株式会社(東京・渋谷、高重正彦社長)は、建材・住宅設備メーカーの商品情報の取り扱いを開始します。第一弾として、パナソニック株式会社エコソリューションズ社の建材商品で実施を開始しました。



ユーザーが自宅の写真を投稿する際に、使用している建材や住宅設備の商品の情報と公式サイトへのリンクを設置できるようになります。利用ユーザーは「人が住んでいる家の写真」から住宅設備や建材を選び、商品の情報を取得できます。これまでは商品情報を設置できるのはインテリアや雑貨などに限られていました。

RoomClipは今後、建材・住宅設備領域の商品情報連携をさらに拡充する予定です。これにより、新築やリフォームなどの家づくりの際にRoomClipを活用しやすくしていきます。

■商品情報の利用方法
商品情報の利用は2ステップで簡単にできます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/6383/29/resize/d6383-29-861019-5.jpg ]

まず、写真投稿後に表示される「アイテムタグを付ける」画面で、「パナソニック(建具)」にチェックを入れ、検索ワードを記入して検索します。
検索結果画面で該当する商品をタップし、「このアイテムをつける」を選択すれば完了です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/6383/29/resize/d6383-29-538619-6.jpg ]

閲覧ユーザーは、気になる部屋の写真の下に表示されている「この写真に写っているアイテム」に表示されている写真をタップすれば、商品情報ページを見ることができます。
商品情報ページ内の「詳しく見る」ボタンをタップすれば、公式サイトの情報を閲覧することができます。

■パナソニックの建材商品での実施について
建材・住宅設備領域の商品情報取り扱いの第一弾として、パナソニック株式会社エコソリューションズ社の建材商品の情報の取り扱いを始めました。利用できる商品は、ドアや床、壁面収納システムなど58アイテムとなります。

また、商品情報の取り扱い開始に合わせて、RoomClip内での投稿キャンペーン「パナソニックとわが家のこだわり空間」を開催しています。ユーザーが自宅にあるパナソニック商品を使ったインテリア写真を投稿するキャンペーンで、合計9名のユーザーに賞品も用意しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6383/29/resize/d6383-29-657230-4.jpg ]

投稿キャンペーン概要


キャンペーン名:「パナソニックとわが家のこだわり空間」
キャンペーンURL: https://roomclip.jp/contest/637
パナソニック社URL: https://sumai.panasonic.jp/interior/rc_jirei/
募集期間:2018年6月15日~7月15日
賞の概要:「ベスト オブ パナソニック賞」1名、「素敵な暮らし賞」4名、「ベリティスプラス賞」4名。
賞品:RoomClipオリジナルステッカーとAmazonギフトカード5000円


■RoomClipの概要と特徴
家具や家電、雑貨などインテリアの写真を投稿、閲覧できる日本最大のSNSメディアです。スマートフォンアプリとウェブサイトにおいてサービス展開しています。
現在月間ユーザー数は約300万人、投稿写真枚数は累計300万枚、月間写真閲覧数は5億枚を超えます。RoomClipは日本で最も「実際に人が生活している部屋の写真とデータ」が集まっているサービスです。
また、RoomClipの豊富なコンテンツを活かしLINEやInstagramにおいては、住まい、暮らし、ライフスタイル領域で国内有数のアカウントになっています。
さらに、雑誌やテレビなど年間で100以上の媒体でRoomClipユーザーが紹介されています。

会社概要


ルームクリップ株式会社
代表取締役 高重 正彦
所在地   東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目28番1号
設立    2011年11月
資本金   1億円(資本準備金5億5,700万円)
事業内容  RoomClipの企画・開発・運営


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング