全国ライター・カメラマンネットワーク事業拡大 大手メディアサイト等で常時約500名が活躍

PR TIMES / 2012年5月7日 17時1分

 コンテンツ(映像、Web、広告・出版、ゲーム、モバイル等)の制作プロデュース及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井川 幸広)の展開するライター・カメラマンネットワーク事業は、開始から約10年間で全国展開する大手メディアサイトや情報誌向けに常時約500名のクリエイターをネットワークするまでに事業拡大いたしました。

 ライター・カメラマンネットワーク事業は、当社がネットワークする約50,000名のクリエイターと約1,000社のプロダクションの中から、クライアント企業の要望に沿った最適なスキルを持ったクリエイターやプロダクションとのマッチングを実施し、取材・撮影業務を一括して請負っております。

 現在、全国展開する大手メディアサイトや、情報誌の仕事を多数受注しておりますが、当社としても更にこの分野に力を入れるため、人員増強など社内体制の拡充を予定しております。

【サービスの主な特長】
●迅速にプロジェクトチームを組成
プロジェクトチームを組成し、専従体制・複数ラインの構築が可能です。効率的な制作工程の実現と運用等制作ワークフローの設計、プロジェクトの構築から制作課程の各種業務までマネジメントいたします。日々業務の進行・進捗の管理とコスト・クオリティコントロールまで実施いたします。

●プロジェクト規模の大小にかかわらず安定運用を実現
大容量の業務に対しても安定的に運用可能な制作ノウハウを持っており、大規模プロジェクトも安定運用を実現出来ます。繁忙期・閑散期による柔軟な規模対応、業務特殊性を考慮する等、クライアント企業の課題に併せて柔軟に対応ができます。

●様々なジャンルでの豊富な実績とノウハウ
グルメ・旅行・住宅・ビューティ・企業等、各種取材・撮影、付随するコピー制作、デザイン、編集・ディレクション、校正等、様々なジャンルでの制作ノウハウがあり、Webや紙といった媒体を問わず一貫してご対応可能です。

 ITや医療に特化したライターや、あらゆる分野のデザイナーのネットワーク、Webマーケティング支援サービス等も同じく体制を構築しアウトソーシング事業を推進しております。

 当社は「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の2つのミッションを実現するために、今後もライター・カメラマンネットワーク事業のようなクリエイター・エージェンシー事業の強化と共に、電子書籍事業や海外出版翻訳エージェンシー事業等、新規事業も積極的に展開してまいります。



本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 橿渕 稔樹 toshiki.kashibuchi@hq.cri.co.jp
TEL:03-4550-0008 FAX:03-4550-0018 
URL:http://www.cri.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング