1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

LIFULLとSUNDRED 新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」として提携

PR TIMES / 2021年3月31日 18時45分

新しい時代における価値創造の仕組み作りに共同で取り組む

100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDRED株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:留目 真伸、以下:SUNDRED)は、2021年4月1日より株式会社LIFULL(以下LIFULL、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 高志)と新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」として提携し、ビジョンを共有しながら新しい時代の価値創造の仕組みの構築に取り組んでいくことをお知らせします。



[画像: https://prtimes.jp/i/46109/30/resize/d46109-30-114582-0.jpg ]



■両社の強みと具体的な提携の内容
SUNDREDは、新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」としてLIFULLと提携し、両社の強みを持ち寄り、ビジョンを共有しながら新しい時代の価値創造の仕組みの構築に取り組んでいきます。具体的には下記の内容について議論を重ねながら進めていきます。

両社の強み
●SUNDRED
- 多様な企業、経営者、セクターへのアクセスと「インタープレナー」のマインドセットに基づく巻き込み力
- オープンな対話に基づく共感度の高い「実現すべき未来」のデザイン
- プロジェクト化(エコシステム構想、トリガー事業の創出)のための適切なプロセス(新産業共創プロセス)
- 複数の新産業同士の重なりや、掛け合わせによるシナジーの創出
- 新産業共創のためのPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)、推進力

●LIFULL
- 「利他主義」「公益志本主義」に基づく、全てのステークホルダーに配慮した経営
- 個人が抱える課題から世の中の課題まで、社会課題解決に取り組む事業開発
- 不動産を中核とした日本最大級のプラットフォームの運営
- 技術力、先進テクノロジーの開発・実装・活用

具体的な提携の内容
- LIFULLが「スタジオパートナー」として新産業共創スタジオに参画し、新産業の共創を共同で推進
- 「新産業共創プロセス」の普及・促進、改善を推進
- 「ハピネスキャピタル産業」「セルフデベロップメント産業」等、一人ひとりの個人が自分らしく幸せに生きていくための新産業領域の開拓・共創の加速
- 都市と地域を繫いだ新産業共創の実践
- 「実現すべき未来」のための新たなテーマの新産業プロジェクト化

※ハピネスキャピタル産業
https://www.industry-up.com/03-happiness-capital

※セルフデベロップメント産業
https://www.industry-up.com/10-self-development

■提携の背景について
物質的な充足を追求してきた時代から、心身的な充足がより一層求められるようになってきています。テクノロジーの進化にともない、これまでトレードオフだと思われていたことがそうでなくなり、全ての産業が一人ひとりの多様な人生をサポートし、サステナブルで豊かな社会を実現していく方向に向かい始めています。そしてインターネットで全てが繋がる世界においては、個社の製品・サービスのシェア争いをするよりも、繋がった全体としてのソリューションを様々な企業・スタートアップ同士で、更にはセクターを超えて共創し、継続的に価値を高めていくことが一層重要になってきています。
このような時代において、人の生き方、暮らし方、働き方も大きく変わろうとしています。一人ひとりの個人が様々なツールにサポートされながら社会と対話を行い、自己認知を高め、自分らしい人生について考え、それぞれの幸福(ハピネス)や、心身ともに良好で社会的にも充実した状態であるウェルビーイングを積極的に求めていくようになります。企業や社会システムそのものも、個人が自分らしく活き活きと社会との関係性を意識しながら幸せに生きていこうとすることをサポートし、むしろそのような個人を主役に据えながら、より良い未来のためのソリューションの構築を進めていく形へと変化していくことが求められています。

この新しいパラダイムにおける価値創造の仕組みの社会実装を進めるため、SUNDREDは2019年に立ち上げた新産業共創スタジオを通じて、「新産業共創プロセス」を開発し、具体的な新産業の共創に取り組んできました。約12個の新産業共創プロジェクトを組成し、新産業のエコシステム構築と、その中核となるトリガー事業の創出・成長加速を行ってきています。2020年にはプロジェクトの主役となる、対話を通じて社会起点の目的を共創していく社会人を「インタープレナー」と定義し、インタープレナーのコミュニティの構築を開始しています。
LIFULLは世界中のあらゆる「LIFE」を、安心と喜びで「FULL」にすることを目指し、「利他主義」にもとづく「公益志本主義」を提唱し、一人ひとりの個人の課題と社会の抱える課題を解決する様々な革新的なサービスの開発を行い、成長を続けてきています。また、場所にしばられない働き方・生き方を目指すコミュニティ「LivingAnywhere Commons」の運営等の事業を通じて、新しい目的の解像度を高め、社会に向けた発信を行っています。

この度、新しいパラダイムにおける目的の共創・価値創造の仕組み創りに、それぞれの角度からアプローチしてきたSUNDREDとLIFULLがお互いのビジョンと取り組みに共感し、その推進に共同で取り組むこととなりました。両社の知見を持ちより、新産業共創スタジオにおいて共創を行い、社会的インパクトと財務リターンを両立していく、新しい価値創造の仕組みの社会実装を進めます。

■これからの社会を牽引する「インタープレナー」について
SUNDREDはこれからの社会を牽引する人材として「インタープレナー」の開発に取り組んでいます。インタープレナーとは、組織の枠を超えて社会起点で発想し、オープンでフラットな対話を通じて目的を共創し、仲間とリソースを集めてプロジェクトを進め、目的を達成していく新しい生き方のことです。全てのセクターに潜在している「インタープレナー」達が、新しい時代の価値創造の仕組みを理解し、自らの生き方について考え、動き出していくことによって新産業の共創が加速されると考えています。LIFULLも以前より社員の社会貢献活動支援プログラム「One P’s」や社会課題解決起点での新規事業提案制度「SWITCH」等を通じて、社内外の個人の新しい働き方・社会との関わり方の探索を進めてきており、この分野においても双方で議論を重ねていきます。

インタープレナー
https://www.interpreneur.jp/

■LIFULL代表取締役社長 井上高志よりコメント
LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージとして、世界中のすべての個人が自分らしく活き活きと幸福を感じて生きていくことができる世界を実現するために、個人が抱える課題から、その先にある世の中の課題まで、安心と喜びをさまたげる社会課題を、視点を変える発想で解決していくことを目指し、事業を展開しています。「100個の新産業の共創」を目指すSUNDREDの社会起点での目的・エコシステムの共創のコンセプト、実際に進めている各新産業共創プロジェクトのビジョン、その主体となる社会人「インタープレナー」の考え方は、まさにLIFULLが目指す世界観と重なっており、この度「スタジオパートナー」として一緒に新しい時代の価値創造の仕組み創りに取り組んでいくことになりました。新産業共創スタジオの活動を通じて、「あらゆるLIFEを、FULLに。」していくための様々な領域の新産業プロジェクトを推進していきます。

■SUNDREDの新産業共創プロジェクト
SUNDREDでは2019年7月の新産業共創スタジオのローンチ以来、「ユビキタスヘルスケア産業」「フィッシュファーム産業」「ハピネスキャピタル産業」等の約12個の新産業プロジェクトを推進中です。社会起点の目的を多様な社会人との対話の中から共創し、駆動目標となるエコシステム仮説に落とし込み、エコシステム構築の中核となる事業(トリガー事業)を創出し成長を加速していくことで、エコシステム構築を進めていきます。アカデミアの知見とプロジェクトの実践を融合させた「新産業共創プロセス」「新産業テーマ創出フレームワーク(HASEモデル)」、目的志向で行動する社会人「インタープレナー」のネットワークを通じて、新しいパラダイムに求められる新産業の創出・開発を加速しています。

■新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」について
個別の産業プロジェクトに参画頂くだけでなく、「新産業共創スタジオ」で取り組む新しい時代の価値創造のプロセスの開発・普及・発展そのものに共同で取り組んで頂く、包括的なパートナーシップ。新産業共創スタジオにて進行中もしくは新たに組成する全ての新産業共創プロジェクトへ参画し、共有するビジョンに基づきSUNDREDと共同で社会起点の新しい目的の解像度を高め、具体的なエコシステム構築を進めていきます。新産業の共創を通じて、自社の新規事業や投資機会、本業の新たな成長軌道の創出の実現や、インタープレナー的人材の育成、自社の中長期ビジョンの詳細化等を行います。

■会社紹介
企業名:SUNDRED株式会社
設立 :2017年3月設立 ※「新産業共創スタジオ」は2019年7月1日より正式稼働
代表者:代表取締役 留目 真伸
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
概要 :100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」。「新産業共創スタジオ」を運営し、エコシステムのデザインを起点に成長領域にリソースを集約し、新産業を共創していく
URL : https://sundred.co.jp

企業名:株式会社LIFULL
設立 :1997年3月12日
証券コード : 東証第一部 2120
代表者:代表取締役社長 井上 高志
所在地:東京都千代田区麹町1-4-4
概要 :不動産情報サービス事業 日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」の運営、花の定期便サービス「LIFULL FLOWER」の運営等
URL : https://lifull.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング