化粧品容器メーカーの石堂硝子:美容オイルの容器動向を分析

PR TIMES / 2014年2月5日 15時51分

市場での存在感を増している美容オイルの動向と展望に迫った

化粧品容器メーカーの石堂硝子株式会社(大阪府大阪市)が、
美容オイルの容器動向を分析した。
最近、ファンが急増し、市場での存在感を増している
美容オイルの動向と展望に迫った内容だ。




□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 


1. 用途の広さで人気を集める美容オイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

最近、女性誌で「美容オイル」、あるいは「オイル美容」といった

言葉を目にする機会が増えている。簡単に言えば、オイルを使った肌

のお手入れを意味する言葉だが、この美容法がいま受けているのは、

さまざまな用途に使えること、そして技術的な進化が目覚ましく、

ベタつきが気にならないタイプが増えているからにほかならない。


 かつては、使った後にベタベタすると敬遠する女性が多かったが、

現在では使用感の良いオイルも少なくない。サラサラ感とオイル1本

で複数の用途に使える汎用性の高さが、いま再評価されているのである。


では、オイルは女性たちにどのように活用されているのだろうか。


  以下に主な用途をまとめてみた。

・洗顔後の肌に使って化粧水の浸透を促進する

・化粧水や乳液、ファンデーションに混ぜて使用して保湿力を高める

・単体で使って、顔や体のマッサージに使用する

・夜のお手入れの最後に使って、睡眠時の乾燥に備える(冬場)

・シャンプー前に頭皮になじませ、頭皮マッサージに使用する

・ミストに混ぜて化粧直しに使い、化粧のノリを良くする

・爪のお手入れに使用する


このように、頭から足の先まで全身に使えるのがオイルの最大の魅

力。オイルそのものに抵抗がある人でも、化粧水やファンデーション、

ミストに混ぜて使うといった利用法が可能なため、利用者のすそ野が

広いのが特長だ。


オイルはビタミンA、Eや抗酸化物質を含むものが多く、エイジングケア

にも効果的、という意識も広がっている。「エイジングケア」という

キーワードもオイルの人気を後押ししている要因といえよう。


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2. 主流は植物オイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

オイルと一口に言っても、さまざまな種類があるが、いま人気を集

めているのは、一部例外もあるが、圧倒的に植物オイルだ。人気の

オイルを挙げてみましょう。


・アルガンオイル

・ホホバオイル

・椿オイル

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング