1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【松屋銀座】10月は3R推進月間 サステナブルな暮らしを提案する全館プロモーション 「BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを」

PR TIMES / 2021年10月5日 16時45分

松屋銀座全館 10月6日(水)~11月9日(火)

松屋銀座では、10月6日(水)から11月9日(火)までの35日間、持続可能な社会へ向けた暮らしを提案する全館プロモーション「ビューティフルマインド 毎日ひとつ私と誰かにいいことを」を開催いたします。



10月は、経済産業省、環境省を含む3R関係8省庁が主導する「3R(リデュース、リユース、リサイクル)推進月間です。「ビューティフルマインド」では、3Rやサステナブル、エシカルに繋がる商品やサービスを様々な角度から紹介します。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/67027/table/33_1_d7c0ace1efe87ea0772d6df316e9d9e9.jpg ]




リメイクや回収サービスで3R 〈サステナブル アクションウィーク〉

◎10月6日(水)-11月9日(火)
リユースやリサイクルを目的とした衣料品や靴などの回収や、物を長く使うための修理・リメイクサービスなどを
約40ヶ所で開催します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-af7c3140dad84468e666-7.png ]

修理・リメイク(リユース)
■「ネクタイリメイクイベント」10/6(水)-26(火) 5階 紳士ネクタイ 2,200円 写真上
ご不要のネクタイをペンケースや名刺入れにリメイクします。*お渡しまで4~6週間

■思い出をミニチュアに 「メモリアルランドセル」 6階 子供用品 13,200円 写真中
6年間の思い出が詰まったランドセルをミニチュア加工。
*お渡しまで約6ヶ月。一部ランドセルは承れない場合あり。

■お母様の振袖をお嬢様に 「ママ振り」 7階呉服 事ごと屋 9,900円から
着物は母から子、孫へと受け継いでいけるもの。お手入れ、採寸直しを承ります。

回収(リサイクル・リユース)
■コルク栓回収 「TOKYO CORK PROJECT」 地下1階 和洋酒
ワインなどのコルク栓を再資源化。*人工コルクなど一部回収できない物もあり

■化粧品容器回収 「テラサイクルプロジェクト」 1階化粧品 イヴ・サンローラン、ヘレナ ルビンスタイン、ランコム 写真下
対象製品の空容器を店頭で回収し、再利用する取り組み。ご協力くださったお客様には、メンバーシッププログラムのポイント還元や、サンクスギフトを用意。

■衣料品、ファッション雑貨回収キャンペーン各種
各階で衣料品やファッション雑貨回収キャンペーンを実施します。
詳細はホームページ: https://www.matsuya.com/ginza/news/2021/0914/collect-campaign/


SDGsにつながる12ブランドを一堂に集めた催事
〈BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを〉

◎10月13日(水)-19日(火) ◎1階 スペース・オブ・ギンザ
次世代が笑顔で暮らす未来のために今できること。身近なファッションや食を通じて「人・社会・地球の未来を考える」をテーマにセレクトした12ブランドを紹介します。
〈展開ブランド〉
ジーナ・クワン/ハナネ/アアルナ/リンダワークス/リトル マザーハウス/オキナワカカオ/旅するチーズケーキ/ドゥーオーガニック/ニールズヤード レメディーズ/チリ/モナージュ・ストレリチア/ボーダーレスクリエーションズ
[画像2: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-2b14f371df2797345232-2.png ]

■「ジーナ・クワン」
鉱物のありのままの姿を活かし、素材本来の魅力を感じられるジュエリー。19,800円から
■「ハナネ」
市場に出回らない規格外の花を「チャンスフラワー」と名づけて販売。
■「アアルナ」
コロンビアの先住民族・ワユー族の職人技で手作りしたエシカル・シックなバッグ。16,000円から
■「リンダワークス」
地球環境に配慮した生分解性のある素材を使用したヨガウェア。生産者との平等な取引から生まれます。
■「リトル マザーハウス」【百貨店初登場】
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念のもとでバッグなどの製造販売を行う〈マザーハウス〉から生まれた食のブランドのチョコレート。1枚各1,296円
■「オキナワカカオ」
沖縄県産のフルーツを使ったディップチョコレートなど。
■「旅するチーズケーキ」
旬のくだものや野菜をチーズケーキにのせて、生産者の想いやその土地の味を届けます。


ハギレや過去の商品をアップサイクル 〈SAISEI PROJECT〉

◎10月20日(水)-11月2日(火) ◎3階 リタズダイアリー前特設スペース、4階 特設スペース
在庫品やサンプル品、過去の素材を活用し、新たにひと手間加えてアップサイクルする松屋銀座発のプロジェクト。

■「アンティパスト」(3階リタズダイアリー)
靴下など小物や洋服を手がける「アンティパスト」では、ブランド誕生当初からのハギレを大切に保管しており、今回のイベントでは、過去のコレクションにそれらを加えてリメイクしたアイテムが登場します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-cd657d2a2aab4e213f94-4.png ]

ハギレやレースなどの資材を過去のコレクションに装飾品として加えてリメイク。
・プルオーバー 37,400円 (写真左・中のグレー、イエロー)
・カーディガン 39,600円 (写真右)

[画像4: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-3de0016252ab3ab0844c-1.jpg ]

■「ビリティス・ディセッタン」(3階リタズダイアリー)
ブランド開始当初から「長く愛着を持って着られるもの」がコンセプトのブランド。
過去販売し人気だったカーディガンに、新たな刺繍をプラスして販売します。
ネックラインやボタンの素材など、シーズンごとに少しずつ異なるデザインの中から選ぶ楽しみも。
ニットカーディガン 41,800円

[画像5: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-c1ded1e08cbb56d51740-0.jpg ]

■「ユキ」(3階リタズダイアリー)
かつて販売したアイテムをデザイナーの感覚でアップデート。スウェットにはレースベストを、ギンガムチェックのスカートにはドット柄のチュールをドッキングしました。
(左)スカート33,000円 (右)スウェット19,800円
3階ではほか、「マトリョーシカ」「ユキ」「ホウガ」を販売。
4階では、「ヨーガンレール」、「ジュンコシマダ」、「ルネ」など販売。

再生コルクを回収、ラッピングや館内装飾にも使用 〈TOKYO CORK PROJECT〉


[画像6: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-95c64059638937ef86cb-8.jpg ]

東京で年間に消費されるワインはおよそ1億5000万本。日本全体のおよそ3分の1にあたります。このワインボトルの栓として使われるコルクを収集し、再資源化に取り組む「TOKYO CORK PROJECT」と一緒に、コルク栓回収を実施。また、館内装飾やギフトチャームに再生コルクを使用する取り組みも行います。

■ワインのコルク栓回収
◎10月6日(水)-11月9日(火) ◎地下1階 和洋酒

■再生コルクやリコットントルソーを使用した館内装飾
◎10月6日(水)-11月9日(火) ◎1・3・4・5階 VPスペース
再生コルクを使用した館内装飾を実施。また、7階のオーガニックコットンブランド「プリスティン」が開発した、木綿の再生紙のトルソー「リコットントルソー」を1階と7階で使用します。
[画像7: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-34e66dfca615d62aa11c-6.png ]

プリスティンは自社商品の生産過程で出る残糸や残布の再利用や、再利用が困難な残布・残糸の量り売りを行う「リコットン・プロジェクト」を推進しており、このトルソーもその取り組みの一環で開発されました。

今回「ビューティフルマインド」で初お披露目となります。

[画像8: https://prtimes.jp/i/67027/33/resize/d67027-33-944add5fc3eded3fa53a-5.png ]

■リユーザブルギフトバッグでギフトを贈ろう
◎10月27日(水)-11月9日(火) ◎各階
受け取った後も繰り返し使える、松屋オリジナル布製ギフトバックを期間限定で無料に。さらに、再生コルクを使用したオリジナルギフトチャームを付けてラッピング。
チャームはコースターとして再利用いただけるデザインです。

*価格は全て税込

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング