【ヒルトン東京】新デザートビュッフェ「アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー」

PR TIMES / 2019年10月18日 11時38分

アリスとクリスマス・オーナメント達が催すKawaiiお茶会

ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人マイク・ウィリアムソン)1階「マーブルラウンジ」では、ホテルが全館一斉にクリスマスデコレーションとイルミネーションで彩られる11月15日(金)より12月25日(水)までの期間、新デザートビュッフェ「アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー」を開催します。料金はお一人様¥3,800(土・日・祝日¥3,950)にて期間中毎日開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-464051-23.jpg ]

アリスの物語で有名な「ドリンク・ミー」を飲んで小さくなってしまったアリスがクリスマス・オーナメントの国を訪れたら・・・。

[画像2: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-794847-5.jpg ]

ヒルトン東京のエグゼクティブ・ペストリーシェフ、播田 修(はりた おさむ)の遊び心溢れる空想の世界で展開される新デザートビュッフェは、豊かな色彩に溢れ、様々なクリスマス・オーナメントやミニチュアデコレーションがアリスと共に催すちょっぴり不思議なクリスマスのお茶会をテーマにお贈りします。まるでおもちゃ箱を覗いているようなワクワク気分を盛り上げる空間で、クリスマスの新作スイーツ&セイヴォリー30種類以上と、ドイツの高級紅茶ブランド、ロンネフェルトの紅茶を含む約20種類のドリンクをバイオリンのミニコンサートと共にお楽しみいただけます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-491052-0.jpg ]

街中が煌びやかなクリスマス・イルミネーションに包まれる季節。心弾むこの時期は、子供の頃に想像した不思議な物語の魔法が実際に行われているような錯覚をおぼえます。クリスマスツリーに飾られるオーナメントやおもちゃが夜中に勝手に動き出したり、アリスの物語に登場するうさぎやチェス盤がいたずらを仕掛けたり。

[画像4: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-224391-15.jpg ]

クリスマスらしい赤とゴールドを基調に、トレンドのチェック模様や格子柄、そしてカラフルなクリスマス・オーナメントで溢れる「マーブルラウンジ」が贈る今年最後のアリスのデザートビュッフェで、華やかなクリスマスのティータイムをお楽しみください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-359703-18.jpg ]

アリスの定番、帽子屋をモチーフにしたテリーヌショコラで作る『ハッター』や赤ワインにオレンジ、レモン、シナモン、アニスなどを効かせたホットワイン風『クリスマスだよ、ドリンク・ミー』(※1)はもちろん、シェフ播田による新作クリスマススイーツをご用意しています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-450646-9.jpg ]



[画像7: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-797884-22.jpg ]

ビュッフェ台を華やかに彩るホールケーキは、ヌガーモンテリマールの中に蜂蜜で合えた胡桃とアーモンドを忍ばせ、赤と黒のチョコレートパウダーでハートの女王様のスカート風に仕上げた『ハートの女王様の太っちょオーナメント』(※2)、キャラメリゼした林檎とキャトルエピスを効かせたスパイシーガナッシュが絶妙な『アリスのクリスマス・アップルリース』(※3)、ココナッツムースにトンカ豆の甘い香りを移した洋梨のリース型ムースケーキ『ストライプもドットもお好き?』ほか、定番ストロベリーショートケーキにアリスらしいイタズラ心を加えた『クリスマスショートケーキ・ア・ラ・アリス』(※4)などをお楽しみいただけます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-188582-8.jpg ]



[画像9: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-456539-7.jpg ]

お皿に盛り付けても可愛らしいスモール・ポーションでご用意するスイーツも多数ラインアップ。『リトルツリー&ミニミニオーナメント』(※5)は、ビスケットの上に濃厚なピスタチオとマロンのクリーム、中にはラズベリーをしのばせた可愛らしいクリスマスツリー型のスイーツです。ブロンド・チョコレート ドゥルセのクリームでオレンジと栗のコンフィやマカデミアナッツのクラッシュを包み込み、星型チョコレートを配した『ツリーのトップスターを狙え』ほか、『マカロン』、『ライムとチョコレートのエクレア』や、クリスマスらしい『クグロフ』、『キャロットケーキ』などの焼き菓子もお楽しみいただけます。

[画像10: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-239216-10.jpg ]

ドリンクは通常のコーヒーやカプチーノなどのセレクションに加え、ドイツの高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」の紅茶10種類をご用意します。「アイリッシュモルト」や「バニラチャイ」など、デザートとの相性のよい紅茶を含む約20種類をお楽しみください。ラウンジ中央に6メートルのクリスマスツリーが登場し、フェスティブ気分を盛り上げる「マーブルラウンジ」で気まぐれで空想好きなアリスの世界観で贈る華やかなクリスマスティータイムをお過ごしください。

[画像11: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-115970-13.jpg ]

「アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー」概要
会場: 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
期間: 11月15日(金)~12月25日(水)
営業時間: 2:30pm - 5:30pm
料金: お1人様¥3,800 (土・日・祝日¥3,950)
    ※税金、サービス料別途
メニュー: アリス&クリスマスをテーマに贈る30種類の
      スイーツ&セイヴォリーと約20種類のドリンク
ご予約: ウェブサイト  https://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/sweets/marble_lounge_1911


【エグゼクティブペストリーシェフ 播田 修】

[画像12: https://prtimes.jp/i/34287/34/resize/d34287-34-164184-12.jpg ]

1979年生まれ。東京製菓学校を卒業後、2005年に渡仏。MOF(フランス国家最高職人賞)シェフ、エリ・カゾ
ウシュスに従事後、06年からはパリの5ツ星ホテル「ル・ムーリス」でミシュラン3ツ星シェフ、ヤニック・アレノ氏のもと様々なデザート部門に携わった後、アシェット・デセールを担当しました。また、同期間にフランスで最も権威のある製菓コンクールの1つである「ルレ デセール シャルル プルースト杯」にて06年入賞、09年には「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の国内予選ショコラ部門で入賞を果たしました。帰国後は、徳島県にある実家のペストリーショップ「ナッツベリーファーム」にてシェフ・パティシエを務め、2017年1月よりヒルトン東京のエグゼクティブペストリーシェフに就任しました。

ヒルトン東京について
ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして
1963 年 6 月 20 日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。 1984 年 9 月 1 日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、 ヒルトンスタンダード といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。 8 階より 38 階までが客室となり、スイートを含む全 8 2 5 室の客室は、国際的ながらも日
本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジ ZATTA を擁するダイニングフロア TSUNOHAZU 、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む 6 つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐 600 名、立食 900 名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計 2 1 室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセ ンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細は hiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界114 ヵ国に約 5,900 軒( 939,000 室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、「 the 2018 world’s best workplaces list 2018 年度世界で働きがいのある会社)」のひとつとして選ばれています。ヒルトンはこれまで 100 年の歴史で 30 億人以上のお客様をお迎えしました。
現在、17 のグローバル・ブランド・ポートフォリオ(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ リゾーツ、 LXR ホテルズ リゾーツ、コンラッド・ホテルズ リゾーツ、キャノピー by ヒルトン、シグニア・ヒルトン、ヒルトン・ホテルズ リゾーツ、キュリオ・コレクション by ヒルトン、ダブルツリー by ヒルトン、タペストリー・コレクション by ヒルトン、エン バシー・スイーツ by ヒルトン、モットー by ヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトン by ヒルトン、トゥルー by ヒルトン、ホームウッド・スイーツ by ヒルトン、ホーム 2 スイーツ by ヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズ)を展開しています。
(日本では、コンラッド・ホテルズ リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ リゾーツ、ダブルツリー by ヒルトン、キュリオ・コレクション by ヒルトンの 4 ブランド・ 16 軒のホテルを展開)また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は約 9,40 0 万人を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日
本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。最新の情報はこちらをご覧ください。
http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom,
https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

ヒルトンスイーツについてヒルトンのデザートビュッフェ公式ハッシュタグ “#ヒルトンスイーツ”とは?
国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックなビュッフェテーブル」を更に強化した新たなスイーツ・エクスペリエンスです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング