8月9日「駐車場(パーク)の日」  ~路上駐車をなくすための啓発活動を実施~

PR TIMES / 2014年8月7日 13時56分



パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)グループは、8月8日に「8月9日 駐車場(パーク)の日」にちなみ路上駐車をなくすための啓発活動として、タイムズ駐車場にてタイムズマップの配布および当日の売上金の一部を公益財団法人交通遺児等育成基金への寄付を行います。

2013年の駐車違反取締件数は、170万件を超えており、駐車車両への衝突が原因の死亡事故は55件発生しています(※1)。パーク24グループは、このような路上駐車が引き起こす問題をなくすため、「1年のうちでたった1日だけでも路上駐車の危険性を認識し、交通マナーについて考えてほしい」、という願いを込め、8月9日を「駐車場(パーク)の日」として1998年に記念日登録いたしました。

パーク24グループでは、例年、8月9日に、路上駐車ゼロに向けた啓蒙活動を実施しています。駐車場の場所を記載した「タイムズマップ」の配布等のほか、8月9日「駐車場(パーク)の日」の「タイムズ」「タイムズカープラス」「タイムズカーレンタル」の売上金額の一部を公益財団法人交通遺児等育成基金に寄付します。

■2014年「パーク(駐車場)の日」活動内容
[1]タイムズMAPの配布・設置
8月8日、首都圏・関西圏を中心にタイムズ駐車場内で「駐車場(パーク)の日」のメッセージやタイムズ駐車場の位置情報を記載した駐車場マップをドライバーの方々へ配布いたします。
タイムズMAP配布駐車場一覧:
http://www.timesclub.jp/camp/park_day_2014/
また、全国(一部除く)のタイムズカーレンタル約170店舗に設置します。
タイムズレスキューの一部の加盟店においては、啓蒙チラシを設置します。


[2]公益財団法人交通遺児等育成基金への寄付
公益財団法人交通遺児等育成基金への寄付を実施します。2014年8月9日の時間貸駐車場「タイムズ」、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」およびレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」の売上金の一部を寄付します。

この他、パーク24グループのコーポレートサイトやサービスサイトにおける情報配信およびタイムズ駐車場や店舗での告知活動を行います。

パーク24グループでは、今後も継続した啓発活動を推進すると同時に、1台でも多くの駐車場を作ることで路上駐車のない快適なクルマ社会を目指してまいります。

※1出典:警察庁交通局「平成25年中の交通死亡事故の特徴および道路交通法違反取締状況について」

----------------
【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカープラス」
http://plus.timescar.jp/

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
http://rental.timescar.jp/

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
http://times-info.net/

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
https://www.timesclub.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング