ラブコメの女王ケイト・ハドソン主演!映画『私だけのハッピー・エンディング』を「ビデックスJP」で、配信。

PR TIMES / 2014年12月18日 9時39分

 株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2014年12月17日より『私だけのハッピー・エンディング』の配信を開始しています。豪華キャストが魅せる笑いと涙の感動ドラマです。





最後の願いが、私を変える―。


広告代理店で働くマーリーは、ユーモアに溢れた有能なキャリアウーマン。特定の彼氏は作らずボーイフレンドと気軽に遊び、個性あふれる友人たちと充実した毎日を過ごしていた。ある日、マーリーは病院での検査で、生真面目な主治医ジュリアンから“がん”の宣告を受ける。しかし、マーリーはジュリアンの支えと、神様からの贈り物「3つの願い事」を叶えることにより、自分にとって本当に大切なものに気付いていく――。


ラブコメ女王ケイト・ハドソン×ガエル・ガルシア・ベルナル共演!
映画ファン必見!ウーピー・ゴールドバーグ、キャシー・ベイツなど豪華キャスト出演!

自由気ままに生きる女性に突如現れた病…その事実に直面する主人公を演じるのは、はつらつとした美しさで「ラブコメの女王」と呼ばれるケイト・ハドソン。「脚本を読んだ後、20分間泣いた」と語る通り、明るさの中に秘めた悲しみを見事に演じ、マーリーは誰もが共感できるキャラクター。そのマーリーと恋に落ちる主治医ジュリアンを演じるのは、ハリウッドの恋愛映画への出演がめずらしいガエル・ガルシア・ベルナル。感情の起伏が激しい役が多い中、本作では女性を不器用ながら温かく包む医師を純粋に演じています。 またファンタジックでいて重要な役どころである神様には、ウーピー・ゴールドバーグ、マーリーの母親役はキャシー・ベイツが固め、物語をより感動的に彩っています。

<キャスト>
ケイト・ハドソン ガエル・ガルシア・ベルナル キャシー・ベイツ ウーピー・ゴールドバーグ
<スタッフ>
監督:ニコール・カッセル 脚本:グレン・ウェルズ 撮影:ラッセル・カーペンター 衣装デザイナー:アン・ロス 製作総指揮:ニール・サッカー マイケル・ゴーウェン マイケル・J・ウィズリル スコット・ブライト
<製作年・製作国>
2011年・アメリカ


【販売サイト】
■ビデックスJPのサイトはこちら :
 http://www.videx.jp/
■映画『私だけのハッピー・エンディング』作品販売ページはこちら:
 http://www.videx.jp/detail/cinema/v_c_culturepublishers/ccpb0073_0001/index.htm


【株式会社ビデックスについて】
 ビデックスは今年で創業10年。私たちは映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための1.映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、2.ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、3.埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング