水俣SUP BAY! 海を楽しむバイ!

PR TIMES / 2018年10月5日 14時40分

SUPデモンストレーションレース&SUP体験会開催

熊本県、水俣市、SUPA日本スタンドアップパドルボード協会は、11月11日(日)に水俣市湯の児海水浴場にてSUPデモンストレーションレース&SUP体験会を実施します。
【水俣SUPBAY!URL】 https://minamata-sup.com



[画像: https://prtimes.jp/i/25556/52/resize/d25556-52-564650-0.jpg ]


熊本県水俣市は内海で一年を通して波が穏やかなため、近年マリンアクティビティが身近なスポーツになりつつあります。今回の大会では水俣市においてSUPファンの裾野を広げ、今後の全国規模の開催及び、SUPの聖地化へ向けた第一歩としてのイベントです。SUPを通して、水俣の海と様々な魅力を発信します。

SUP(サップ)とは、「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称です。その名の通り、ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のアクティビティです。SUPは安定感抜群の浮力のある専用ボードを使うことで簡単に立つことができ、性別や年齢を問わず初心者でもすぐに楽しめるようになり、全身の体幹やバランス感覚も鍛えられます。


【日時】
平成30年11月11日(日) ※少雨決行
9時~15時30分まで

【場所】
湯の児海水浴場

【主な参加選手】
ケニー金子、萱島宏太、小松山勁、佐藤優夏、柏木星穂、柏木星詩


【実施内容】
■DEMORACE(エントリー締切:11月1日)
SUPアマチュアレース エントリー費1人:3,000円
SUPエリートレース  エントリー費1人:3,000円
ドラゴンSUPレース  エントリー費1人:1,500円

※ドラゴンSUPレースは競り舟・SUP経験者
※レース参加者は、参加選手によるパドルクリニックが受講できます。(60分)
※海の状況によって距離は変わります。救助艇は2艇出します。悪天候の場合は中止となります。前日までにホームページ及びメールでお知らせします。

◎参加資格
・大会の趣旨を理解し、大会運営者が参加を認めた者。(18歳以下の参加者は保護者の同意が必要)
・セルフレスキューができる人。


■体験会(募集人数はいずれも事前受付・50人程度)
SUP体験会 参加費1人:1,000円/30分
BigSUP 参加費1人:500円/30分


【申し込みについて】
HPまたはチラシに書いてあるエントリーフォームよりお申込みください。

【駐車場について】
大会会場の駐車場オープンは当日朝6時です。

【宿泊について】
宿泊のお問い合わせはみなまた観光物産協会へお問い合わせください。
TEL:0966-63-2079

【お客様からのお問い合わせ先】
mail:info@minamata-sup.com(メールでお問い合わせください)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング