肌分析機能内蔵の「Snow Beauty Mirror」でデジタル技術を活用した最先端のパーソナライズ提案を開始 パナソニックと協業へ向けた実証実験 

PR TIMES / 2019年12月6日 13時35分

~12月17日、銀座にオープンする「Maison KOSE 」に導入~ 



 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀 一宏)とともに、デジタル技術を活用して、お客さまの多様なニーズに応える新しいパーソナライズ提案を進めます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-369800-6.jpg ]

 現在、生活者の価値観やライフスタイルは多様化し、化粧品に求めるニーズ自体が百人百様の時代となっています。一方で、インターネットやSNSの普及などにより情報があふれ、本当に自分にあった化粧品を選ぶことがかえって難しい場面も増えています。そのような悩みの解決策のひとつが、デジタル技術とデータを活用した、お一人おひとりに最適な商品とサービスをご紹介するパーソナライズ提案です。その提案を体験できる場として、当社が12月17日に銀座にオープンする体験型の新コンセプトストア「Maison KOSÉ」に、パナソニックが開発中の「Snow Beauty Mirror」を設置します。当社と明治大学との共同研究で開発した「理想顔システム」を搭載するとともに、お客さま一人ひとりの肌色にあわせた「カスタマイズシート(仮称)」の展開に着手します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-563951-0.jpg ]

            「Snow Beauty Mirror」(肌5項目の肌測定結果表示)


            
                                     「Snow Beauty Mirror」
                                        (シミ測定)                

[画像3: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-573837-10.jpg ]



■「Snow Beauty Mirror」の機能および実証実験内容
1.肌分析機能
 鏡の前に座るだけで、お客さまの肌状態を分析し、瞬時に数値化し表示します。鏡の中に埋め込まれた非接触センサーが、肌表面と表面下の状態を検出。医療機器と同等レベルの精度で、肌表面のシミ・シワ・ほうれい線・毛穴・肌色だけでなく、目では見えない隠れたシミも検出します。デジタルカウンセリングとその分析結果をもとに、当社の展開する複数のブランド※1を横断した最適な商品やサービスから、お客さまに最適なアイテムをリコメンドします。また、分析結果はデータとして蓄積されるため、過去の肌状態との変化を画像やスコアで比較確認できます。この機能には、デジタルカメラなどで利用される顔認識技術や、画像処理技術などを応用しています。
  ※1 アルビオンを除く、コーセーグループのスキンケアブランド


                                理想顔システム

[画像4: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-393646-7.jpg ]

2.理想顔システム
 素顔の画像から、お客さまの心の中にあるなりたい“理想顔”を見える化する、当社と明治大学との共同研究で開発した遺伝的アルゴリズムを、パナソニックの高いセンシング技術を有する「Snow Beauty Mirror」へ搭載し、実現したシステムです。撮影した素顔画像のデータから、毛穴・シミ・シワ・肌の色味・明るさのデータを高精度に抽出し、ランダムに表示した十数枚の画像イメージの中から、お客さまが好みのものを数点選びます。この手順を数回繰り返すことで、約50万通りの顔画像パターンから、お客さまの“理想顔”を短時間で導き出します。続いて、その理想顔に近づけるために変化させるべき要素を表示し、最適なファンデーションの色味や質感、美しく思い通りに仕上げるためのテクニックを提案します。


[画像5: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-407804-1.jpg ]

3.カスタマイズシート(仮称)
 気になる頬部位・こめかみ部位をカバーする超極薄※2のシートです。パナソニックが開発中の「メイクアップシート」と当社の化粧品開発知見との融合により、肌に自然になじむ色味・装着感を実現し、「カスタマイズシート(仮称)」として展開します。「Snow Beauty Mirror」で分析した肌色測色結果から、一人ひとりの肌に合わせた色味のシートを作成します。水で湿らせるだけで、簡単に貼り付けたり剥がし取ることができます。
※2 厚さ100ナノメートル(ナノは10億分の1)
                                                   パナソニックの「メイクアップシート」を応用した
                            「カスタマイズシート」(仮称)


[画像6: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-571793-8.jpg ]

         貼り付け前                   貼り付け後

 今後は、この「Snow Beauty Mirror」の展開を拡大しながら商品紹介やアドバイスの精度を向上させることで、パーソナル提案をより一層進化させていきます。また、蓄積した多様なデータやお客さまの声を集計、分析し、量子コンピュータによる処方解析などとも連携させながら、新たな商品開発や処方の最適化、新知見への応用などのイノベーションにつなげていきます。
パナソニックの最新先端技術と当社の化粧品開発力とを融合させ、美容領域にとどまることなく可能性を追求することで、生活者の多様なニーズにお応えするとともに、QOLの向上などにより社会に貢献していきます。


コンセプトストア「Maison KOSÉ」について

 当社の展開するすべてのブランド※3を取り揃え、お客さまに化粧や美容に関わる新たなソフトウェアやハードウェアをブランド横断型でいち早く試していただき、楽しんでいただけるコンセプトストア。デジタルと体験を融合させた新しいコミュニケーションの形として、次世代の美容体験の可能性を探り、店頭とデジタルでつながるお客さまづくりに取り組みます。また、“お客さまとのコミュニケーションの場”でもあり、そこから得た情報や経験をスピーディに社内へフィードバックできる、学びの場としての機能も持ち合わせています。
  ※3 一部商品を除く


[画像7: https://prtimes.jp/i/41232/53/resize/d41232-53-673705-9.jpg ]

〈店舗詳細〉

店名      Maison KOSÉ
所在地     東京都中央区銀座7-10-1
フロア数    2フロア
面積      約500平米(延べ床)
オープン日   2019年12月17日
営業時間    11:00-20:00 不定休


参考資料

・理想顔システム※4 2018.2.16リリース
    https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2018/02/20180216.pdf
  ※4 美顔化システムから、理想顔システムへ名称が変更になりました。

・Maison KOSE1. 2019.07.12リリース
    https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/07/2019071201.pdf

・Maison KOSE2. 2019.10.31リリース
    https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103101.pdf

・株式会社パナソニック ホームページ
    https://www.panasonic.com/jp/home.html


     ※このニュースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
株式会社コーセー コーポレートコミュニケーション室 TEL 03-3273-1514(直通)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング