1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ママの防災対策実施状況調査 赤ちゃんのための防災対策、実施率は15.2%

PR TIMES / 2021年11月15日 12時45分

災害時に重要な赤ちゃんグッズTOP3は、1位「おむつ」2位「純水」3位「ウエットティッシュ」 防災対策をしているママの「オムツ」の備蓄量は平均4.8日分



毎月無料※1で「ましかく」写真をプリントし、アルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」(運営:ROLLCAKE株式会社)は、子どものための防災対策を行っているママ424人を対象に「ママの防災対策実施状況調査」を実施しました。
※1:毎月8枚まで写真プリントが無料。別途配送料220円(税抜)がかかります。


調査結果

【事前調査より】
●子どものための防災対策実施率は20.0%、0歳の子どもを持つママの実施率が最も低い15.2%
事前調査において、子育て中のママに、子どものための防災対策をしているかを質問したところ、子どものための防災対策実施率は20.0%となりました。
また、サンプル数に偏りがありますが、子どもの年齢別の防災対策実施率は「0歳」の子どもを持つママが最も低い15.2%であることがわかりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/36258/54/resize/d36258-54-343fb1b6bf5f9242a008-1.png ]


1.ママが最も意識している災害は「地震」
中国・四国・九州地方では「風水害(台風・洪水)」に対する意識も高い傾向
子どものための防災対策をしているママ424人に対し、最も意識している災害はなにかを質問したところ、最も意識している災害は「地震」(78.1%)となりました。


また、サンプル数に偏りがありますが、地方別にみると、「中国・四国・九州地方」のママは他地方と比べて「風水害(台風・洪水)」への意識が高いことがわかりました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/36258/54/resize/d36258-54-23736ebfd0ef91516e2e-2.png ]


2.実施率が高い防災対策TOP3は、1位「非常用持ち出し袋の準備」2位「食料品や飲料水の備蓄」3位「マスク・消毒液などの備蓄」
子どものための防災対策をしているママ424人に対し、具体的に実施している防災対策について質問したところ、TOP3は、1位「非常用持ち出し袋の準備」(69.3%)、2位「食料品や飲料水の備蓄」(61.1%)、3位「マスク・消毒液などの備蓄」(56.8%)となりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/36258/54/resize/d36258-54-76133491ce8f181613e7-3.png ]


3.災害時に重要だと思う赤ちゃん用グッズTOP3は、1位「オムツ」2位「赤ちゃん用のお水/純水」3位「ウエットティッシュ」。災害に備えるママの平均備蓄量は「オムツ」4.8日分、「赤ちゃん用のお水/純水」3日分、「ウェットティッシュ」4.6日分
子どものための防災対策をしているママ424人に対し、災害時に最も重要だと思う赤ちゃん用グッズとはなにかを質問したところ、TOP3は、1位「オムツ」(87.5%)、2位「赤ちゃん用のお水/純水(38.2%)」、3位「ウェットティッシュ」(36.1%)となりました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/36258/54/resize/d36258-54-7879ec02485d817e48e8-4.png ]


また、災害に備えて子どものための備蓄品を準備していると回答したママに対し、備蓄品を何日分準備しているかを質問し平均備蓄量を算出したところ、「オムツ」4.8日分、「赤ちゃん用のお水/純水」3日分、「ウェットティッシュ」4.6日分であることがわかりました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/36258/54/resize/d36258-54-1625781a76487f539022-5.png ]


4.赤ちゃんとの避難経験があるママに聞いた「避難時に準備しておくとよいもの」
実際に子どもとの避難経験があるママに対し、避難先に持っていってよかったもの、準備しておけばよかったと感じたものについて質問をしました。
●バスタオル
多めにあれば、布団や枕の代わりに活用したり、避難場所ではスペースの簡易なパーテーションとしても活用でき役に立つ
●折り畳みの椅子・座布団・エアーベッド
避難場所の床に直接座らなくてもいいように、折りたたみの椅子や座布団を用意しておけばよかった
●車に飲み物を常備
停電時に渋滞した経験から、車内に飲み物を準備しておいてよかったと感じた

そのほか、連絡手段を確保するためのスマートフォンの充電器や避難先で授乳するための授乳ケープなどの意見があがりました。


■調査概要
調査時期:2021年10月26日~2021年10月27日
調査方法:インターネット調査
調査対象:子どものための防災対策を行っていると回答したママ424人
※本調査に関するお問い合わせは( https://forms.gle/sgUktTCEqS63GJm76)よりお願いいたします

大切なアルバムがいつのまにかできていく、ALBUS(アルバス)とは
毎月無料で「ましかく」写真をプリントできるアプリです。高画質「ましかく」写真プリントを、毎月8枚※2ずっと無料でご注文可能。毎月手軽に写真の整理ができ、別売りの専用アルバムを利用すると、いつのまにか大切な思い出をアルバムにできるサービスです。
※2招待コードを通じて、ご友人を招待すると毎月最大15枚まで無料となります。
ALBUS公式サイト http://albus.is/
App Store  https://itunes.apple.com/jp/app/id1102311118
Google Play  https://play.google.com/store/apps/details?id=co.rollcake.albus

会社概要
社名 :ROLLCAKE株式会社
本社 :東京都目黒区三田1-11-1 Y.Tタナカビルディング3F
設立 :2013年11月
代表者:代表取締役社長 石田忠司
資本金:3,100万円
URL : http://rollcake.co/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください