MADOショップ 鹿児島中央武岡店が「住まいづくりフェア2014」に出展 「快適すぎる住まいづくり」を出展社中最大の展示面積で提案!

PR TIMES / 2014年9月3日 14時54分

9月6日~7日 鹿児島アリーナで開催

YKK AP株式会社 九州支社(支社長:水上巌)と、パートナーシップを結ぶMADOショップ鹿児島中央武岡店((有)西谷工業 鹿児島市武岡 社長:西谷誠)は住まいづくりに関して最大規模の「住まいづくりフェア2014」に出展します。



この展示会では窓だけでなく、外壁塗装、外壁張替を活用したトータルリフォーム「家の外側全て断熱」をコンセプトに「快適すぎる住まいづくり」をご提案します。またMADOショップ鹿児島中央武岡店はこのフェアに初回より出展を続けており、今回は6ブースを使用した2階建て仕様により展示面積は出展社中最大となります。YKK AP株式会社は今回から商品展示及び説明員等で協力支援することにより、MADOショップの認知度向上を目指すと共に、窓だけでなくアルミ外装材などさまざまな商品を紹介することで断熱リフォーム需要の喚起を図ります。

【住まいづくりフェア2014とは】
鹿児島県最大級の住宅イベントで今年で第8回目を迎えます。優良ハウスメーカーを始め、リフォーム業者、住宅設備メーカーなど県内有力41 社が出展します。

<詳細>
・開催期間
9月6日(土)10:00~17:00
9月7日(日)10:00~16:30
・会場
鹿児島アリーナ メインアリーナ(住所:鹿児島市永吉町1-30-1)
・来場者目標
3000人
・主催
南日本リビング新聞社 (後援:鹿児島県、鹿児島市)

【 MADOショップ鹿児島武岡店の展示概要 】
・ブース名
リフォームゾーン 西谷工業ブース
・展示商品
エコ内窓「プラマードU」、アルミ製外壁材「アルカベール」
玄関回りコーディネイト商品「ルシアス」シリーズ、他

商品イメージ

特徴
既存窓の内側に簡単取り付けできる樹脂製内窓


特徴
軽量で建物への負担が少なく、断熱性能も有するアルミ製外壁材


特徴
玄関回りに統一感を演出するエクステリア商品シリーズ
(門扉・フェンス・機能門柱など)


・ご来場特典
MADOショップグッズプレゼント、塗料体験など。

・昨年の展示風景


【鹿児島県内におけるリフォーム商材の販売動向】
YKK APのリフォーム商材の販売は堅調に推移しています。(鹿児島県内売上前年同期比173%)現在、鹿児島県においては「安心快適住宅リフォーム支援事業」(鹿児島市)など様々な補助金制度が実施されていることからリフォーム需要が喚起され、お客様のニーズも窓だけでなく、1日で取替えできる玄関ドア、アルミ製外壁材に広がっています。YKK APは、「MADOショップ」を通じて、より快適な住環境をお届けできるリフォームアイテムの提案を強化し、小さなエネルギーで快適に暮らすことができる生活をお届けしていきたいと考えます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング