「もっと楽しく、ずっと幸せに暮らせる住まいづくり」をご提案する エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾「希」 発売 ~4月28日(土)より、橿原展示場にてモデル公開~

PR TIMES / 2012年4月16日 11時11分



「もっと楽しく、ずっと幸せに暮らせる住まいづくり」をご提案する
エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希」 発売
~4月28日(土)より、橿原展示場にてモデル公開
3世代の心豊かな暮らしを見守るスマートハウスをご提案~

エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒川俊治、以下「エス・バイ・エル」)は、創業60周年を迎えるにあたり、お客様の住まいづくりへの思いやライフスタイルを踏まえ、理想を超えた住まいをつくり上げる注文住宅(邸別設計)の60周年記念モデル第6弾として、“歳月とともに変わる暮らしの変化を見据えながら、3世代の心豊かな暮らしを見守るスマートハウス”をご提案する「希(のぞみ)」( http://www.sxl.co.jp/60th/happy_design/nozomi/index.html)を、平成24年4月28日(土)より販売開始致します。
また、この「希(のぞみ)」モデルも、4月28日(土)より橿原展示場( http://www.sxl.co.jp/sxl-network/kinki/nara/0135/index.html)(奈良県橿原市新賀町)にて公開致します。

エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」は、昨年4月より発売開始しております、60周年記念モデルシリーズの第6弾で、“リビングを中心にコミュニケーションが広がり、3世代の絆を育む、オープンで連続する空間設計の住まい”をコンセプトに、現場(支店)主導型で開発を進めて参りました。家族が集うリビングやダイニング・キッチン、中庭からは、子供達と共に育つ記念樹が眺められ、3世代が和気あいあいとした時間を過ごせるような、子供達の成長を願い、家族が思い出を共有できるスマートハウスをご提案致します。

中庭や庭と高さを合わせて内と外を融合させる為、他のスペースより1段低く設計した、ホテルのラウンジのような3世代の寛ぎの場であるリビングを住まいの中心に配し、ここから、休日のブランチやお茶会、バーベキューパーティ等、様々なシーンでご活用頂けるアウトドアリビングの「パティオ(中庭)」を通して、子供達と共に成長する「記念樹」をゆっくりと眺めることが可能です。リビングの周りをそれぞれの部屋が囲む回遊動線で、3世代が様々に触れ合える、オープンで連続する空間設計をご提案致します。
また、広めの玄関ポーチには、自転車をはじめ、スポーツ用品やアウトドアグッズ、パーティ用のテーブルセットやバーベキュー用品等も片付けられる大容量の「アウトドア収納」を配し、リチウムイオン蓄電池も格納できる他、玄関からホールにかけて“おでかけクローゼット”やベンチを設けることで、玄関廻りを常にきれいに整頓可能にし、3世代の将来の暮らし易さへ配慮した「ユニバーサルデザイン」を実現致します。
ダイニング・キッチンは、アイランドキッチン横に連続してダイニングテーブルを設け、配膳や片付けをスムーズにし、ホームパーティに適した団らんの空間を実現しました。また、ご両親にも寛いで頂ける和室は、伝統的な舟底天井や瓢箪型にくり抜いたエアコンの吹出し口等、細部まで「和の意匠」にこだわり、足腰に負担の少ない掘りごたつを設けました。
2階には、3世代の成長・変化に合わせて、引き戸の開閉により、2部屋に区切ってプライベートな個室にする子供部屋や、多目的に使用できる広いホール等、柔軟な「可変空間」を実現し、主寝室は、勾配天井により天井が低くなった場所にベッドを配置することで、籠るような安心感の中で眠れるよう工夫しております。
更に、重厚さを醸し出す大屋根に太陽光発電システムを搭載し、電力の見える化HEMSやリチウムイオン蓄電池、省エネ性の高いLED照明等も採用した、環境に優しいこれからのスマートハウスです。

エス・バイ・エルは、60周年を迎えた最も歴史の長い住宅メーカーとして、これまでに蓄積された技術力・設計力・デザイン力を結集した、“エス・バイ・エルらしい”、“ずっと強い”住まいのご提案により、お客様により高いご満足を頂けるよう、一層努力して参ります。

---------------------------------------------------------------------------
エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」 コンセプトと特徴
---------------------------------------------------------------------------
■エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」 コンセプト
「希(のぞみ)」は、“リビングを中心にコミュニケーションが広がり、3世代の絆を育む、オープンで連続する空間設計の住まい”をコンセプトに、家族が集う開放的なリビングやダイニング・キッチン、中庭から、子供達と共に育つ記念樹が眺められ、3世代が和気あいあいとした時間を過ごせるようなスマートハウスを実現致しました。リビングの周りをそれぞれの部屋が囲む回遊動線で、3世代が様々に触れ合える、内と外を融合させる広々とした空間づくりに工夫を凝らしており、歳月とともに変わる暮らしの変化を見据えながら、それに合わせた柔軟な「可変空間」を実現した、子供達の成長を願い、家族が思い出を共有できる住まいです。

■エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」 特徴
1.ラウンジのようにオープンでありながら心地良さと落ち着きのあるリビング
暮らしの中心となるリビングは、ホテルのラウンジのような開放感があり、心地良さと落ち着きのある空間を実現致しました。中庭や庭と高さを合わせ、内と外を融合させる為、他のスペースよりあえて1段低く設計し、パティオに面する大きな窓からは十分な陽射しと風を取り込め、庭の記念樹を眺めながら、3世代が気軽に寛げる空間をご提案致します。

2.屋外パーティも楽しいパティオ
リビングやダイニングの延長として使用可能なパティオ(中庭)は、休日のブランチやお茶会等、様々なシーンで気軽にご活用頂けるアウトドアリビングです。玄関ポーチとの仕切り格子を閉めれば防犯性が高まり、開けることで、広々とした屋外スペースとなる設計で、子供達が喜ぶバーベキューパーティ等も可能です。

3.大容量のアウトドア収納
広めの玄関ポーチの一角に設けたアウトドア収納は、自転車をはじめ、スポーツ用品やアウトドアグッズ、パーティ用のテーブルセットやバーベキュー用品等も片付けられる大容量で、パティオで使用するものがスムーズに出し入れできるよう、工夫を凝らしております。また、電気を蓄えるリチウムイオン蓄電池も収納可能にしました。

4.家族の気配が伝わる玄関
玄関とリビングの境界にはスリット状に柱を連続させ、外出や帰宅等、家族の動きが伝わる設計を実現致しました。また、玄関からホールにかけてウォークスルー型の“おでかけクローゼット”を設け、玄関廻りを常にきれいに整頓可能にし、3世代の将来の暮らし易さへ配慮したユニバーサルデザインとして、ベンチも備えました。

5.粋にこだわる和室
ご両親にも寛いで頂ける和室は、伝統的な舟底天井に仕上げ、埋め込み型のエアコンの吹出口を瓢箪型にくり抜く等、細部まで和の意匠にこだわり、おもてなしにふさわしい粋な空間設計を実現致しました。また、畳の感触を楽しみながら、足腰も楽に過ごして頂ける掘りごたつを設けました。

6.団らんのダイニング・キッチン
ダイニング・キッチンには、パティオや記念樹を眺めながらの調理を可能にするアイランドキッチンを設け、その横に連続するようにダイニングテーブルを配している為、配膳や片付けがスムーズで、ホームパーティにも適した団らんの空間を実現致しました。

7.一緒に成長する子供部屋
2階に設けた広い洋室が子供部屋で、外壁を張り出させた出窓風な空間にデスクを造作し、収納内にはカラフルなクロスを貼る等、子供らしい遊び心も取り入れた楽しい空間に仕上げました。また、子供達の成長に合わせて、引き戸の開閉により、2部屋に区切ってプライベートな個室にする等、柔軟な可変空間を実現致します。

8.安らぎに包まれる主寝室
主寝室は独立しており、ウォークインクローゼットや書斎、大型収納も配しているので、ゆったりとご使用頂ける空間をご提案致します。また、南側勾配天井により天井が低くなった場所にベッドを配置することで、籠るような安心感の中で眠れるよう工夫しております。

9.光熱費の削減を目指した環境に優しいスマートアイテム
伝統的な街並みに調和し重厚さを醸し出す大屋根への太陽光発電システムの搭載に加え、電力の見える化HEMSやリチウムイオン蓄電池、省エネ性の高いLED照明等も採用した、環境に優しいスマートハウスをご提案致します。

----------------------------------------------------------------
エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」 概要
----------------------------------------------------------------
■モデル名   「希(のぞみ)」( http://www.sxl.co.jp/60th/happy_design/nozomi/index.html
■発売日    平成24年4月28日(土)
■販売価格   邸別設計による個別積算(3.3m2 あたり70万円から)
■プラン数   注文住宅(邸別設計)
■販売地域   全国(ただし北海道、沖縄及び一部の地域を除く)
■構造     「SxL構法」

<エス・バイ・エル60周年記念モデル 第6弾 「希(のぞみ)」 プラン>
http://prtimes.jp/data/corp/704/8b74d71688e1a51646157da19c8a8d37.pdf

----------------------------------------------------------------
エス・バイ・エル 橿原展示場
----------------------------------------------------------------
■公開開始日時 : 平成24年4月28日(土)
■場所     : 奈良県橿原市新賀町521
          (ABCハウジング橿原住宅公園内)
■お問合せ   : 橿原展示場 
          TEL:0744-29-7052
■URL      :  http://www.sxl.co.jp/sxl-network/kinki/nara/0135/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング