災害に強い組織を実現するクラウド活用!【IT導入相談室:提案事例】 ~最新号を掲載~

PR TIMES / 2014年7月9日 12時35分

ワークスタイルの変化がBCP対策にもつながる

株式会社大塚商会は、オフィスを強くするためのWEBサイト「IT導入相談室」にて、企業の成長のカギとなるIT活用を、導入、実践、経営のシーンに分け、失敗しないIT導入の要点を「提案事例」としてお届けしています。
今回は、クラウドやモバイルの活用によるワークスタイルの変化が、災害時の業務継続にもつながることをお伝えする「人を守るBCP対策」を公開しました。



クラウドサービスの活用は社員の働き方を変え、業務の効率化も向上します。クラウド上にデータを置くことで、隙間時間に効率よく仕事を進めることができ、災害時も、データにアクセスする環境さえ確保できれば、業務を継続できるのです。ワークスタイルの変化で実現できるBCP対策について解説している最新コラム、ぜひご一読ください。

▼ 人を守るBCP対策【提案事例】(7月8日号)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/proposals/?02=01_ptwm1407091

【IT導入相談室のご案内】
大塚商会の「IT導入相談室」では、求められている話題と共に、オフィスが抱えるさまざまな課題を解決するための考え方を配信しています。すぐに役立つ資料も用意。「使えるコンテンツ」を目指し、週単位で更新していますので、ぜひご利用ください。

▼IT導入相談室 【オフィスを強くするためのIT導入相談室】
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/?02=01_ptwm1407092

--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング