1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【マザーハウス】厚さわずか5cm。究極のミニマルバックパック誕生。

PR TIMES / 2021年9月6日 15時45分

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念に、バッグ・ジュエリー・アパレルなどの製造販売を行うマザーハウスは、人気のアンティーク・シリーズの新商品「アンティーク ミニマル バックパック」を2021年9月4日(土)に発表、全国の直営店およびオンラインストアにて販売を開始しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-f97062085a67df9fbd82-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-8607c5fbd606af776444-1.jpg ]



目指したのは「見たことのないシームレス」。縫い目のない技法。

正面から見た姿は、ハンドルとベルト以外すべての要素をそぎ落とした、シームレスなデザインになっています。木型を用いた立体成型によって生み出されたスクエアフォルムには、正面から見える縫い目がありません。「要素は少ないほうが美しい」引き算から生まれたバックパックです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-604f2b61a87ae669e3d3-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-b18ab7870e12d7e628bb-3.jpg ]



ミニマルなスペースを最大限に活かす充実の機能

メインポケットには13インチのノートPCがしっかり収まります。前面には折財布やマネークリップが収納できるポケットとペン差しを装備。また背面には、メインポケットの荷物と干渉しない高さにゴムバンドが付いており、モバイルバッテリーや充電コード、イヤホンケースなど小物類を固定することができます。マチ幅5cmの中に充実の機能を備えています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-2d8703808048bce2065a-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-19199f9f054a9a46db1a-5.jpg ]



アンティークシリーズについて

なめしたレザーにオイルを足すことで生まれる艶やかな光沢感と、しっとりとした肌触りを持つ「アンティークレザー」。独特のムラ感は1枚1枚表情が違うため、同じレザーはひとつとしてありません。使うほどに味わいが増すレザーです。マザーハウスのベストセラーレザーのひとつで、数多くのバッグ・革小物が発売されています。

[画像7: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-d04f8b290b910dc3c92b-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-acb7e0a97223494d6ecb-7.jpg ]



製品情報

名称:アンティーク ミニマル バックパック
価格:35,200円(税込)
素材:(外装)牛革/(内装)牛革・綿・ポリエステル
重量:約880g
サイズ:24×38×5cm(幅×高さ×マチ)
色展開:2色(アンティークブラウン/アンティークダークブラウン)
[画像9: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-9d4b18179472985e2814-8.jpg ]



[画像10: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-7781353e1827deda6608-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-54abb8a756e3b040e660-10.jpg ]




マザーハウスとは

2006年バングラデシュで設立。2021年で15周年。『途上国から世界に通用するブランドをつくる』の理念のもと、途上国の可能性をファッションアイテム(バッグ、ジュエリー、アパレル、フードなど)のモノづくりを通じて、世界中のお客様にお届けしています。現在の生産国はバングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーの計6か国。各国の素材や文化を活かした付加価値の高いものづくりを続けています。
店舗は国内34店舗の他、台湾、シンガポール、香港、フランスに展開(2021年8月現在)。
[画像12: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-7fdf9667727df3ea8507-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/16177/95/resize/d16177-95-19c38c2723e06092bb41-12.jpg ]



会社概要

会社名  株式会社マザーハウス
所在地  東京都台東区台東2-27-3 NSKビル2F
設立   2006年3月9日
資本金  27,950,000円
事業内容 発展途上国におけるアパレル製品及び雑貨の企画・生産・品質指導、同商品の先進国における販売
代表   山口絵理子
HP https://www.mother-house.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社マザーハウス 広報担当:小田靖之・佐々木博國
TEL: 03-5846-8819 FAX: 03-3831-0115 Mail: media@mother-house.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング