EC企業向けSaaS型キャンペーンマネジメントシステム「Probance One to One Program」を提供開始

PR TIMES / 2014年7月3日 15時19分

国内最大級の製菓材料・ラッピング通販サイト「cotta*コッタ」へ導入が決定、従来の6分の1の期間でキャンペーン管理を導入可能に

 株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:草野 隆史、以下ブレインパッド)は、Probance SAS(本社:フランス・シュレンヌ、CEO:Emmanuel Duhesme、以下Probance社)と販売代理店契約を締結し、本日より、EC企業に特化したキャンペーンマネジメントシステム「Probance One to One Program(プロバンス・ワンツーワン・プログラム、以下One to One Program)」の提供を開始いたします。
 本サービスは、従来よりブレインパッドが提供している「Probance Hyper Marketing」のEC企業への豊富な導入実績に基づいて新たに開発された、EC企業向けに特化したパッケージです。




 「Probance Hyper Marketing」の優れたパフォーマンスはそのままに、EC企業に必要とされるキャンペーン管理機能やシナリオ・テンプレートを標準機能として搭載しており、低コストかつ手間をかけずにキャンペーン管理を行うことが可能です。
 本サービスは、ファーストユーザーとして、国内最大級の製菓材料・ラッピング通販サイト「cotta*コッタ(運営元:株式会社TUKURU)」への導入が決定しております。

■One to One Programの主な特徴
 本サービスの主な特徴は、以下の4点です。
1.シナリオ・テンプレートの活用により、短期間で効果の高いキャンペーンが実現
 One to One Programには、Probance社の豊富な導入実績に基づき開発された、効果的なシナリオ・テンプレートが搭載されています。ユーザーは、キャンペーン・シナリオの設計や、セグメント作成などを意識することなく、各種データのアップロードとテンプレートの選択だけで、キャンペーン管理を行うことが可能です。シナリオは、キャンペーン対象者の状況等に応じて常に最適な状態にアップデートされるため、キャンペーンの途中で再設計や修正を行う必要はありません。

(シナリオ・テンプレートの例)
・「顧客行動ベーステンプレート」
ECサイトの利用者の行動に応じたテンプレート。サイト上での商品の閲覧履歴や購買履歴等に基づく商品の推奨、アップセル・クロスセル施策の実施などが行える。
・「商品ライフサイクルテンプレート」
ECサイトで取り扱う商品に応じたテンプレート。新製品や投入や、商品の併売推奨、ディスカウント情報やクーポンの情報の提示などが行える。
・「顧客ライフサイクルテンプレート」 ECサイトの利用者の顧客ステージに応じたテンプレート。優良顧客や休眠顧客に対するキャンペーンの実施などが行える。
2.キャンペーン管理に必要な機能をオールインワンで提供
 EC企業がキャンペーンに取り組む際に必要となる「顧客データベース」、「セグメント作成」、「メール配信」、「Webトラッキング」、「パーソナライズ」といった各種機能が標準で装備されています。さまざまなソフトウェアを別々に購入することなく、一つのサービスで一元的にキャンペーン管理を行うことが可能です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング