日本経済を復活させ、滞りのない豊かな新世界を創造するためのフォーラム「Re-Innovate Japan」 幹事会社に 

PR TIMES / 2020年9月4日 10時15分

~コミュニケーション改革の先駆者として参画~

Web電話帳アプリケーション「連絡とれるくん」を主軸としたコミュニケーションの効率化を実現するために様々なサービスを展開する株式会社Phone Appli(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介、以下「Phone Appli」)は、日本経済を復活させ、滞りのない豊かな新世界を創造するためのフォーラム「Re-Innovate Japan(主催:日本マイクロソフト、日経BP総合研究所 イノベーションICTラボ)」に幹事会社として参画致します。



[画像: https://prtimes.jp/i/17441/101/resize/d17441-101-323628-0.png ]

 
 新型コロナウイルスは世界中に大きな変化をもたらし、日本経済は大きな打撃を受けましたが、急速なデジタルシフトが進んだことによって日本経済を復活させるチャンスでもあるとPhone Appliは捉えております。この度Phone Appliは「Re-Innovate Japan」の考えに深く共感し、我々の強みであるコミュニケーション改革の領域で日本の経済の復活に貢献したいという思いの元、幹事会社として参画させていただくことになりました。リモートワーク・コミュニケーション改革の先駆者として、離れているのが当たり前の状態でも従業員が生き生きと働ける環境を提供するべく、「ルール・ツール・プレイス」の観点で分析・変革を行って参りました。その知見やプロダクトを活用しフォーラムのみなさまと力を合わせ、日本のイノベーションに貢献して参ります。

■「Re-Innovate Japan」について
https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/20/reinnovate/index.html

《 株式会社Phone Appliについて 》
株式会社Phone Appliは “コミュニケーション改革で、「働きかた」をアップデートする” をビジョンに掲げ、多様な働き方の実現を目指す働き方改革推進企業様をサポ―トいたします。7年連続国内シェアNo.1のコミュニケーションポータル「連絡とれるくん」の開発、販売、自社オフィス「CaMP」での実証実験、世の中の働き方改革調査などを通じ、企業文化の変革や企業価値の向上を目指します。

《 株式会社Phone Appli会社概要 》
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :〒105-0001 東京都港区 虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8階
設立       :2008年1月
資本金      :398,365,710円
業務内容     :連絡とれるくん(クラウド電話帳サービス)等クラウドサービスの企画・開発・販売/アプリケーション開発・販売:Cisco Unified Communications Managerはじめ各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用/各種IP-PBX設計・構築・保守/その他通信設備工事
URL       : https://phoneappli.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング