イルチブレインヨガでカラダのお悩み解消へ!ゆがみ改善講座

PR TIMES / 2012年9月18日 11時22分



イルチブレインヨガを展開するダンワールドジャパンは9月22、23日、奈良県河合町のイルチブレインヨガ星和台スタジオで、「カラダのお悩み解消セミナー」を開催いたします。身体に様々な不調をもたらす“ゆがみ”をなくして、美しく引き締まったボディを手に入れる健康ヨガの体験講座です。肩こりや腰痛の方にもオススメです。ぜひご参加ください。

■便利だけどゆがみやすい生活
人間は本来、「立つ」「歩く」「走る」といった日常的な動作を通じて、体を自然と鍛えていくものです。しかし、生活がとても便利になった現代社会では、体を動かす機会がどんどん減る傾向にあります。どこに出かけるにも車や電車で行けるようになり、家電製品の充実によって家事や料理もだいぶ楽になりました。その一方で、パソコンを使ってのデスクワークが増え、1日中机の前に座りっぱなしということも。こうしたライフスタイルの変化により、私たちの筋肉は衰え、骨格もゆがみやすくなっています。

■コワイ!骨格のゆがみ
運動不足によって生じる体のゆがみは、様々なトラブルをもたらします。骨が一か所ゆがむと、全身の筋肉、循環器などのバランスが崩れ、機能低下をもたらします。ゆがみのせいで血液が全身にゆきわたらなくなると、肩こりや腰痛の原因になります。さらに、体のあちこちにぜい肉がつきやすくなり、肥満にもつながります。

■骨盤のズレに注意
とくに現代人が気を付けたいのは、上半身と下半身をつなげる骨盤のゆがみです。骨盤には、内臓を支える“お皿”としての役割があり、胃や腸を下から支えています。骨盤がゆがむと、胃腸が圧迫されて機能が低下。消化や代謝に悪影響が出ます。足を組んで座るクセがあったり、猫背の姿勢で長時間パソコンをしたりする人は要注意。気づかないうちに、骨盤はどんどんずれていきます。

■内側から美ボディに
ふだんの生活で生じた体のゆがみを整えるのに効果的なのが、ヨガです。ヨガには体の緊張をほぐし、骨格や内臓を本来の位置に戻していく効果があるとされます。なかでもイルチブレインヨガは、ふだん使わない体の内側の筋肉(インナーマッスル)を刺激することで、ズレにくい骨盤をつくるのに役立ちます。ゆがみを直してキレイな骨格になれば、その骨のまわりにつく筋肉、脂肪も必然的に整い、美しく引き締まったボディラインを手に入れることができます。

■カラダのお悩み解消セミナー
9月22、23日にイルチブレインヨガ星和台スタジオで行われる「カラダのお悩み解消セミナー」では、体の“ゆがみ”をテーマに、様々な体のトラブルを解決するイルチブレインヨガの体操が体験できます。ゆがんだ骨盤を整え、正しい姿勢をキープできれば、肩こりや腰痛も改善へと向かいます。ぜい肉がつきにくい「ヤセ体質」への転換も十分可能です。ぜひ、この機会にイルチブレインヨガをお試しください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング