『Francfranc Interior Stylist』11名誕生

PR TIMES / 2019年5月9日 15時40分

インテリア知識と販売スキルを持ったインテリアのプロ育成で、お客様の悩みに寄り添う存在へ

株式会社Francfranc(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員 高島郁夫)では、豊富なインテリア知識と高い販売スキルを持ったインテリアのプロ育成を目的とした社内資格『Francfranc Interior Stylist(以下、FIS)』の認定制度を2018年より設けております。第2期となる2019年4月に11名が新たにFISに認定されたことを報告いたします。



『FIS』認定制度は、Francfrancの商品特徴である多彩なデザインを生かしたコーディネート提案力向上による、家具・インテリアファブリックの販売強化を目的に、2018年4月に導入しました。
第1期となる2018年4月には12名を『FIS』に認定、2019年4月には新たに11名が認定されました。
お客様にとって家具は、生活を長く共にするものであり、知識や判断材料がなくては購入しにくいものです。気軽に悩みや不明点をご相談いただき、インテリアのプロならではの適切な提案で、インテリアを選ぶ楽しさやコーディネートの面白さを感じていただきたいと考えます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21410/103/resize/d21410-103-158268-0.jpg ]

Francfranc Interior Stylist 認定ロゴマーク

『FIS』は社内の接客・インテリア研修受講者、終了試験合格者、かつ公益社団法人インテリア産業協会が主催する『インテリアコーディネーター』試験合格者のみに与えられる社内資格です。インテリアコーディネーター資格は2018年1年間の実績で全国約9,000人が受験し、合格率わずか23.8%※1という狭き門で、インテリアに関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等をトータルにプロデュースすることが求められます。お客様に寄り添った提案力と、インテリアに対する造詣の深さが『FIS』として必要なスキルです。認定者には認定バッジが付与され、各店舗にて他スタッフや若手社員を育成・牽引する役割を担い、全店の提案力、接客力の向上を目指します。
※1:公益社団法人インテリア産業協会HP「インテリアコーディネーター資格試験結果2018年度」参照

Francfrancでは、『Customer is my Dear Friend』という接客スローガンを掲げ、自分の大切な友人をおもてなしする時のように、お客様の立場に立った接客を目指しています。2016年より接客ロールプレイングコンテスト『Francfranc World Omotenashi Contest』を開催するなど、全店の接客スキル向上にむけて様々な取り組みを行っています。
今後もFrancfrancは人材育成に注力し、お客様の楽しく豊かな毎日に貢献してまいります。

『Francfranc Interior Stylist』認定要件
1. 公益社団法人インテリア産業協会認定「インテリアコーディネーター」資格取得者
2. 所定の社内外研修受講・修了者
3. 販売員のサービスマインド、及びコンサルティングセールススキル保持者
4. 自らも生活者としてこだわりを持っていること



インテリア研修・試験内容
[画像2: https://prtimes.jp/i/21410/103/resize/d21410-103-839158-1.png ]


『Francfranc Interior Stylist』在籍店舗
・Francfranc
宇都宮IPSスタジアム店、さいたま新都心店、ららぽーと富士見店、柏の葉店、イオンモール高崎店、青山店、渋谷店、豊洲店、イオンモール幕張新都心店、静岡パルコ店、梅田店、大丸心斎橋店、イオンモールKYOTO店、広島パルコ店、佐賀店、久留米店
・MODERN WORKS
みなとみらい東急スクエア店

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング