1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

空気清浄機購入は「家族の健康のため」、加湿機能付き所有は約6割/「加湿空気清浄機」ランキング 利用率第1位は「シャープ」、総合満足度第1位は「ダイキン」製品が受賞

PR TIMES / 2021年7月29日 13時45分

シルミル研究所のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した「空気清浄機」に関する調査

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、 「シルミル研究所」としてリサーチ事業を展開しています。「シルミル研究所」では、女性を対象にした調査「ウーマンリサーチ」を実施し、 女性が選ぶおすすめの商品やサービスをランキング形式で、Webコンテンツとして発信しています。今回は2021年6月に実施した「空気清浄機についての調査」の結果を発表いたします。
【詳細はこちら】  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/864965/




[画像1: https://prtimes.jp/i/57067/113/resize/d57067-113-82742520bcc133b66c2b-0.jpg ]




今回のテーマは女性が選ぶ「加湿空気清浄機」のランキング

2021年6月に実施した調査において、「シャープ 加湿空気清浄機 KI-NP100」が利用率第1位、「ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70X」が総合満足度第1位となりました。
▼「シャープ 加湿空気清浄機 KI-NP100」  https://jp.sharp/kuusei/products/kinp100/
▼「ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70X」  https://www.daikinaircon.com/ca/hg/index.html


空気清浄機所有は54.8%、「家族の健康のため」に購入

ウーマンリサーチでは、全国のWeb会員を対象に「空気清浄機」についての調査を実施。回答者669人中、空気清浄機を「持っている」人は54.8%と約半数でした。持っている空気清浄機の種類は「加湿空気清浄機」が56.4%と最も多く、「空気清浄機」(43.3%)、「イオン発生機」(11.2%)と続きました(複数回答)。所有台数は「1台」が67.3%、「2台以上」も32.7%いました。空気清浄機を購入した理由は「家族の健康のため」が42.2%と最も多く、「子どもが生まれた」(29.7%)、「乾燥が気になったから」(29.4%)と、家族の健康を思って購入した人が多くみられました。今回は空気清浄機の中でも「加湿空気清浄機」について、購入時に重視しているポイントなど、詳しく聞きました。


女性が選ぶ加湿空気清浄機、利用率第1位は「シャープ」、総合満足度第1位は「ダイキン」製品が受賞

利用率第1位(表1)を受賞した「シャープ 加湿空気清浄機 KI-NP100」購入者からは、「花粉も気にならなくなり、加湿もできて快適に過ごせるようになった」(30代・神奈川県)という声が寄せられました。また、総合満足度第1位(表2)を受賞した「ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70X」購入者からは、「部屋に馴染むシンプルな見た目のかっこよさ。手入れもしやすく、集塵力も高い」(30代・埼玉県)と、支持する声が寄せられました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/57067/113/resize/d57067-113-3cba97a90da5da7ecadd-2.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/57067/113/resize/d57067-113-092ae60976ff4d314a07-1.jpg ]




加湿空気清浄機を購入した理由は「冬の乾燥対策」、重視したポイントは「本体価格」

加湿機能付きの空気清浄機を購入した理由は「インフルエンザなどの予防対策として、冬の乾燥に備えたかった」(70代・大阪府)など、冬の乾燥対策のためという声が多く寄せられました。また、「冬は加湿器も必需品なので、空気清浄機と同時にそれぞれ置くには場所を取りすぎるため」(40代・北海道)と、置き場所を考慮したという人も多くいました。コロナ禍の影響で加湿空気清浄機を購入した人は、「子どもが生まれ、コロナ予防で換気も必要になり、空気清浄機の必要性を感じた」(30代・東京都)や、 「外から帰ってきたとき、体にウイルスが付着しているかもしれないのが気になった。加湿することによって風邪や感染症予防になる」 (30代・東京都)といった人も。
購入の際に最も重視したポイントは、「本体価格」が20.3%と最も多く、次いで「ブランド・メーカー名」、「手入れのしやすさ」という結果になりました(グラフ1)。


[画像4: https://prtimes.jp/i/57067/113/resize/d57067-113-2dbb6926db9fbc78c675-3.jpg ]




課題は「お手入れ」と「置き場」

「加湿空気清浄機」を使用していて困っている点や改善してほしい点について聞いたところ、「水垢やフィルター掃除がもっと楽になればありがたい」(30代・大阪府) など、 「お手入れが大変」という声が多く寄せられました。また、加湿空気清浄機を「持っているが使っていない」人に使わなくなった理由を聞いたところ、「掃除が面倒。また大きくて幅をとるのも困る」(30代・京都府)、「カビなどが大丈夫かどうかが気になるから」(30代・兵庫県)など、やはりお手入れがネックに。また「置き場に困った」(40代・大阪府)という声も挙がっていました。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/57067/table/113_1_628c6605c9b1f8a69144e16c20087141.jpg ]


株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、さまざまなテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・関西新電力  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/860360/
・冷凍ギョーザ  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/860676/
・シャワーヘッド  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/862074/
・焼き肉のたれ  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/863492/

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社こどもりびんぐ 事業本部 メディアビジネス部 事業開発チーム
E-mail:woman.research@kodomoliving.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング