1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

マンスリー賃貸プラットフォームのNOW ROOM、2ヶ月で掲載件数が2.5倍の25万室を突破、全国網羅率も100%に。

PR TIMES / 2021年7月13日 15時15分

~掲載件数の拡大で個人・法人の幅広いニーズに対応。地方都市でのさらなる部屋数・タイプ数の拡充を目指し、より身近なサービスを目指す~

マンスリー賃貸プラットフォーム・株式会社NOW ROOM(本社:東京都渋谷区、代表取締役:千葉史生)が運営する、1ヶ月から住める家具家電付き賃貸サービス「NOW ROOM」は、2020年5月18日のサービス開始から1年で掲載部屋数が全国100,000室を突破し、その後約2ヶ月間で2.5倍となる250,000室を突破しました。(施設数実数は133,071件、本日付実数は255,389室)また全都道府県の物件を掲載し、全国網羅率も100%になったことをご報告します。掲載部屋数の拡充により、家具家電付き賃貸物件への長期的な滞在ニーズにも対応可能となり、直近2ヶ月間※における契約期間2年以上の予約件数は全体の10%まで増加しました。
※ 2021年5月1日~2021年6月30日



[画像1: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-06f7bc39fda65ac0e093-6.png ]




コロナ禍を機に働き方が多様化。家具家電付き短期賃貸はリモートワークやワ―ケーション利用も広がり、都心と郊外など、自宅と2拠点生活を始める人も増加。短期賃貸市場、家具家電付き賃貸市場は、今後成長する見込み。
「NOW ROOM」はWebまたはアプリ上でお部屋探しから入居審査、契約手続き、家賃の支払いまで一気通貫でオンライン完結するため、入居時の手続き負荷が少ないことが特徴。デジタルネイティブ世代を中心に高く評価いただき、延べユーザー数は27万人まで成長。(アプリ、Web経由含む)
コロナ長期化で、管理会社の業務効率化や空室物件の稼働率回復を目的に不動産業界のDX化も加速。業界の課題解決策として「NOW ROOM」導入が促進。
「NOW ROOM」は5月に掲載部屋数100,000室を達成し、その後わずか2ヶ月で2.5倍となる250,000室を突破。要因は、マンスリー賃貸の掲載部屋数がNo.1になったことなどから、普通賃貸の大手不動産管理会社様から掲載を獲得でき始めたこと、都市部だけでなく地方部の不動産管理会社様からの掲載が全国的に進んだこと。全都道府県の物件掲載も実現。
掲載部屋件数の拡大により、家具家電付き賃貸物件への長期的な滞在ニーズにも対応可能に。直近2ヶ月間における契約期間2年以上の予約件数は全体の10%まで増加。
掲載部屋数の多さや手続きの簡便さなどが法人企業様からも高い評価。社宅利用や、プロジェクト単位での長期出張などの利用も増加し、法人利用の売り上げは、2021年3月の「β版サービス」開始から月平均成長率190%で成長中。2021年6月には、法人企業様の社宅・転勤手配ワンストップサービス「NOW ROOM Biz」もローンチ。
NOW ROOMはDXの推進によって不動産入居時の不便を解消し、ホスト様の課題解決も実現。より多くの方にご利用いただけるよう、地方都市でのさらなる部屋数・タイプ数を拡充させていくとともに、普通賃貸物件の掲載も加速させ、2021年12月末までに全国50万室の掲載を目指す。


■コロナ禍での不動産業界
政府・経済界は、ニューノーマル到来に向けた新たな経済成長の 柱として、DX を推進しています。NOW ROOMが事業展開の軸を置く不動産業界もDX化の気運が高まり、コロナの長期化によって、管理会社の業務効率化や空室物件の稼働率回復に向けたDX化がさらに加速しています。また入国制限などでインバウンドの動きが停止する中、メガイベントに向けて拡充した管理物件や部屋の稼働率は著しく低下し、事業継続に向けた解決策が喫緊の課題でした。

■コロナ禍での利用者
一方、コロナ禍の長期化を受け、人々の生活や取り巻く環境が大きく変化しています。リモートワークの推進により、暮らし方や居住エリアへの捉え方が変わり、短期賃貸や、2拠点・多拠点居住、アドレスホッピングなどの需要も顕在化してきました。しかし、急速に多様化する暮らしへの需要に対し、賃貸業界にはさまざまな部屋タイプを包括的にカバーし、物件数を有する予約サイトがありませんでした。

【課題解決としてのNOW ROOM】
「NOW ROOM」はWebまたはアプリ上でお部屋探しから入居審査、契約手続き、家賃の支払いまで一気通貫でオンライン完結が可能なマンスリー賃貸のプラットフォームです。デジタルネイティブ世代を中心に高く評価いただき、現在までの延べユーザー数は27万人まで成長しています。
通常のマンスリーサイトとは異なり、「NOW ROOM」は業種横断的に物件を掲載できるため、多様化するお客様ニーズへの対応が可能です。「NOW ROOM」の利用者は自身の利用目的に適した滞在先を選ぶことができ、高い評価をいただいています。ライフスタイルの変化に伴いニーズが多様化する短期賃貸市場、家具家電付き賃貸市場は、今後も成長が見込まれます。


また、コロナ禍で業務効率化や空室物件の稼働率管理が求められる管理会社様においても、「NOW ROOM」というプラットフォームを利用することで物件利用の間口を広げることができます。加えて法人による社宅利用や、マンスリー住まいなど新たな顧客獲得にもつながっています。

マンスリー賃貸の掲載部屋数がNo.1になったことなどから、普通賃貸の大手不動産管理会社様から掲載を獲得でき始め、都市部だけでなく地方部の不動産管理会社様からの掲載が全国的に進みました。その結果、マンスリーマンションや普通賃貸の掲載が増加し、掲載物件数は2021年5月時点で100,000室を、そこからわずか2ヶ月で2.5倍の250,000室を超え、全国網羅率も100%となりました。家具家電付き賃貸物件への長期的な滞在ニーズにも対応可能となり、直近2ヶ月間における契約期間2年以上の予約件数は全体の10%まで増加しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-df06437c2c4ddeb1c272-8.jpg ]


掲載部屋数の多さや手続きの簡便さなどが法人企業様からも高く評価いただき、社宅利用や、プロジェクト単位での長期出張などの利用も増加しています。2021年3月の法人企業様向け「β版サービス」開始から、売り上げは月平均成長率190%で成長しています。2021年6月には法人企業様の社宅・転勤の手配の煩雑さをワンストップで解決する新サービス「NOW ROOM Biz」もローンチしました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-d24d9c89146bfd9b315b-0.jpg ]


【実績】
■導入された管理会社の方のインタビュー(中央ライズアクロスグループ様):
https://note.com/now_official/n/ndb0c3509c57e?magazine_key=m129e9160ddfa
[画像4: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-55740e23711489b20222-2.jpg ]


■実際の利用者インタビュー(抜粋):
https://note.com/now_official/m/m129e9160ddfa
[画像5: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-e161e844ad217cdb18a7-1.jpg ]



【今後の展望】
当社は、今後も不動産テックのスタートアップとして、不動産業界のDX化を推進していきます。より多くの方にご利用いただけるよう、地方都市でのさらなる部屋数・タイプ数を拡充させていくとともに、普通賃貸物件の掲載も加速させ、2021年12月末までに全国50万室の掲載を目指していきます。
NOW ROOMは今後も、マンスリー賃貸プラットフォームとして、ホストの方、ゲストの方、法人の方にとって有益に、そしてより便利に活用いただけるよう、引き続き機能改善やサービスの拡充に取り組んで参ります。


株式会社NOW ROOMの事業紹介:( https://nowroom.jp/

株式会社NOW ROOMは、「暮らすを自由に」の企業理念のもと、不動産Techのスタートアップとして2019年7月1日に創業者兼CEOの千葉史生が創業し、2020年5月18日に、1ヶ月から住める家具家電付き賃貸「NOW ROOM」のサービスを開始しました。「NOW ROOM」のサービスは、Webまたはアプリ上でお部屋探しから入居審査、契約手続き、家賃の支払いまで一気通貫で完了します。2021年7月現在、全国250,000室を超える多種多様なお部屋から、コロナ禍におけるリモートワークなどのビジネス需要、一人暮らしや同棲、上京時の普通賃貸利用などを中心に、法人企業様の社宅・転勤利用など幅広いニーズに対応しており、延べユーザー数は27万人に達しました。


[画像6: https://prtimes.jp/i/47984/117/resize/d47984-117-7f85a3e1d0189257497e-7.png ]


NOW ROOMの特徴は以下の3つです。(サービスはこちら: https://nowroom.jp/
「速い」:オンライン完結
「安い」:セール物件多数
「多い」:全国250,000室以上
【会社概要】
会社名:株式会社NOW ROOM
設立 :2019年7月1日
所在地:東京都渋谷区初台1-9-3
代表者:千葉 史生
理念 :One World, Live Anywhere 暮らすを自由に
URL : https://nowroom.jp/company
事業内容:NOW ROOMの開発・運営
NOW ROOMサービスサイト: https://nowroom.jp/
公式note: https://note.com/now_official
– ホスト様インタビュー: https://note.com/now_official/m/m93862c8cb17b
– ゲスト様インタビュー: https://note.com/now_official/m/m129e9160ddfa
– ゲスト様インタビュー(法人編): https://note.com/now_official/n/ndb0c3509c57e?magazine_key=m129e9160ddfa
– NOW ROOMメンバー紹介:創業者兼CEO千葉史生 https://note.com/now_official/n/n8b924f64e403
NOW ROOM公式SNSアカウント:
– Twitter: https://twitter.com/nowroom_jp?s=21
– Instagram: https://instagram.com/nowroom?igshid=2qcl5dkc2yuo
– Facebook: https://www.facebook.com/NOW-ROOM-122512786107876/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング