東京スカイツリー(R)で瀬戸内の魅力を発信

PR TIMES / 2013年11月15日 19時8分

11月18日(月)~24日(日) 瀬戸内ブランド推進連合が首都圏プロモーション

瀬戸内を共有する7県でつくる「瀬戸内ブランド推進連合」では、瀬戸内の魅力を多くの人々に知っていただくため、開業1年で約5,080万人が訪れた東京新名所、東京スカイツリータウン(R)で来場者を対象に次のプロモーションを実施します。



◆期間
 平成25年11月18日(月)~24日(日)
 10:00~18:00

◆場所
 東京スカイツリー 5階 出口フロア
「I LOVEニッポン 全国観光PRコーナー」


◆内容

瀬戸内トリビアクイズ
 瀬戸内に関するトリビアクイズを1日4回行い、参加者に記念品の贈呈や各県アンテナショップの案内

ご当地キャラクターとのふれあい
 キャラクターとの記念撮影などをお楽しみいただきます。

展示
 瀬戸内ブランドに関するポスターの掲示、 60インチ大型プロジェクターによるイメージ映像の上映、パンフレットの配布、幟の掲出など。


 ↑ イベントイメージ図


【瀬戸内ブランド推進連合】
 瀬戸内を共有する7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)が瀬戸内ブランドを確立し、交流人口の拡大による地域経済の活性化の促進と、豊かな地域社会を実現することを目的とした団体です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング