ヴイ・インターネットオペレーションズ 「ArgosView 授業配信システム」を映像制作用カメラに初めて対応、より高画質な授業収録を可能に

PR TIMES / 2014年11月20日 13時56分

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:吉田 太、以下:VIO)は、11月25日より、授業映像を自動収録・配信できる「ArgosView 授業配信システム」を映像制作用カメラに初めて対応します。今回対応するカメラは、パナソニック株式会社製HDインテグレーテッドカメラ「AW-HE130W/K」(2014年12月発売)です。



「ArgosView 授業配信システム」は、防犯・監視用途に用いられるネットワークカメラを使い簡単・安価な授業収録・配信を実現するシステムとしてご好評いただいています。近年は、映像教育の急速な普及を受け「より高品質な授業コンテンツを制作したい」との声も寄せられるようになりました。

このニーズに応えるため、従来のネットワークカメラに加え、映像制作用のHDインテグレーテッドカメラ「AW-HE130W/K」に対応します。これにより、さらに高画質な授業収録を実現。例えば、板書の赤字・青字といった色の違いをはっきりと表現したり、板書を歪みなくまっすぐ撮ることが可能になります。また、大型ホールでの講義やイベントなども、広角から望遠まで鮮明な映像を撮影できるようになります。

VIOは今後も、映像制作用カメラへの対応を進めていく予定です。VIOは本システムを通じ、いつでもどこでも何度でも学習できる映像授業の活用を広げることで、学習機会を増やし、社会全体の知的レベル向上に貢献してまいります。

■今回の対応で実現する効果
(1)これまでの「簡単」「自動化」に加え、高品位の映像を作成することが可能
これまで実現しておりました「簡単」「自動化」に加え、今回新たに対応した映像制作用カメラを使用し、高品位の映像を作成することが可能となりました。板書の色の違いをはっきりと表現することができ、また、微調整機能により、撮影対象に合った色味で撮影することが可能です。音声はAAC(48kHz)コーデックにより高音質での収録ができます。

(2)大型ホールでの講義やイベントを広角から望遠まで鮮明に撮影
映像制作用カメラはズームしても鮮明に撮影できるため、大講堂や体育館など大型ホールでの講義・イベント収録にも適しています。

■イベント出展のお知らせ
「InterBEE 2014」に「ArgosView 授業配信システム」を出展いたします。(パナソニック展示ブースにて)
日時       : 2014年11月19日(水)~21日(金)
場所       : 幕張メッセ
参加費      : 無料(登録制)
主催       : 一般社団法人 電子情報技術産業協会
イベント詳細URL : http://www.inter-bee.com/ja/about/outline/
            (ブース情報)
           http://www.inter-bee.com/ja/about/exhibitor_info/detail.php?exhibitor_id=1251

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング