テーラーメイド-アディダス ゴルフ契約プロ 表純子、『GLOIRE』で約8年ぶりのツアー優勝!

PR TIMES / 2013年6月11日 9時10分

~国内シニアツアーでは、室田淳が『GLOIREドライバー』で今季初優勝!~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:山脇康一)では、同社が展開する「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約の表 純子が6月7日~6月9日に開催された国内女子ツアー、「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」(開催場所:ヨネックスカントリークラブ/新潟)で、約8年ぶりとなるツアー優勝を達成しました。



4人が首位に並ぶ大混戦の中スタートした最終日、表 純子は『GLOIRE ドライバー』と『GLOIRE FORGED アイアン』を駆使して、攻めのゴルフを展開。序盤に首位グループから一歩抜け出すと、その後も終始安定したプレーで首位をキープ。2バーディ、ノーボギーの「70」を記録し、通算10アンダーで勝利を手中に収め、通算3勝目、7年327日ぶりのタイトルを手にしました。


優勝した表 純子は次のように述べています。「一番の勝因は、ドライバーの飛距離をさらに伸ばすことができたことです。『GLOIREドライバー』と『LETHAL』ボールは最高のマッチングだと実感しています。この飛距離を活かして、今後も若手に負けないように頑張っていきたいと思います」。


また、同週開催された国内シニアツアー「KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2013」(開催場所:涼仙ゴルフ倶楽部/三重県)においては、「テーラーメイド」契約の室田淳が、『GLOIRE ドライバー』を使用してプレーオフを制し、今季初優勝を達成しました。


『GLOIREドライバー』は国内女子ツアー開幕から14戦連続でモデル別使用率No.1*1を獲得。今回の勝利により、『GLOIRE FORGED アイアン』が国内女子ツアー初勝利を記録したほか、『GLOIREドライバー』が国内2ツアーにおける同時優勝を演出、『GLOIRE』ブランドがツアープロのパフォーマンスに大きく貢献しています。テーラーメイドでは、今後も多くの勝利に貢献していきます。


表純子 使用スペック*2

ドライバー :『GLOIRE ドライバー』(9.5)
フェアウェイウッド :『GLOIREフェアウェイウッド』(#3/#5/#7)
ユーティリティ :『ROCKETBALLZ STAGE2 レスキュー』(#4/#5/#6)
アイアン :『GLOIRE FORGEDアイアン』(#7-PW)
ウェッジ :『ATV ウェッジ 』(52/58)
パター :『RAYLOR GHOST PROTOタイプ』
ボール :『LETHALボール』
フットウェア :『Natalie』(ナタリー/アディダスゴルフ)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング