日本コーンスターチ ハラール認証を更新(連続3回)!

PR TIMES / 2019年8月9日 19時40分

~お客様の食の安全安心に、世界基準の品質で貢献します~

総合澱粉メーカーの日本コーンスターチ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 倉地聡一郎)は、衣浦事業所のコーンスターチ製品と水飴、異性化液糖などの糖化製品および化工澱粉製品について、今年もハラール認証機関による更新審査を完了いたしました。

ハラールは、イスラーム信徒の安心・安全基準です。日本国内に在住するイスラーム信徒や、観光目的で来日するイスラーム信徒の方々が、安心して日本の食品を食べられるように、原材料メーカーの弊社が最善を尽くしてやるべきことと考え、ハラール認証の継続を進めております。日本の食品が海外で高く評価されるなか、イスラーム圏への輸出を考えられるお客様が増えています。そこで、輸出製品に用いる原材料のハラール性が重要となり、国際的に相互認証されたハラールを認証取得しています。


日本コーンスターチは総合澱粉メーカーとして、さらなる『安全』『安心』の製品をお客様にお届けするべく、会社一丸となって品質向上に取り組んでいきたいと考えております。今後も澱粉総合メーカーとして日本コーンスターチ株式会社は、絶えず、進化を続けていくことで、社会に貢献していく所存であります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング