ヴィクトリア・Vientoスノーボード早期ご予約即売会開催

PR TIMES / 2013年9月5日 12時4分

2013-14スノーボード最新モデルをラインナップ!!早期特別割引、イベントを開催します。

(株)ヴィクトリア(本社:東京都千代田区)が運営するViento(ヴィエント)では、スノーボード最新モデルを取りそろえた早期ご予約即売会を9/6(金)~10/14(祝・月)に開催いたします。スノーボード専門店としては首都圏最大級の品揃えと売り場面積を持つViento(ヴィエント)では、豊富な専門知識を持つスタッフが、商品情報とともにメンテナンス方法やおすすめゲレンデなど、シーズン直前の話題をご提供いたします。じっくりゆっくり、そしてお得に最新スノーボードをお選びいただくには、ウインターシーズン直前のこの期間がチャンスです。




ヴィエントで2013-14スノーボードNewModel をCheck it out!!
【今季スノーボードの特徴】
需要が高まるバックカントリー用にパウダーグッズ(新雪用板)が各ブランドから、多くリリースされています。また、本格的なバックカントリーまでとはいかないまでも、ゲレンデ横のパウダーを攻める通称サイドカントリーにも注目。ヴィエントでは、バックカントリー、サイドカントリーの為にパウダーボードを充実させています。代表的ブランドとしてMOSS SNOWSTICK,WAND,OGASAKA,BURTONFAMILYTREEシリーズなど、今しか手に入らないモデルも多数入荷中です。

【話題のブランド】
〈ARBOR〉
今シーズンより日本に再上陸。限られた店舗での少数販売となっています。
豪華ライタ゛ー陣を抱え、今、海外で最も注目されているブランドです。主にスピン、プレスやバターなどジブトリックがメインになります。ボードの象徴的な機能として、サイドカットに接点を4つ設けることでロッカーボードでありながら、エッジングもキープができてフリーランも難なくこなせるボードです。心材・トップシートは反発力のあるARBORが独自開発した樹脂を浸透させたオリジナル素材を採用。

ヴィエントからのおすすめモデルは
「WESTMARK」ポップな乗り心地でオールマウンテンに滑れます。
「DRAFT」ジブトリックを楽しみたい方向けのストリート系ロッカーボードです。

〈YONEX〉
国内自社工場ならではのJAPANハイクオリティー。世界で唯一のオールカーボン製で、高反発と素早い切り替えしを実感できます。パーク、トリック、カービング、パウダーとオールラウンドなラインナップも豊富です。
ヴィエントからのおすすめモデルは
「STYLE」今年、新たに登場したEasyRideCamberを搭載。オーリーの踏み切りが安定し、マニュアル系トリックが簡単に楽しめます。可変有効エッジにより、ターン導入もスムーズにできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング