1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

NEWVIEW AWARDS 2020 SANRIO PUROLAND PRIZE 受賞アーティスト「TakashiKikaku」によるAR短編舞台「ARシアター」がサンリオピューロランドにて展示開始

PR TIMES / 2021年9月16日 18時15分

コンテンポラリーダンスによって美しく彩られる異空間がサンリオピューロランドに登場

VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」を提供する株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)、株式会社パルコ(本部所在地:東京都渋谷区)、株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、NEWVIEW AWARDS 2020・SANRIO PUROLAND PRIZE受賞者「TakashiKikaku」によって新たに制作された、ARで見る短編舞台「ARシアター」を株式会社サンリオエンターテイメント(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:小巻 亜矢)が運営する、サンリオピューロランド内にて展示いたします。

コンテンポラリーダンスによって美しく彩られる異空間がサンリオピューロランドに登場します。リアル(現実)とバーチャル(仮想)の狭間に描かれる絵本の世界をSTYLYアプリでご体験ください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-2970fd8bd77e24b8da28-8.png ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=tt2g7uJQ4dE ]




展示概要

・会期
2021年9月10日(金) ~ 10月10日(日)

・会場
サンリオピューロランド サンリオタウン 2F レディキティハウス前
https://www.puroland.jp/attraction/ladykittyhouse/


[画像2: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-2f87a156dcdbb527cc57-5.jpg ]

・作品紹介
作品名:「ARtheater」(ARシアター)
作者:TakashiKikaku(たかし企画)

ARダンスモーション収録・振り付け:門馬一樹(Y-de-ONE)
(体験時間: 3分間)
[画像3: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-068b881701a379242d21-3.jpg ]



作者コメント

昨今の自粛モードで軒並み劇場や芸術披露の場が狭められているなか、ARから繰り出される新たな表現の舞台を模索する試みで作品が生まれました。

「現実の舞台」では描ききれなかった表現を可能にするARにより、体験者の情操を促します。

作曲家によって制作されたオリジナルのピアノに奏でられるプロのコンテンポラリーダンサーの踊りをモーションキャプチャで収録し、絵本のストーリーに落とし込みました。

現実世界のピューロランドを背景に、高い臨場感と夢中になれる新しいデジタルコンテンツを最後までお楽しみいただけます。

ARとあわせて制作した絵本も公開しております。
絵本の内容はコチラ→ https://note.com/takashikikaku/n/n036e2bf9b98a
[画像4: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-735c3b4cc975c4ba3770-7.png ]



作者プロフィール

TakashiKikaku(たかし企画)

[画像5: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-93595fb23123f27d7a0d-4.jpg ]

XR(VR、AR、MR)を使った次世代の舞台芸術を表現し、業界そのものを盛り上げ、世界を変えたいと思っている活動家。10年以上の実務経験を持つグラフィックデザイナーとしての技術だけでなく、皆さんに「今を生きる」という共同幻想を持ってもらうために、コーチングの知識を作品に落とし込み、メッセージを発信し続けている。「NEWVIEW AWARDS 2020」にてVR作品「Contemporary」が「SANRIO PUROLAND PRIZE」受賞
https://bunka515.com/

NEWVIEW AWARDS 2020
SANRIO PUROLAND PRIZE
作品名:Contemporary
作者:TakashiKikaku(VR革命家 |日本)

[画像6: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-22c44a323d30a3bec7c1-6.png ]

Prizeオーナーコメント:
この作品を評価したポイントは次の3つです。拡張性(どんどん広がっていく奥行き感と技術的にもここからさらにいろいろな広がりを感じさせる)、没入感(この異空間の舞が作る世界にすっかり入り込める感覚)、美しさ(映像がとても美しくもっと見ていたい気持ちになり引き込まれる)。ピューロランドの空間にこの世界が登場するイメージを思い浮かべると、お客様がすっとこのデジタルのコンテンツになじんで、ひととき、これまでと違ったエンターテイメントを楽しみ、そしてまたリアルなピューロランドに違和感なく戻ってくる、「リアルとデジタルを行ったり来たりする」という私たちが目指している新しいエンターテイメントの在り方を具現化してくれている作品だと思いました。

小巻 亜矢 (こまき あや) │ 株式会社サンリオエンターテイメント 代表取締役社長


NEWVIEWについて

3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザインを開拓する実験的プロジェクト/コミュニティーとして、2018年1月に始動。ファッション、音楽、映像、グラフィック、イラストレーションなど、都市空間におけるカルチャーを体現するクリエイターとともに、リアルと空想を越境する次世代のカルチャー/ライフスタイル体験をデザインする実験を仕掛けていきます。国内外でのレクチャーやミートアップを通じて次世代のVRクリエイターの発掘・育成・交流の展開をしています。
Web: https://newview.design/

NEWVIEW PROJECT

[画像7: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-4d6d39750edd89068e93-1.png ]

お問い合わせ: NEWVIEW事務局 info@newview.design
プレスリリースやロゴなどが入った、プレスキットは以下よりダウンロードください。
https://drive.google.com/drive/folders/1E41f6es2LKrHhqYBqRx14ciWcJ5Hz5r9?usp=sharing


STYLYについて


[画像8: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-429a3fce9607e389f44f-2.png ]

STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォームです。

STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどアーティストのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できます。またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができます。

WebブラウザのみでxR空間制作が可能で、MacやWindowsに対応。VR対応型PC以外の普及型パソコンでも稼働します。また、MAYA, Blenderなどの3Dソフトはもちろん、Youtube、SoundCloudといったサービスと連携しているので、複雑な操作なしに各種素材を取り込み、空間制作に活用することができます。

STYLY Official Site: https://styly.cc/
STYLY GALLERY: https://gallery.styly.cc/

STYLY Mobile:
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

STYLY for Nreal:
GooglePlay: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.styly.Nreal


株式会社Psychic VR Lab について


[画像9: https://prtimes.jp/i/23281/138/resize/d23281-138-78400d68958039048252-0.png ]

・本社所在地 :東京都新宿区新宿1丁目34−2 MORIAURA 2F
・代表者 :代表取締役 山口征浩

XR(VR:仮想現実, AR:拡張現実, MR:複合現実の総称)時代におけるクリエイティブプラットフォームとして、ブラウザだけでXR空間を構築し、VR/AR/MRコンテンツの配信を行うことができるクラウドサービス『STYLY』を展開。すべてのアーティストがXR空間を作ることができる世界を作ることをミッションにアート、ファッションからライフスタイルに関わるインターフェイスのXR化を推進しております。

STYLYを活用した新規事業の立ち上げや、XRコンテンツ制作に関するお問い合わせは下記よりご連絡ください。

HP: https://psychic-vr-lab.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング