6月26日(金)より、「エル・ショップ」にて先行販売! 「ボーダーズ アット バルコニー」と 「ダンスキン」のコラボレーション商品

PR TIMES / 2020年6月24日 11時40分

雑誌『ELLE(エル)』のエディターがプロデュースするオンライン・セレクトショップ「エル・ショップ」(URL: https://elleshop.jp 、運営:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)は、ブランドプロデューサー柴田陽子氏がデザイナーを務める「ボーダーズ アット バルコニー」と「ダンスキン」のコラボレーション商品を、「エル・ショップ」にて 6月26日(金)より先行販売します。



バレエをルーツに持ち、エレガンスで本質的な美しさを追求し、しなやかに生きたいと願うすべての女性たちのアクティブライフをサポートする「ダンスキン」と、女性らしいエレガントさやチャーミングさがあり、活動的でヘルシーに爽やかに現代を強く生きる、洗練されたポジティブな魅力溢れる女性たちを応援する「ボーダーズ アット バルコニー」。今回、それぞれの特徴を生かしたコラボレーション商品として、デザインと着心地にこだわった大人の女性のためのリラックスウェアが、「エル・ショップ( https://elleshop.jp)」に登場します。

- テーマは『旅に連れて行きたくなるアイテム』
アクティブなライフスタイルを送る女性たちの、旅行や出張、さらにDailyシーンまで着たくなる、着心地がよくてずっと綺麗でいられるアイテム計5型を展開。完売必至のスペシャルコラボレーション商品を、どうぞお見逃しなく。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8128/159/resize/d8128-159-158737-0.jpg ]

■RUFFLED JACKET(ラッフルジャケット)
- 価格:39,600円(税込)
- カラー:ジャスミンホワイト、ブラック
- サイズ:36、38
「ダンスキン」ならではの軽量でストレッチ性があり着心地よく、撥水とUVケア機能を持った素材を使用した、日常にもスポーツにも快適なウエア。身頃はカジュアルにゆったり目に裾にはボーダーのラッフルをあしらって、上質なスポーティカジュアルを演出。

[画像2: https://prtimes.jp/i/8128/159/resize/d8128-159-739928-1.jpg ]

■CORSET DRESS(コルセットドレス)
- 価格:42,900円(税込)
- カラー:ジャスミンホワイト、ブラック
- サイズ:36、38
スポーティななかにも女性らしさが漂うドレスは、体のラインをきれいに見せてくれるコルセットと袖のディテールがポイント。特殊なシワ加工を施した撥水とUVケア機能付き素材で、ホワイト(裏地付き)の展開も。

[画像3: https://prtimes.jp/i/8128/159/resize/d8128-159-956528-2.jpg ]

■TIERED TOP(ティアードトップ)
- 価格:24,200円(税込)
- カラー:ジャスミンホワイト、ブラック
- サイズ:36、38
シワになりにくいジャージーとハリのある生地の切り替えで、キュートなフォルムを叶えたトップ。ストレッチがあるTシャツで着心地は快適ですが、ブラウスのようなきちんと感ある上品な仕上がりとなっています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/8128/159/resize/d8128-159-453137-3.jpg ]

■DRAPED CARDIGAN(ドレープカーディガン)
- 価格:27,500円(税込)
- カラー:ブラック
- サイズ:36、38
やさしく包み込むような滑らかな肌触りが特徴のカーディガン。前身頃に美しいドレーブを施し、そのまま肩にかけたり、1回ねじってから首にかけることも可能な2WAY仕様。

■TRACK PANTS(トラックパンツ)
- 価格:24,200円(税込)
- カラー:ブラック
- サイズ:36、38
やさしく包み込む滑らかな肌触りが特徴のトラックパンツ。程よいゆとり感がありながらもヒップ周りはすっきりと、足首は細めに仕上げることで、脚がすっきり見えるようシルエットにこだわりました。カーディガンとセットアップで。

【販売商品】


ジャケット、トップス、ワンピース、カーディガン、パンツの全5型の販売


【販売店舗】


販売期間: 2020年6月26日(金)AM10:00頃より販売開始
販売サイト: 「エル・ショップ」( https://elleshop.jp/

Photo WAKABA NODA/tron
Hair&Makeup AKEMI EZASHI/mod's hair
Model BAYA/donna
Realization SHIHO AMANO


<「ボーダーズ アット バルコニー」について>
ブランドプロデューサーの柴田陽子が2013年に立ち上げたブランド。多技に渡るコンサルティング業務を請け負う中で培われた感性を活かし「自分が本当に納得のできる、ものづくりがしたい。」という思いから、2013年秋に「BORDERS at BALCONY」を立ち上げました。テーマにするのは、よいものを知っている女性のための“ハイクラスなボーダー”。シンプルで知的で、着心地がよく、着るだけでグレイスフルになれる洋服づくり。大人の好奇心をくすぐる、新しい世界観を発信しています。
URL: https://www.bordersatbalcony.com/

<「ダンスキン」について>
1882年にニューヨークで生まれた「ダンスキン」。「Dance(ダンス)」と「Skin(肌)」を掛け合わせた名前には、第二の肌のようにダンサーたちの身体を包み込むウエアを世に送り出したいという願いが込められています。ゴールドウインは、1983年ダンスキンの日本での販売を開始。1989年には日本における「ダンスキン」の商標権を取得し、ダンスキン社(米国)と、戦略的パートナーシップを組み、ブランドビジネスを展開しています。
URL: https://www.goldwin.co.jp/danskin/

<「エル・ショップ」について>
「エル・ショップ」は『エル』のエディターがプロデュースするオンライン・セレクトショップです。ファッション誌『エル・ジャポン』ならびにウェブメディア「エル・オンライン」と連動し、高感度なファッションスタイルを提案するEコマースサイトを展開しています。
URL: https://elleshop.jp/ | LINE:@elleshop | ツイッター:@elleshop | インスタグラム:@elleshop_jp | フェイスブック:ELLE SHOP

<ハースト婦人画報社について>
株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ、ハーストの一員です。1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『メンズクラブ』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌を発行するほか、多数のデジタルメディアの運営を手掛けています。近年はメディアの領域にとどまらず、「エル・ショップ」などのEコマースの運営、クライアント企業のマーケティング活動をトータルにサポートする「HEARST made (ハーストメイド)」 のサービス提供、データに基づきクライアントブランドのマーケティングを支援する専門組織「ハースト データ スタジオ」を立ち上げるなど、コンテンツ制作における知見にデジタルの知見とデータを融合した企業活動を展開しています。
URL:www.hearst.co.jp  | ツイッター:@Hfujingaho  
リンクトイン: https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング