緊急事態宣言解除後も、妊婦さんの不安は続く...病院での「両親学級」は、まだ9割が再開未定!ベビカムがオンライン両親学級で支援継続。赤ちゃんの病気のことを学べる講座など出産後に役立つクラスも。

PR TIMES / 2020年6月13日 9時0分

コロナの影響で、全国的に「両親学級」の中止が相次ぎ、不安を感じている妊婦さんが多くいる中、緊急事態宣言が解除されました。それにより妊婦さんたちに影響があったのか、アンケートを実施しました。

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」において、緊急事態宣言解除による両親学級の影響に関して調査を行いました。結果をもとにベビカムはオンライン両親学級の支援継続を決定。



緊急事態宣言が解除された今、中止になった「両親学級」「母親学級」は再開されたか(される予定なのか)を尋ねてみたところ、予定が決まっている、または予定通り「両親学級」「母親学級」に参加(または予約)できた人は、わずか10%しかおらず、15%のケースでは再開の予定はあるが日にちは決まっていない、75%のケースで再開は未定ということで、全体の90%が妊娠・出産についての知識を学ぶ機会を取り戻せていない状況にあることがわかりました。

Q.中止になった「両親学級」「母親学級」について、再開されたものはありますか?

再開されたので参加した・・・1.7%
再開されたので予約した・・・5.0%
再開される予定で具体的な参加日も決まっている・・・3.3%
再開される予定とのことだが日程がまだわからない・・・15.0%
再開されていない・・・75.0%

[画像1: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-787494-0.png ]

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、今後も、新型コロナウイルス感染症の影響が残る「新しい生活様式」の中で過ごしていくことになります。その中でも「両親学級」「母親学級」の再開については慎重に考える主催者が多いようです。
病院関係者に聞いたところ、万が一病院内で集団感染が発生してしまうと、そこで出産予定だった妊婦さんが出産できなくなり、妊婦さん達の行き場所がなくなってしまうため、その危険性を避けるために、両親学級の開催はまだ先になる…という声も出ています。

そこで、妊娠中の生活の中で「現在もまだ困っていることや不安なこと」について聞いてみたところ、以下のような回答が集まりました。


Q.コロナ禍において、緊急事態宣言が解除されましたが、妊娠中の生活で、現在もまだ困っていることや不安なことはどんなことですか?

・出産予定のクリニックで開催されていた母親教室やマタニティヨガなど、全てのイベントがなくなり、無痛分娩の説明会すらなくなってしまったので困っている。

・母親学級が受けられていないので育児が不安。
立ち合い出産が中止になっているので分娩が不安。

・妊婦歯科検診や、両親学級に参加したいのに開催されていない。
沐浴の練習など出産までに練習したいので不安です。

・母親学級がないので、「わからないこと」がわからない。

・産院が立ち合い分娩、面会共にまだ禁止になっていること。

・妊娠してるのに休めなくて怖いから、仕事を辞めるしかなかった。お金だけ出ていく。
・コロナの影響で仕事を退職する形となり、今後の経済が心配です。

妊娠・出産を取り巻く環境にはまだまだ大きな影響があり、妊娠生活を送るママの多くが、今なお不安を抱えて過ごしているということがわかりました。


このような状況の中、ベビカムでは、これから出産されるママたちが笑顔で赤ちゃんを迎えることができるよう、抱えている不安を少しでも和らげていきたいと考えています。

そこで、オンラインを使って自宅から参加できる「オンライン ベビカム両親学級」を4月に初めて開催しました。6月は、本来「両親学級」「母親学級」で学ぶ予定だった妊娠・出産の基本的な知識に加え、妊娠中の食事の事や、赤ちゃんとの絆を作るおもちゃについてなど、妊娠中のママたちが知りたい「特別講座」も開催しています。

パートナーも参加しやすく、自宅でリラックスして学べる事も、オンラインを使った新しい形の「両親学級」の魅力だと考えています。

さらに、お話いただく講師の先生とチャットやビデオ通話を使ってやり取りができ、気になる悩みに答えてもらえる機会でもあります。

妊娠・出産、また産後のことについても、不安を抱えて過ごすこの状況は、大きなストレスになっていると思います。
こんな時だからこそ、「オンライン ベビカム両親学級」を活用してみてください。
一人でも多くの、ママと赤ちゃん、その家族の笑顔が増えるように、ベビカムはこれからもお手伝いをしていきます。


まだ間に合う!『オンライン ベビカム両親学級』6月開催予定

<お金の準備について>
【基礎クラス】 子育てにかかるお金とその準備
子育てにかかるお金と、その準備についての基礎知識。
6月18日(木)13時~、15時~
6月20日(土)13時~、15時~
6月23日(火)15時~、19時30分~
6月30日(火)15時~、19時30分~
参加費:無料
定員:20組


【特別講座】 妊娠中の食事
出産・育児に向けた身体づくりのために必要な妊娠中の食事とその注意点など、妊娠中の食事に特化した特別講座。
※講座で使用する資料はダウンロード可能ですので、いつでも好きな時に読み返すことができます。
6月15日(月)16時~
参加費:1,500円
定員:10組
(先着順ですのでお早目にお申し込みください)

【特別講座】赤ちゃんのおもちゃの選び方&木育
おもちゃの選び方、簡単な赤ちゃんの遊び、身近なもので手作りするおもちゃも紹介します。おもちゃを上手に使って、親子の絆を育てられるように、今からしっかり準備しておきましょう。
※この講座にご参加いただいた方には、1,200円相当のおもちゃのプレゼントがあります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-751714-5.png ]


6月22日(月)11時~
参加費:2,500円(おもちゃ付き)
定員:10組
(先着順ですのでお早目にお申し込みください)

【特別講座】 赤ちゃんについて知っておきたいこと
生後1週間までに起こる出来事や、赤ちゃんの嘔吐や発熱などの赤ちゃんが発するサインについて等、「赤ちゃんについて知っておきたいこと」を詳しく解説する特別講座。
※講座で使用する資料はダウンロード可能ですので、いつでも好きな時に読み返すことができます。
6月26日(金)11時~
参加費:1,500円
定員:10組
(先着順ですのでお早目にお申し込みください)


講師:

【基礎クラス】 子育てにかかるお金とその準備

[画像3: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-701033-1.jpg ]

藤方徹さん(ベビカムマネーアドバイザー・R&C株式会社・ファイナンシャルプランナー)


【特別講座】妊娠中の食事
[画像4: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-987069-2.jpg ]

大谷紗弥子さん(聖母病院産婦人科病棟主任・助産師)


【特別講座】赤ちゃんのおもちゃの選び方&木育
[画像5: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-226115-3.jpg ]

石井今日子さん(東京おもちゃ美術館 副館長・認定NPO法人芸術と遊び創造協会子育て支援部部長)


【特別講座】 赤ちゃんについて知っておきたいこと
[画像6: https://prtimes.jp/i/7518/164/resize/d7518-164-712927-4.jpg ]

加部一彦先生(埼玉医科大学総合医療センター新生児科 教授・小児科医)


所用時間:
【基礎クラス】40分 【特別講座】50分

参加対象:
ベビカム会員で妊娠中の方およびパートナー
※基礎クラスの「子育てにかかるお金とその準備」、「赤ちゃんのおもちゃの選び方&木育」は、育児中のママ(パートナー)の参加もOKです。

※ベビカム会員登録ページはこちらから(無料)
https://www.babycome.ne.jp/member_only/

参加費:
基礎クラス/無料
特別講座/有料

お申し込み方法:
〈予約フォーム〉から内容をご確認の上、お申し込みください。
https://coubic.com/babycome/booking_pages


両親学級などが中止になって、現場での経験豊富な専門家に直接話を聞けることが少なくなっています。貴重な機会ですので、ぜひご応募ください!今後も、妊婦さんはもちろん、産後ママでも楽しめる講座を開催予定です。


詳細はこちら
https://www.babycome.ne.jp/news/id/home-40/


■サイト情報
ベビカム( https://www.babycome.ne.jp
1998年開設。日本最大級の妊活、妊娠・出産、育児の総合情報サイト。コミュニティやブログサービスのほか、専門家監修による大百科的コンテンツや、膨大な体験談、相談室をはじめ、ユーザーのニーズに合った生活情報、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業ともコラボしてサイト内で情報発信や、セミナー・イベント等も行う。また、ベビカムでのリサーチの活動は、キッズデザイン賞 審査委員長特別賞・社会貢献メディア賞を受賞している。
ベビカム登録会員数:35万人

■会社概要
ベビカム株式会社(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)
インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間延べ1000万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。


会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-3 神保町SF IIIビル 8階
ホームページ: https://company.babycome.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:山田妙子
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:prs@babycome.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング