2015年 日本旅行は創業110周年を迎えます。110年分の感謝を込め、「HAPPYがえし」をテーマに多彩な企画を展開してまいります。

PR TIMES / 2014年12月1日 16時55分



(株)日本旅行(本社:東京都港区、社長:丸尾和明)は2015年11月に創業110周年を迎えます。永年のご愛顧に心より感謝申し上げます。


1905年(明治38年)、日本旅行は滋賀県草津市にて創業者の南新助が、地域の人々に高野山詣でや伊勢神宮参拝のお世話をしたことから始まりました。旅の情報がほとんどなかった時代に南新助は団体旅行のお世話をする傍ら、謄写版を列車に持ち込み揺れる車内でこれから訪ねる地方の情報をガリ版刷りにしてお客様にお配りしました。

お客様に心から旅を楽しんでいただきたい・・・。その情熱は110年の長きにわたり社員に引き継がれ、幾多の苦難を乗り越え、最古の旅行会社として2015年、110周年を迎えることとなります。これもひとえに弊社をご愛顧くださるお客様、弊社を支えてくださる各関係機関の皆さまあってのことです。心からの感謝を込め、様々な企画で恩返しして参ります。


<基本コンセプト> 
110年の長きにわたり弊社を支えてくださったお客様ならびに関係機関の皆様に感謝の意を表すとともに110周年を迎えられた喜び(HAPPY)を、支えていただいた皆様に喜んでいただける商品や取組(HAPPY)で恩返ししていきます。次の10年に向け、お客様、地域、社会の皆さまが“HAPPY”になれる営業展開を進めて参ります。


<テーマ>
「HAPPYがえし」

お客様に愛されて、110周年を迎えられたHAPPY。
お客様と共に、次の一歩を踏み出せるHAPPY。
110年の間、皆さまから支えていただきました。

だから、できるだけ、お返ししたい。
たくさんのお客様のハートを
大きなHAPPYで、いっぱいにしたい。
このシンプルな願いこそが、
110周年を迎えた日本旅行の想いです。

HAPPYには、HAPPYでお返しを--。
日本旅行の新しい挑戦がはじまります。


<ロゴ> 
お客様への感謝の気持ちをハートのモチーフで表現しました。

<取組み概要> 

1.お客様へ 
★「110周年記念商品」
創業期にちなみ、善光寺の御開帳やJRデスティネーションキャンペーンにおいて鉄道を利用した特別企画をはじめ、
国内旅行「赤い風船」海外旅行「マッハ」「ベストエクセレント」「ベストツアー」にて110周年記念謝恩商品、
イベント等をご提供します。

★「イベント」
 「人生をHAPPYにする110の絶景」フォトコンテストを実施します。旅行先の思い出風景写真を応募いただいた方の中
から、国内部門55点、海外部門55点計110の絶景を選定、入賞作品合計110名の方に、海外旅行、国内旅行、旅行券な
どの豪華賞品をプレゼントいたします。応募・入賞作品の発表は当社ホームページにて、また、優秀作品について
は、当社の旅行パンフレット、ホームページなどに広く掲載いたします。

2.地域へ
 観光を通じた地域活性化を目指し、地域の特色ある観光資源をマーケットへ紹介していきます。着地型(地域発着
型)で且つ体験や交流など個人の趣味・嗜好にお応えする商品をご提供します。また、スポーツツーリズムを通し、
地域と連携した旅行イベントなどを企画します。

3.社会へ
子どもたちの健やかな成長を目的とし、1987年の設立以来、約四半世紀にわたりサマーキャンプやスキー体験な
どを企画してきた「トムソーヤクラブ」にでは、新たに語学体験などを通して日本の文化を英語で伝えるプログラム
などを展開して参ります。また、国際協力ボランティア団体とのコラボレーションによりグローバル人材育成事業に
も取り組んで参ります。


*各取組みの詳細につきましては改めて発表いたします。
*この他にも110周年を記念した様々な企画や取組みを行う予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング