新アトラクション「GP RACERS」、「KART ATTACKER」が同時オープン!春のイベント「できた!春のデビューフェスタ」開催

PR TIMES / 2019年12月9日 13時0分

2020年 新アトラクション・春のイベント情報

 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、2020年3月1日(日)に日本初*のリアルライディングコースター「GP RACERS」とステップアップカートアトラクション「KART ATTACKER」の2つのアトラクションをモータースポーツの楽しさをファミリーで体感できるエリア「GPフィールド」に同時オープンいたします。(*当社調べ)
 また、2020年3月1日(日)~5月31日(日)の期間中、春のイベント「できた!春のデビューフェスタ」を開催いたします。お子さまのはじめての「できた!」を応援するダンスイベントのほか、新アトラクションがオープンする「GPフィールド」を舞台にしたウォークラリーなど家族みんなでお楽しみいただけるイベントを開催いたします。





春のイベント「できた!春のデビューフェスタ」開催!


鈴鹿サーキットでは2020年3月1日(日)~5月31日(日)の期間中、「できた!春のデビューフェスタ」を開催いたします。期間中は、鈴鹿サーキットのキャラクター「コチラファミリー」がお子さまの入園、入学、進級など新生活の“デビュー”をはじめ、ゆうえんちでの初体験やアトラクション乗車デビューなど、はじめての「できた!」を応援するダンスイベントや、2つの新アトラクションがオープンする「GPフィールド」を舞台にしたウォークラリーイベント、本物のレーシングマシンへの搭乗体験など、鈴鹿サーキットならではの“デビュー”をお楽しみいただけるイベントを開催いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-372011-8.jpg ]




日本初のリアルライディングコースターが新登場

「GP RACERS(ジーピーレーサーズ)」は、ライダーが実際にレースで体感するようなスピードや、重力、コーナリングなど本格的なバイクのライディングを疑似体験することができる日本初のバイク型コースターです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-424628-4.jpg ]

【マシン】
1台につき2名まで乗車することができ、バイク特有の前傾姿勢のまま最高時速約50kmでコースを滑走します。コーナーではバイクが速く曲がるための“バンク“を体験することができます。シートには体を包み込んで支えるプロテクターがついており、本物さながらのライディングを安全にお楽しみいただけます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-156669-3.jpg ]



【コース】
全長440mのコースでは、隣を走るライバルと抜きつ抜かれつのバトルが展開され、モータースポーツならではの迫力を体験できます。コーナーにはマシンがより速く走行するために最大48度のバンク角(傾き)がついており、コースを勢いよく曲がります。連続したコーナーを抜けると国際レーシングコースが目の前に表れ、まるでレーシングコースを走行しているかのような感覚をお楽しみいただけます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-778783-0.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-743200-2.jpg ]



【GP RACERS概要】
■料金    :800円(ゆうえんちモートピアパスポート利用可)
■乗車定員  :2名
■利用条件  :身長120cm以上
■最高速度  :約50km/h
■乗車時間  :約90秒
■コース全長 :約440m
■最大バンク角:48度



親子で挑戦・成長できるステップアップカートアトラクションが新登場


[画像6: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-778180-5.jpg ]


「KART ATTACKER(カートアタッカー)」は初めてカートに挑戦する方から、自己ベストタイムを目指す方まで、1人はもちろん親子で一緒に挑戦・成長しながらお楽しみいただける“ステップアップカートアトラクション”です。「デビューステージ」と、「アタックステージ」の2段階に分かれており、初挑戦のドライバーは「デビューステージ」から、「デビューステージ」で基準タイムをクリアできたドライバーは「アタックステージ」へとステップアップします。


アトラクションはモートピアパスポートで乗車することができ、気軽にレーシングカートを体験していただけます。また、場内にはドライバーのリアルタイムな走行場所や走行結果が表示されるモニターが登場し、観戦者も一緒になってお楽しみいただけます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-885298-6.png ]



【デビューステージ】
カートアタッカーへの挑戦は「デビューステージ」からスタートします。親子でチーム参加することもでき、マシンの操作説明や、ヘルメット・グローブの装着方法など、スタッフとともにパパ・ママもそばでフォローしながら進めていきます。親子で協力しながらテクニックを磨くことで、チームの合算タイムを競う月間ランキングのトップを目指します。

【アタックステージ】
デビューステージで基準タイムをクリアしたドライバーが挑戦できるステージです。デビューステージより時速10km速い、最高時速約35kmのマシンを操り、ドライバーはそれぞれで自己ベストタイムを目指してタイムアタックします。


[画像8: https://prtimes.jp/i/23355/184/resize/d23355-184-922868-1.png ]



【KART ATTACKER概要】
■料金   :1,000円(モートピアパスポート利用可)
■乗車定員:1名
■利用条件:身長130cm以上かつ小学3年生以上
■最高速度:デビューステージ約25km/h
      アタックステージ約35km/h
■コース全長:約390m

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング