1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

総合電子書籍ストア「ブックライブ」、白泉社「LaLa」創刊45周年を記念した特別企画を本日から開催!

PR TIMES / 2021年9月3日 17時15分

仲野えみこ(『帝の至宝』)・樹なつみ(『八雲立つ』)・夢木みつる(『砂漠のハレム』)ら「LaLa」人気作家の独占インタビューや、『赤髪の白雪姫』10巻無料キャンペーンを実施

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)が運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、白泉社の少女マンガ誌「LaLa」の創刊45周年を記念した特別企画として、『帝の至宝』の仲野えみこ先生へ行ったインタビューを公開しました。今後、『八雲立つ』シリーズの樹なつみ先生、『砂漠のハレム』の夢木みつる先生へのインタビューも順次公開予定です。さらに、同誌で連載中の人気マンガ『赤髪の白雪姫』の10巻無料キャンペーンを、9月3日より期間限定で開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22823/200/resize/d22823-200-c1e3b223f242f955d335-0.jpg ]


特別企画1.ブックライブ書店員すず木×「LaLa」作家メールインタビュー
ブックライブで働くこの道20年の“プロ書店員”であり、強いマンガ愛を持つ書店員すず木が、「LaLa」で活躍する歴代作家の中から、個人的に好きな作品である『帝の至宝』の仲野えみこ先生、『八雲立つ』シリーズの樹なつみ先生、『砂漠のハレム』の夢木みつる先生へのメールインタビューをオファーし、実現しました。作品の誕生秘話や、作中の出来事の裏話、こだわりのシーン、マンガを描く上で気をつけていることなど、ここでしか見られない貴重なインタビューとなっています。

・9/3公開 仲野えみこ先生インタビュー
https://booklive.jp/feature/index/id/tk_nakanoemiko
「中華(?)王朝ロマンスを描こうと思ったキッカケを教えてください。」「一番思い入れのあるキャラクターは誰ですか?」「仲野先生がお好きなマンガ、影響を受けたマンガを教えてください。」など、12個の質問に答えていただきました。さらに、『帝の至宝』1~2巻を含めた、仲野えみこ先生のマンガ6冊が無料&半額で読める期間限定キャンペーンを実施中です。
キャンペーン期間:2021年9月3日(金)~2021年9月16日(木)

・9/10公開 樹なつみ先生インタビュー ※予告
https://booklive.jp/feature/index/id/tk_itsukinatsumi
※ページは9月10日(金)午前0時に公開となります。

・9/17公開 夢木みつる先生インタビュー ※予告
https://booklive.jp/feature/index/id/tk_yumekimitsuru
※ページは9月17日(金)午前0時に公開となります。

【ブックライブ 書店員すず木とは】
総合電子書籍ストア「ブックライブ」で働くプロ書店員。2005年より電子書籍サイトの運営に携わり、年間に読むマンガの冊数は2000冊以上。「面白いマンガを多くの人に読んで欲しい」をモットーに、「ブックライブ」でおススメのマンガを紹介し続けています。

特別企画2.『赤髪の白雪姫』10巻無料+全巻15%OFFクーポンキャンペーン

[画像2: https://prtimes.jp/i/22823/200/resize/d22823-200-4c8f01c74380601f4e5b-1.jpg ]

(C)あきづき空太/白泉社

生まれつき赤い林檎の様な美しい髪の少女・白雪。薬剤師として暮らす彼女は、生まれ育った国・タンバルンの悪評高い王子に珍しい真っ赤な髪を気に入られ、愛妾に望まれます。困った白雪は隣国へ逃げ出しますが、道中に不思議な少年と出会い、運命が新たな方向へと向かい始め…王宮を舞台に、白雪と周囲の成長をやさしく描いたファンタジーマンガです。
2006年から連載を開始し、2015年と2016年の2回に渡りアニメ放送された人気作品です。2021年9月現在、24巻までブックライブで配信しています。

■期間:2021年9月3日(金)~9月16日(木)
■キャンペーン内容:1~10巻が無料(閲覧期限あり)さらに全巻に使える15%OFFクーポンを発行
■キャンペーンページ: https://booklive.jp/feature/index/id/cp2021090350

さらに、「LaLa」45周年を記念した特別企画の第3弾として、同誌の掲載作品がお得に買えるキャンペーンを9月17日(金)より開催予定です。

総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
ブックライブは、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。

●総合電子書籍ストア「ブックライブ」  https://booklive.jp/
●公式Twitter  https://twitter.com/BookLive_PR

≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研、調査対象:20~29歳)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング