キッザニア東京で憧れの“ファッションモデル”を体験 ~10月1日 ファッションショーの衣装を全面リニューアル~

PR TIMES / 2013年9月30日 15時51分



株式会社ワールドは、こどもが主役の街「キッザニア東京(KidZania Tokyo)」のシアター
(劇場)で実施しているファッションショーの衣装 全29点を10月1日(火)にリニューアルします。
【衣装のテーマはロック、カジュアル、パーティーの3部構成】
衣装は、ワールドのこども服を手がけるデザイナーが、キッザニアのためにデザインをおこしたオリジナルと、ワールドのブランド「オリンカリ」で構成しています。新しいテーマとして、男の子も女の子も元気に着こなせる“ロック”を加え、タータンチェックをポイントにミニスカートやデニム、パンク風のアクセサリーや小物で仕上げたスタイルと、パーティーをテーマにした衣装ではパニエを入れて大きくふんわりと広がるお姫様の様なドレスと、女の子の憧れ、マリエ(ウエディングドレス)で構成します。
ファッションショー アクティビティ内容/「キッザニア東京」 内シアター (約45分)
こども達はファッションモデルとしてファッションショーに出演し、ステージでウォーキングを披露。衣装に身を包み、ウォーキングやポーズを練習した後、照明や音響に合わせた本格的なファッションショーのステージで憧れのファッションモデルを体験します。
◆ワールドがキッザニア東京に出展するアクティビティについて
http://corp.world.co.jp/csr/social/kidzania.html
ワールドは2009年10月より「キッザニア東京」に“ファッションデザイナー(パビリオンを出展)”と“ファッションモデル”のお仕事が体験できるアクティビティをスタートしており、ファッション企業ならではの特色を活かした2つの職業体験を通して、未来を担うこども達の創造性を育み、こどもが本来持つ豊かな感性を大きく引き出す場を「キッザニア」と一緒に作り上げたいと考えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング