「リソルライフサポート」と「帝人」が業務提携 『ライフサポート倶楽部』会員向けに『スリープチェック』の提供開始

PR TIMES / 2019年6月17日 10時40分



福利厚生サービス『ライフサポート倶楽部』を展開しているリソルライフサポート株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:星野 正、リソルホールディングスのグループ会社、以下「リソルライフサポート」)は、帝人株式会社(本社:東京千代田区 代表取締役社長:鈴木 純、以下「帝人」)が展開する、睡眠チェックサービス『スリープチェック』と連携し、『ライフサポート倶楽部』会員向けに、6月15日(土)よりサービス提供を開始いたしました。

今回サービス提供を開始した『スリープチェック』は、5分程度のアンケートの結果から、個人の睡眠タイプを分析し、各タイプに応じた睡眠力向上のためのアドバイスをフィードバックするサービスです。本サービス提供により、『ライフサポート倶楽部』の会員専用サイト「メンバーズナビ」( http://www.lifesc.com)を通じて『スリープチェック』を利用する会員は、通常有料のところを無料で利用することが出来ます。

『ライフサポート倶楽部』は『スリープチェック』との連携により、働く人々の「睡眠」に関する意識の向上と健康増進に貢献して参ります。


【 「帝人」と「リソルライフサポート」連携の概要 】

□連携開始    2019年6月15日(土)
□利用対象    『ライフサポート倶楽部』会員
□提供エリア   全国
□会員限定優待  会員専用 WEBサイト「メンバーズナビ」を通じて『スリープチェック』を利用する会員は
無料で利用可能
[画像1: https://prtimes.jp/i/23271/244/resize/d23271-244-873427-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/23271/244/resize/d23271-244-935561-1.gif ]



■『ライフサポート倶楽部』について

リソルライフサポートが企画運営する『ライフサポート倶楽部』は、企業・団体の個々のニーズを捉えた多彩なサービスメニューを取り揃え、働く人々のワークライフバランスを促進し、安心して働き続けることができる環境づくりをサポートする福利厚生サービスです。リソルグループの宿泊施設・ゴルフ場をはじめ、全国提携の宿泊施設、スポーツクラブ、レジャー施設、育児・教育・健康・介護などの生活に役立つサービスメニューを会員優待料金で提供しています。


■『スリープチェック』について

帝人が運営する「スリープチェック」は、5分程度のアンケートの結果から、個人の睡眠タイプを分析し、各タイプに応じた睡眠力向上のためのアドバイスをフィードバックするサービスです。


<本リリースに関するお問合せ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ)
広報担当/高橋・永田・大野
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp 
URL : https://www.resol.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング