最新の超話題スポットをはじめ、魅力いっぱいの東京を、 気ままにぶらっとお散歩しませんか? 東京街歩きコミックス&ガイドブック3冊同時発売

PR TIMES / 2012年5月22日 10時10分



角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浜村弘一)は、女性向け電子書籍のオリジナルレーベルである「PRIMERO(プリメロ)」より実書籍化を行い、コミックス「東京ブララブ」1.2.(以下続刊)、および実用書「東京ブララブガイドブック 東京スカイツリー・浅草」を6月1日に3冊同時に発売いたします。

電子書籍から実書籍へ!
角川グループ直営の電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」および「ちょく読み」を始め、各電子書店で好評連載中の東京散歩コミック&ガイドブック「東京ブララブ」シリーズを一挙に実書籍で単行本化!
2012年5月22日の開業を迎え、話題集中のスポット「東京スカイツリー」や、浅草・上野などなど、東京には魅力と癒しあふれる街がいっぱい。そんな東京街歩きがさらに楽しくなる書籍を、3冊同時に刊行します!これらの書籍を片手に東京スカイツリーや周辺エリアをぶらっと散策すれば、これまで気づかなかった東京の、新しい一面を堪能できるはず!
また「東京ブララブ」シリーズを皮切りに、「PRIMERO(プリメロ)」発のオリジナルコミックスを3か月連続2冊同時刊行します(6月30日発売「王子様探偵」1.2.須貝あや、8月1日発売「昇道解錠執行人」1.2.新條漸)。



コミックス「東京ブララブ1. 」

上原ヨヨギ
定価:693円(税込)
ISBN: 978-4-04-728065-6
(C)2012 上原ヨヨギ

大学生・陽菜と東京スカイツリーにお出かけしよう!

●あらすじ
大学に入るため上京してきた陽菜は、入学して3か月も経っているのに、まだ「東京」らしいところに行っていない!
「ここが東京ってところに行こう!」と呼びかけると今まで話したことのない女子・天地さんが一緒に行ってくれることに
なって!? 一度は見ておきたい場所、食べておきたい食べ物が満載。東京ぶらっと街歩きコミックス登場!

●おさんぽ地域
新しいシンボル誕生 東京スカイツリー/何度でも行きたい街 浅草/パンダ好きさん必見! 上野



コミックス「東京ブララブ2. 」

上原ヨヨギ
定価:693円(税込)
ISBN: 978-4-04-728066-3
(C)2012 上原ヨヨギ

東京には居心地のいい街がたくさんあります!

●あらすじ
東京をぶらぶらお散歩するおさんぽ部。今回の行き先は狛犬が大好きな唯の希望で、1900年前に創祀されたと伝えられる「根津神社」へ! 陽菜が出かけようとすると、突然仙台の実家から弟が上京してくるという連絡が…!? いつもの街も知れば楽しい東京ぶらっと街歩きコミックス第2巻!

●おさんぽ地域
坂と猫と歴史の街 谷中・根津・千駄木/文化人の知恵とグルメ 神保町/江戸の文化を今に伝える 御茶ノ水



実用書「東京ブララブガイドブック
東京スカイツリー・浅草 」

定価:1,050円
ISBN: 978-4-04-728067-0
(C)2012 角川コンテンツゲート

東京スカイツリーと浅草の散策には、この1冊が便利です!

●内容
2012年5月22日に開業を迎える東京の新たなシンボル・東京スカイツリー。
その魅力にもっと触れてみませんか? 
東京スカイツリーの魅力はもちろん周辺のおいしいお店やすてきなお土産など多数紹介! またいつでも人気の観光地浅草の魅力をたっぷりお届け! 従来のガイドブックにはない地域限定大ボリュームガイドブック! 気になるお店・スポットを豊富な写真とともに多数掲載。

「BOOK☆WALKER」とは 
角川グループ直営の電子書籍配信プラットフォームです。iPhone/iPad/iPod touch及び、Android OS搭載端末向けストア・ビューア一体型アプリケーションと、PC版ストアを展開しています。ライトノベル、コミック、文芸、新書、ゲーム関連書籍、雑誌など角川グループの作品を中心に5,000タイトル以上を販売しています。
昨秋よりニコニコ動画やGREE等の外部ソーシャルメディアとの連携サービスをスタートさせ、新しい読書スタイルの提案を行っています。今後は、これまで以上に多くの作品を配信するだけではなく、より良いサービスの提供を目指してまいります。

≪「BOOK☆WALKER」にコンテンツを提供している出版社一覧≫
株式会社角川書店/株式会社角川学芸出版/株式会社アスキー・メディアワークス/株式会社富士見書房/
株式会社エンターブレイン/株式会社中経出版/株式会社新人物往来社/株式会社角川マガジンズ/
株式会社メディアファクトリー/株式会社角川コンテンツゲート/ソフトバンク クリエイティブ株式会社
・「BOOK☆WALKER」 URL http://bookwalker.jp/

「ちょく読み」とは
携帯電話向けの角川グループ直営電子書籍配信プラットフォーム。「角川スニーカー文庫」、「富士見ファンタジア文庫」、「電撃文庫」等々人気レーベルのライトノベルを中心に、「角川ルビー文庫」のボーイズラブ作品や、株式会社アスキー・メディアワークスの雑誌掲載コラムといった角川グループ各レーベルの電子書籍中心の携帯電子書籍サイトです。
・「ちょく読み」 URL http://www.kadokawa-cgate.co.jp/yomi/

「PRIMERO(プリメロ)」とは
「PRIMERO」とはスペイン語で「最初の」という意味です。『女子の「大好き」な作品を、全部電子コミックに』をモットーに、書き下ろしコミックを配信中。「BOOK☆WALKER」を中心としたスマートフォン仕様と「ちょく読み」を中心としたケータイ仕様の2系統で展開し、場所や時間を選ばずに、読みたいときに読みたい作品・話数だけをチョイスして読むことができるお手軽さなど、ユーザーの嗜好に合わせたスタイルでお楽しみいただけます。またコミック内のリンクをクリックすれば追加情報や関連情報を入手することができるなど、コミックと情報が融合した新しい試みにも取り組んでいます。
・「PRIMERO(プリメロ)」 URL http://www.kadokawa-cgate.co.jp/con/primero

角川コンテンツゲートとは
角川コンテンツゲートは、小説、コミック、映画、アニメ、ゲームといった角川グループの豊富なコンテンツを新たな時代に導くためのゲートとなるべく創設されました。電子書籍配信の「BOOK☆WALKER」「ちょく読み」、さらにはソーシャルゲームやアプリの開発などを通じて、新しい時代のコンテンツのあり方を模索し、挑戦し続けているインキュベーションカンパニーです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング