『雀龍門モバイル』 『雀龍門』Androidに進出!本日Android版『雀龍門モバイル』LITE/PLUS登場 ~iOS版との通信対戦機能も充実!複合型キャンペーンも開催~

PR TIMES / 2012年4月13日 19時27分



iPhone/iPod touch/iPad向け本格オンライン麻雀ゲーム『雀龍門モバイル』を提供しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、本日2012年4月13日(金)にAndroidOS向けにGoogle Playより『雀龍門モバイル』のサービス提供を開始いたします。

現在iOS向けにサービスしております『雀龍門』シリーズの楽しさをそのままに、通信対局コンテンツのみで構成されており、ダウンロード無料の『雀龍門モバイルLITE』と、「シングルモード」や「雀龍門講座」といった1人用コンテンツがついた『雀龍門モバイルPLUS』(ダウンロード価格190円(税込))という2種類のアプリをAndroidOS向けに展開してまいります。

また、『雀龍門モバイル』Android版の発売を記念して、本日2012年4月13日(金)から2012年5月13日(日)まで2つのキャンペーンを実施いたします。
たとえば、雀龍門モバイルをプレイしてきた中で、“初めて役満であがったとき”、“オーラスでドラマチックな逆転勝利をした瞬間”など「忘れられない瞬間」があると思います。その瞬間のストーリーとスクリーンショットを雀龍門モバイルFacebookファンページに投稿いただくと、対戦プレイ時に必要となるゲームポイント(GP)を5,000GP分プレゼントされるなど、よりゲームを楽しんでいただける内容となっております。詳細は特設サイトをご覧ください。

さらにAndroidOS版とiOS版での通信対戦も可能となっており、手のひらサイズで本格麻雀が楽しめるゲームアプリとなっております。
是非新たな『雀龍門モバイル』シリーズに触れていただき、その楽しさと迫力をご体感ください。

■『雀龍門モバイル』について
【概要】
物理エンジンを搭載したオンライン麻雀ゲーム『雀龍門』シリーズのDNAを引き継ぎ、iOS端末で提供しておりましたが、この度AndoroidOS端末でもお楽しみいただけるようになりました。
OSを問わず通信対戦も可能となっておりますので、スリルあふれる対局をお楽しみいただけます。
【タイトル名】
『雀龍門モバイル LITE』
・価格:無料
・対応端末
  iOS端末:4.0以上
  AndroidOS端末:2.2以上
『雀龍門モバイル PLUS』
・価格:190円
・対応端末
  iOS端末:4.0以上
  AndroidOS端末:2.2以上
『雀龍門モバイル for iPad』 ※iPadのみ対応
・価格:250円
・対応端末
  iOS端末:4.0以上
【特設サイト】
http://www.janryumon.com/
【雀龍門モバイルFacebookファンページ】
https://www.facebook.com/JanryumonMobile

雀龍門モバイル公式サイト http://www.janryumon.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング