幼児向け英語教材「Worldwide Kids」シリーズから 0歳向けの『Worldwide Kids Stage0』が新登場

PR TIMES / 2013年4月9日 9時31分

~0歳時期ならではの「英語の音を聞きとる力」と「英語を楽しむセンス」を育む教材~



幼児向け英語教材「Worldwide Kids」シリーズから
0歳向けの『Worldwide Kids Stage0』が新登場
~0歳時期ならではの「英語の音を聞きとる力」と「英語を楽しむセンス」を育む教材~
---------------------
株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)は、幼児向け英語教材「Worldwide Kids」シリーズより、0歳児対象の『Worldwide Kids Stage0』を4月より新発売しました。

 『Worldwide Kids』シリーズは、心や耳の柔軟な幼児期に、英語を話す力だけでなく、グローバル社会に羽ばたいていくために必要な知性と、コミュニケーションの土台となるオープンな心を育もうというコンセプトによる英語体験を家庭に提供する教材です。DVDやCD、絵本、電子玩具などにより構成されたパッケージ教材となっています。発達心理学、異文化間教育学(グローバル教育)などを取り入れ、ベネッセが開発した英語教育プログラムにより構成されています。

今回開講する『Worldwide Kids Stage0』は、これまでの『Worldwide Kids』(Stage1-6のパッケージ、1歳~6歳向け)より早い、0歳時期(生後6ヵ月より)に開始して頂くための英語教材です。親子のふれあいの中で、この時期のお子さまが持つ、英語ならではの音を聞きとる敏感な耳と英語を楽しむセンスを育む、英語あそび体験を提供します。『Worldwide Kids Stage0』ではDVDやCD、絵本、電子玩具などを2回に分けてご家庭にお届けします。Stage0からお申込みいただいた場合、Stage0-6のパッケージの合計額は220,500円で、2回払いまたは3回払いをお選びいただけます。(Stage0のみのご購入はできません。)

ベネッセグループは、これからも「語学教育・グローバル人材育成」の分野で、お子さまの発達に合った教材やプログラムを拡充してまいります。

■開発の背景 ~なぜ0歳児向けの教材なのか~
グローバル化がますます進む中、お子さまが早い段階から英語に親しめるような環境を作りたい、と考える家庭が増加しています。ベネッセが2007年より開講した幼児向け英語教材の『Worldwide Kids』でも、1歳未満から受講を希望する方が、近年たいへん増えていました。いっぽうで「0歳からの英語は意味があるのか。」「発達の妨げにならないのか。」等の不安を持っている方も多い状況でした。
そこで、ベネッセは、複数の専門家との連携のもと、1歳未満のお子様の発達段階に合った商品『Worldwide Kids Stage0』を開発いたしました。『Worldwide Kids Stage0』は、専門家の研究結果に基づき、0歳児の発達に合わせた英語商品としてどうあるべきか、ガイドラインを作ったうえで、商品化を行っています。
とくに、次のような点に着眼しました。

1. 10ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、「lとr」などの音を聞き分けられている。しかし、それ以降、母語である日本語で 区別されていない音の違いを無視するようになり、自然とこの能力は淘汰されてしまうことが、これまでの研究で分かっている。0歳から英語ならではの音を聞き続けることで、英語独特の音の聞き分けやリズム、アクセントが身につけやすく なる効果を期待することができる

2. 0歳の発達のベースは保護者との愛着形成(アタッチメント)である。愛着形成があって初めて、赤ちゃんは周りのことに興味を示し、認知を深めることができる。

このような研究結果をもとに、『Worldwide Kids Stage0』では、親子の愛着を育む遊びを通じて、英語力、情緒・感性を 豊かに育てる教材を開発しました。


■Worldwide Kids Stage0 の特徴
1. 日本人が習得しにくい音に注目、英語ならではの音を聞き取る力を育みます。
日本人が忘れやすく覚えにくい、英語ならではの音(困難音・混乱音)に着目。それらを自然に楽しく聞けるように歌やチャンツにして、お子さまでも無理なく楽しみながら英語を聞く耳・発音の土台を育みます。
困難音・・・日本語にはない新しい音 /f/や/v/など
混乱音・・・日本語では似ている音 /l/と/r/など
日本人が英語を聞き取れない理由のひとつとして、困難音・混乱音の聞き取りができないことがあげられます。0歳から集中して聞くことで聞き取る力が保たれやすくなります。


2. 0歳児の発達に合っているので、自然と英語に触れ、楽しむことができます。
Worldwide Kidsは、どんどん変化していく幼児期の興味や発達を十分考慮した教材です。とくにStage0では、まずは0歳代で繰り返し楽しめるように、遊びのバリエーションを豊富に用意しています。


3.おうちの方との関わりを無理なく引き出すことができます。
IDAメソッド(※)で、英語の習得に効果的な、おうちのかたの働きかけが自然と引き出せるような工夫を多数入れています。例えばCDには、つい口ずさみたくなるリズム・メロディにこだわっています。また、短いフレーズや繰り返しの歌詞によって簡単に真似ができるようにしています。

※IDAメソッドとは
赤ちゃんの英語への興味や、英語学習に効果的なおうちのかたの働きかけを自然に引き出すベネッセ独自の方法。おうちのかたが赤ちゃんに話しかけるような愛情あふれる語りかけIDL(Infant Directed Language)をベースに開発しました。

■監修者より: 吉田研作 上智大学言語教育研究センター教授・センター長

子供はとてもフレキシブルですからふだんの言葉=日本語とは違う音やリズムを
聞くことで、どんどん世界を広げていきます。言葉はいわば音楽のようなもの。音楽
を聞いて音感を身につけるのと同じように、言葉を聞いて言語の感覚を研ぎ澄ませ
ていきます。日本語だけに限定せず英語も取り入れることはつまり、その子にとっ
ての環境が豊かになるということです。
おうちの方は、ふだんから赤ちゃんに絵本を見せたり、子守唄を歌ってあげたりし
ます。それが英語のものに代わるだけで、特別なことは何もありません。赤ちゃんのうちは英語か日本語かをまだ区別していないのです。言葉はコミュニケーションがあって初めて身につくので、話しかけたり歌ったりすることこそが赤ちゃんにとっていちばん嬉しいことです。


【 Worldwide Kids Stage0 概要 】
・正式名称:
Worldwide Kids Stage0
・内容:
Worldwide Kidsシリーズ(Stage0-6)は、英語力とともに、コミュニケーション力などグローバル社会を生き抜くために必要な力を育むことをコンセプトに作られたパッケージ教材です。
・Worldwide Kids Stage0:
DVD、CD、絵本、電子玩具などを、2回に分けてお届けします。※Worldwide Kids Stage1~6も各ステージを2回に分けてお届けします。
・対象年齢 Stage0:
生後6カ月~1歳5カ月
・Stage1~6 :
1歳~6歳
・開講時期:
2013年4月開講
・受講費:
Stage0-6の合計で、220,500円 (税込)
※Stage0のみのご購入はできません。
※2回払いまたは3回払いをお選びいただけます。
※お支払いはクレジットカードのみとなります。
※詳しくは、下記ホームページまたはお電話でご確認ください。
・販売形態:
 直販<電話でのみ受付しています>
・電話:
 フリーコール0120-92-9686 (受付10時~20時/日曜・祝日・年末年始を除く)
*その他、イベントなどでも受付

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング