日本エイサー AHVAパネル搭載 27型WQHD液晶ディスプレイ  「B276HUL」を発表 ~9月13日(金)より発売開始~

PR TIMES / 2013年9月12日 12時31分



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、
液晶ディスプレイ「B276HUL」を2013年9月13日(金)より発売開始いたします。

<「B276HUL」製品特長>
■ 超高解像度で広大な表示領域 と、鮮明な映像表示を実現
高解像度2560×1440(WQHD)の27インチパネルを搭載し、広大な表示領域を実現。
Acer独自の「6軸カラー調節」機能により、従来の3原色(R,G,B)に、イエロー、マゼンタ、シアン(Y, M,C )の3色を加え、
色相、彩度を調節して、よりお好みの色彩で表示が可能です。

■ Display port v1.2 入力/出力端子でマルチディスプレイ環境を構築
Display port v1.2入力/出力端子をそれぞれ1ポートずつ搭載しています。
付属するDisplay portケーブルで、本機器を複数台、数珠繋ぎ(デイジーチェーン)に接続して、
マルチディスプレイ環境を構築することが出来ます。
※Display port v1.2対応ビデオカードが必要です。
※最大表示解像度・表示可能台数は、ビデオカードに依存します。
※すべてのDisplay port v1.2対応機器の動作を保証するものではございません。

■ AHVAパネル搭載で、色鮮やかな発色を実現
広視野角で色ムラや色変化の少ないIPS方式を、さらに発展させたAHVAパネルを採用。透過率が高まり、
メリハリのある発色を実現。表現力を向上させる反面、消費電力の低減を実現するなど環境にも配慮しています。

■ 多様な利用シーンに対応する便利機能
付属のマルチスタンドは見やすい位置・角度の調節が簡単。異なるデバイスからの映像を、
親画面/子画面に分けて表示するPIP(ピクチャー・イン・ピクチャー)機能、左右に並べて表示する
PBP(ピクチャー・バイ・ピクチャー)機能も採用しています。
また、USB3.0対応ハブを搭載し、接続したUSBデバイスを給電・充電することもできます。

■ 高水準の環境性能
白色LEDバックライトで消費電力を軽減。また、無水銀パネルユニットのほか、筐体部分には再生プラスチックを10%使用。
背面インターフェース部分には主電源スイッチを搭載し、待機電力の削減も可能です。
さらにショートカットメニューで簡単に設定できる「ECOモード」を備え、通常消費電力を抑制できます。

■ B276HUL製品ページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/professional-model/UM.HB6SJ.A01

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング