【ホテル日航大阪】高層階フロアに「レディースルーム」が誕生!~コンセプトは「マイルーム」のように寛げる癒しとケアの空間~

PR TIMES / 2012年7月2日 13時41分



今年秋 開業30周年を迎える、大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3、総支配人:ジャン W マーシャル)は、2012年度のリニューアル計画第一弾として、高層階フロアに女性専用客室「レディースルーム」(1フロア33室)を、7月5日(木)にオープンいたします。

昨今“女子力”をキーワードにした企画や商品が話題を集めていることからもわかるように、女性の発想や思考から派生する消費行動、例えば「おひとりさま」「自分磨き」「女子会」などは、現在の日本における経済のひとつのマーケットになりつつあります。

そんな中、ホテル日航大阪は、2012年度に予定しているリニューアル計画のひとつとして、このような消費行動を牽引するアクティブな女性層の顧客への囲い込みを目的として、とことん女性のニーズにこだわった「レディースルーム」の新設を決定しました。東西方向の眺望が楽しめる高層階のこのフロアに一歩足を踏み入れると同時に爽やかな香りを感じます。各客室内には今話題のルルドマッサージクッションや加湿付空気清浄機、ナノケアヘアドライヤー、肌触り抜群の今治タオルなど、癒しのための配備品をご用意しました。

また、アメニティには海洋エステティック「THALGO JAPON」(タルゴジャポン)のバスアメニティ、基礎化粧品を採用し、ハーブティー、ケアセットとともに、まるで「マイルーム」で、からだの芯まで寛げて、心とからだをケアできるような客室をコンセプトにしています。レディースルームの詳細は以下をご参照ください。


【ホテル日航大阪「レディースルーム」概要】
発売日:2012年7月5日(木) *ご予約は7/1(日)より承っています。

料 金:高層階スタンダードフロア1フロア33室を女性専用フロアに変更。
シングルルーム(18~20m2 )15室 一室¥32,000(通常料金、サ・税込み)
ツインルーム(24~31m2 ) 14室 一室¥50,000(通常料金、サ・税込み)
ダブルルーム(24~31m2 )  4室 一室¥35,000(通常料金、サ・税込み)
※このうち、喫煙室を8室ご用意しています。

配備品:ナノケアヘアドライヤー/プラズマクラスター加湿空気清浄機/ルルドマッサージクッション/三面鏡/ジュエリーハンガー/今治タオルO・H・T(MASAOKAタオルの正岡社長が名付けた“オレが惚れたタオル”)のバスタオル・フェイスタオル/上下セパレートパジャマアメニティ:フランス発祥の海洋エステティック「タルゴジャポン」のバスアメニティ(シャンプー・コンディショナー・ボディシャンプー・ボディローション)・洗顔料・化粧水・乳液/ケアセット(入浴剤・ヘアバンド・泡立てネット)等/ハーブティー・紅茶

パブリックエリアには、リキッドイオンアトマイザーを設置しています。

お客様からのご予約・お問い合せ先
宿泊予約 直通TEL. 06(6244)1281にて承ります。

【2012年度のリニューアル計画について】
ホテル日航大阪では開業30周年の今年、さまざまなリニューアルを予定しています。今回の「レディースルーム」新設に続き、7/8(日)には海洋エステティックサロン「THALGO du H₂O」がOPEN。また8月下旬にはチャペルおよび衣裳室の全面リニューアルを予定しています。

【ホテル日航大阪について】
1982年9月4日開業。鶴がまっすぐに空に飛び立つ姿をイメージしたユニークな外観は、心斎橋のランドマークとして広く親しまれています。10~30階は635室の客室を有し、中でも10~19階にはシンプルなデザインと快適性を追求したオリジナル客室ブランド「L(フロア)」を配しています。9つの直営レストラン・バーや大小13の宴会場、チャペルをはじめとする総合施設を備える大型シティホテルです。

住所:大阪市中央区西心斎橋1-3-3
TEL:06(6244)1111
アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅8号出口直結
ホテル日航大阪公式ホームページ  http://www.hno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング