注目の西本智実×高見沢俊彦公演にむけて最新ニュース発表!アルフィー作品演奏&「特製オペラグラス&スウィーツ」プレゼント!

PR TIMES / 2016年12月26日 13時2分



[画像: https://prtimes.jp/i/12949/383/resize/d12949-383-296982-0.jpg ]

本年の音楽シーンの話題を飾った世界的指揮者西本智実と、ロック界の頂点にたつギタリスト高見沢俊彦による競演。2016年2月の初演に引き続き、来春、東京・大阪を舞台に“INNOVATION CLASSICS 2017”として開催が決定。注目の公演を前に、新たなニュースがチケット発売開始と同時に発表された。

まずは、演奏曲。2016年公演で披露されたクラシック大作、組曲「展覧会の絵」他に加え、西本智実&高見沢俊彦選曲のアルフィー4作品の演奏が決まった。アルフィーの珠玉の名曲、「星空のディスタンス」,「Masquerade Love」(Aプロ)、「恋人達のペイヴメント」,「Orionからの招待状」(Bプロ)、さらに、クラシック作品では、新たにピアソラの「リベルタンゴ」が演奏追加、大胆にヴォリュームアップ。西本指揮のフルオーケストラの華麗な響きの中、高見沢のギターが率いるTakamiy bandによって披露される。

そして、2月と3月に行われる各公演では、ヴァレンタインデー&ホワイトデー スペシャルとして、西本智実と高見沢俊彦から、来場者全員に「スウィーツ&特製オペラグラス」をプレゼント。
○2月東京公演:西本智実より「ヴァレンタインチョコレート&特製折りたたみ式オペラグラス(シルバーロゴver.)」
○3月大阪公演:高見沢俊彦より、「ホワイトデーキャンディ&同オペラグラス(ゴールドロゴver.)」

オーケストラとバンドの火花散る化学反応が、聴衆をまだ体験したことのない音楽世界へと導くに違いない。
チケットは、12月25日より主要プレイガイドで発売中。

※ステージ写真:加藤千絵(CAPS)

【演奏曲】
アルフィー作品:
Aプログラム演奏曲:「星空のディスタンス」,「Masquerade Love」
Bプログラム演奏曲:「恋人達のペイヴメント」,「Orionからの招待状」

共通プログラム:
ムソルグスキー:ラヴェル編曲 組曲「展覧会の絵」
ヴィヴァルディ:「四季」より『夏』第3楽章
ピアソラ:「リベルタンゴ」 他(予定)

【公演概要】
INNOVATION CLASSICS TOMOMI NISHIMOTO×TOSHIHIKO TAKAMIZAWA
~Valentine’s day Special~
東京 Aプログラム:2月11日(土) Bunkamuraオーチャードホール 開演 18:00
東京 Bプログラム:2月12日(日) Bunkamuraオーチャードホール 開演 16:00

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング