サッカー日本代表の魅力が丸ごと一冊に! 日本で唯一のオフィシャルガイドブックが4月24日に発売!

PR TIMES / 2014年4月24日 10時23分



6月に開幕するブラジルワールドカップに向けて、SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)の魅力を一冊にまとめた『2014SAMURAI BLUE サッカー日本代表オフィシャルガイドブック』(講談社)が、4月24日発売。日本代表にとって“初めての公式本”として、ほかにはないスペシャルな内容に仕上がりました。

「日本代表監督インタビュー」では、アルベルト・ザッケローニにロングインタビューを敢行。
「組織でも、個でも、世界の強豪と渡り合える」。
そう自信を持って明言したザッケローニ監督。
グループリーグ突破のために必要だという2つの「カギ」とは?

「サムライインタビュー&ストーリー」では代表選手が登場します。
守備の要である吉田麻也は「置かれている状況でベストを出し続ける」と世界を舞台に戦うメンタリティを明かし、エースの本田圭佑は「日本代表ならバイエルンとも打ち合える」と絶対の自信を見せています。

34ページに渡ってお送りする「126枚の写真が語る 日本代表“血と汗と涙”の全記録 2010-2014」では、ザッケローニ監督就任以降の日本代表の全試合を振り返ります。

【リオネル・メッシ擁するアルゼンチンを沈めた、ザッケローニ監督の初陣】
【8年ぶりのアジアカップ王者を引き寄せた、李忠成のボレーシュート】
【劇的にワールドカップ出場権を獲得した、本田圭佑の試合終了間際のPK】
【世界の強豪に力の差を見せつけられた、コンフェデレーションズカップ】
【奇跡的な復活の象徴となったベルギー戦、柿谷曜一朗のヘディング弾】

日本中を感動と興奮に包んだ数々の名場面が、鮮やかによみがえります!

そのほか、ブラジルワールドカップを楽しむための企画も満載!
マッチスケジュールやテレビ放送スケジュール、開催都市ガイドはもちろん、元日本代表コーチである山本昌邦氏が、日本のグループリーグでの戦い方を鋭く分析してくれました。コロンビア戦では水の温度が勝敗を分ける!?

また、1998年フランス大会から2010年南アフリカ大会まで全14試合の総集編。
1936年にまでさかのぼる日本代表ユニフォーム史。
出場試合数、視聴率、移籍金まで網羅したなんでもランキング。
もっと日本代表が好きになる充実のラインアップ!

日本代表を愛するすべてのサポーターにとって永久保存版となる一冊です!

■主な内容

■主な内容
・日本サッカー協会会長インタビュー 大仁邦彌「日本のサッカーで世界と戦う」
・126枚の写真が語る 日本代表“血と汗と涙”の全記録2010-2014
・日本代表監督インタビュー
 アルベルト・ザッケローニ「組織でも、個でも、世界の強豪と渡り合える」
・サムライストーリー
 長谷部誠「揺るぎない求心力」
 本田圭佑「断固たる自信と決意」
 香川真司「新たな旗手の流儀」
 内田篤人「冷静と情熱の調和」
・サムライインタビュー 吉田麻也「置かれている環境でベストを出し続ける」
・ブラジルワールドカップ 大会スケジュール
・ブラジルワールドカップ 地上波TV放送スケジュール
・ブラジル開催都市ガイド
・山本昌邦の対戦国研究「日本に勝算あり!」
・ワールドカップ全14試合プレイバック「サムライが駆け抜けた1290分」
・思い出すあの頃、あの選手 保存版 日本代表ユニフォーム史
・データで見る 日本代表なんでもランキング


■本誌概要
誌名:2014SAMURAI BLUE サッカー日本代表オフィシャルガイドブック
発売日:2014年4月24日(木)
定価:1200円(税込)
発行:株式会社講談社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング