ラジオの中の会社「Skyrocket Company」がスワローズを大応援!リスナー社員 約400人が神宮球場に集結!

PR TIMES / 2014年7月28日 17時52分

7月25日(金)東京ヤクルトスワローズ大応援スペシャル@神宮球場

働く若者たちを応援する“ラジオの中の会社”『Skyrocket Company』(毎週月-木17:00~19:00/東京ローカル)では、15,000ダウンロードを突破した番組公式アプリの活用や定期的なイベントの開催によって、放送時間外もリスナーとのコミュニケーションを強化。番組を核としたリスナー・コミュニティを拡大中です。
7月25日(金)には、「東京ヤクルトスワローズ大応援スペシャル」と題した応援企画として、神宮球場での東京ヤクルトスワローズvs横浜DeNAベイスターズ戦にリスナー社員約400人を招集。番組リスナー特別応援シートはオリジナルコラボTシャツを着たリスナー社員で埋め尽くされました。




★番組の呼びかけで、リスナー社員約400人が集結!


今回の『Skyrocket Company』と『東京ヤクルトスワローズ』のコラボレーションは、7月2日(水)、番組にゲスト出演した東京ヤクルトスワローズの球団公式マスコット「つば九郎」と球団広報の度会博文氏からの「チームを上昇気流に乗せて欲しい!」という依頼に応えて実現したもの。
7月25日(金)の試合を『Skyrocket Company Day』と銘打ち、様々な応援企画を実施しました。番組リスナー特別応援シートをオリジナルコラボTシャツ付きで2700円(税込)で販売したほか、番組パーソナリティのマンボウやしろのメッセージをカラービジョンで放映、スワローズファンを公言する番組パーソナリティの浜崎美保による始球式、監督への花束贈呈やグラウンドキーパーにリスナーが参加するなど、「東京ヤクルトスワローズ」の熱い闘いを大声援で盛り上げました!

【番組「Skyrocket Company」について】
◇番組名:『Skyrocket Company』
◇放送日時: 月~木 17:00~19:00 TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送
◇出演者:マンボウやしろ、浜崎美保
◇番組HP:http://www.tfm.co.jp/sky/
「Skyrocket Company」は”ラジオの中の会社”として2013年4月に設立。
本部長はマンボウやしろ、秘書は浜崎美保。番組は“ラジオの中の会社で行われる夕方のミーティング”という設定で、リスナーが社員となり、番組公式アプリ、ラジオ、スマートフォン、PCで会議に自由に参加して頂きます。番組公式アプリのダウンロード数は2014年6月7日時点で15,000ダウンロードを突破!様々なツールの活用によって、リスナー同士がつながり、番組を介した新たなコミュニティを形成しています。
また『Skyrocket Company』では2013年11月22日開催した初のライブイベント「勤曜感謝祭」以来、様々なイベントを定期的に開催中。5月15日に行われた「社員親睦バーベキュー」には、定員80名に対して580名の応募が殺到。マンボウやしろと浜崎美保が参加する「社員親睦飲み会」も限定20名で毎月開催しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング