福岡のデジタルコンテンツ産業の今がわかる!デジタルハリウッド福岡校で「DIGITAL STREAM FUKUOKA vol.5」開催 - 「映画・紙兎ロペ」監督・青池良輔よるメイキングセミナー

PR TIMES / 2012年5月17日 14時29分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校は、福岡のデジタルコンテンツ産業で活躍する方々をお招きして、福岡のコンテンツ産業の“今”を体感いただくためのイベント「DIGITAL STREAM FUKUOKA Vol.5」を開催いたします。
 今回の「DIGITAL STREAM FUKUOKA」は、映画「紙兎ロペ《つか、夏休みラスイチってマジっすか!?》」の監督を務めた青池良輔氏をお招きし、メイキングセミナーを開催いたします。


■ 「DIGITAL STREAM FUKUOKA」とは?
今、福岡のデジタルコンテンツ産業は「福岡市の積極的な振興」「続々と
つづく福岡への企業進出」「産業の急成長」により、大変な盛り上がりを
みせています。
そこで、デジタルハリウッド福岡校では、デジタルコンテンツ産業で働き
たい方、成長産業でチャンスをつかみたい方を対象に、福岡のデジタルコ
ンテンツ産業の“今”を体感いただくためのイベント「DIGITAL STREAM
FUKUOKA」を毎月開催しています。


DIGITAL STREAM FUKUOKA Vol.5
====================================================================
福岡で作られたってマジっすか!?
「映画・紙兎ロペ《つか、夏休みラスイチってマジっすか!?》」公開記念
監督・青池良輔氏よるマジハンパねーメイキングセミナー!
====================================================================

全国のTOHOシネマズ(56劇場・493スクリーン)で、幕間上映というスタイ
ルで発表され、シュールでゆる~い会話とストーリーを伴った独特の世界観
で脅威的な人気を呼んでいるショートアニメーション作品『紙兎ロペ』。
監督には伝説のFlashアニメ『CATMAN』を手掛けた青池良輔氏を迎え、豪華
キャスト陣で長編映画化され現在絶賛公開中!
永らくカナダ・モントリオールで活動していた青池氏はなんと現在福岡在住
で、本作品のアニメーション制作は青池氏のもと、全て福岡で制作され、
多くのデジタルハリウッド福岡校卒業生も関わりました。
そしてこの度、青池氏をお招きし、「マジハンパねーメイキングセミナー!」
と題し、本作品の映画化に至るプロセスや制作裏話、監督のモノ作りへの
こだわりなどテーマにセミナーを開催することになりました!
映画化のプロセスや制作体制、制作環境など異例づくめのプロジェクトで、
どのようにして公開に至ったのか?ここでしか聞けない《マジっすか!?》な
話が飛び出すかも?
これからコンテンツビジネスや映像制作に関わりたい方には必聴のセミナー
です!



▼開催概要
日 時:5月24日(木)19:30~21:00
場 所:デジタルハリウッド福岡校 (福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ11F)
参加費:無料
定 員:30名(要予約、先着申込順)

▼参加予約はこちら
http://blog.dhw.co.jp/fukuoka_event/ <先着申込順>


【ゲストプロフィール】 
青池 良輔 Ryosuke Aoike
監督・脚本・アニメーション演出・アートディレクション

<プロフィール>
1972年山口県下関市出身   
大阪芸術大学映像学科卒業
クリエイティブディレクター、プロデューサー、アートディレクターを
経て、2002年にアニメーション作品「CATMAN」をSHOCKWAVE.COMで発表。
その後、数々のアニメーション作品、TV-CM、ドラマのディレクターとして
活躍している。
<主な作品>
CATMAN(2002-2008)   OH!スーパーミルクチャン ミルクのIT革命(2003)
PERESTROIKA(2005)   藤子・F・不二雄のパラレル・スペース「征地球論」(2008)
星新一ショートショート劇場「生活維持省」「現在」「夢と現実」(2008) 紙兎ロペ(2009-)



【紙兎ロペについて】 http://kamiusagi.jp/
映画「紙兎ロペ《つか、夏休みラスイチってマジっすか!?》」とは
2009年~2011年、全国のTOHOシネマズ(56劇場・493スクリーン)で、
幕間上映というスタイルで発表されたショートアニメーション作品
『紙兎ロペ』。
2011年の夏、勢いで 長編映画化の発表をしてしまったかと思いきや、
本当に“幕間”から飛び出し、まさかのクオリティと奇跡の面白さ“映画
本編”となって劇場公開。おなじみの下町を舞台に紙兎「ロペ」と超テキト
ーな紙リス「アキラ先輩」の2人が、夏休み最期の日(ラスイチ)、未だ終わ
っていない自由研究の最中にきれいなイヤリングを拾ったことから、強盗
事件に巻き込まれることに…。
ロペ史上最高の総勢約百人(匹?)の住民たちに翻弄されながらも、
はたして、無事に強盗団を振り切って、自由研究を終えることができるのか…!?
「ロペ」と「アキラ先輩」の夏休みで最も長い一日を描く『下町ミステリー
・アドベンチャー・ストーリー!』の完成です。


声優出演者:
ロペ、アキラ先輩などなど:ウチヤマユウジ
アキラの姉:篠田麻里子(AKB48)
フラミンゴ(怪盗デビルキャッツ):ふかわりょう(友情出演)
ボス猫(怪盗デビルキャッツ):バカリズム
占い師、カメラ屋おばちゃん、買い物客のおばちゃん:LiLiCo
ロナウド:ジョージ・ウィリアムズ
ホセ:チャド・マレーン
メインスタッフ: 内山勇士(監督・脚本・キャラクターデザイン・声)
青池良輔(監督・脚本・アニメーション演出・アートディレクション)
日下部雅謹(企画・プロデュース)

配 給:東宝映像事業部
制作協力:ROBOT
企画・制作プロダクション:KITERETSU
コピーライト: (C) 2012映画「紙兎ロペ」プロジェクト
公開表記:5月12日(土)より TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー
公式HP: http://kamiusagi.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング