1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

57.7%の人が好みに合わないプレゼントは「使用しない」

PR TIMES / 2021年9月2日 18時45分

ファストレンド・服や装飾品のプレゼントに関する調査

ファストレンド(運営会社:株式会社NEXER)は、「服や装飾品のプレゼント」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。



■好みじゃないプレゼントもらったらどうする?
誕生日や記念日などのプレゼントで、自分の好みではないものをもらう場合もあると思います。
しかもそのプレゼントが洋服やアクセサリーなどの“身に着けるもの”だった場合、皆様はどうしているでしょうか。

今回は、服や装飾品のプレゼントについて、プレゼントで衣服や装飾品など”身に着けるもの”をもらったことがある男女1600名の方々にアンケートを実施しました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ファストレンドによる調査」である旨の記載
・「ファストレンド」の該当記事( https://trend-research.jp/fastrend/102033)へのリンク設置
・株式会社NEXER( https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

「服や装飾品のプレゼントに関するアンケート」調査概要
調査期間:2021年8月26日~8月31日
質問内容:
質問1:もらったプレゼントが自分の好みに合わなかったことはありますか?
質問2:そのプレゼントは何ですか?
質問3:そのプレゼントは誰からもらいましたか?
質問4:そのプレゼントを使用していますか?(使用していましたか?)
質問5:その回答の理由を教えてください。
集計対象人数:1600人(男女、各800人)
集計対象:男女
※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

■78.9%の女性が、好みに合わないプレゼントを「もらったことがある」
まずは、もらったプレゼントが自分の好みに合わなかったことはあるかについて聞きました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-fb7c44e2c19968cf6e71-5.png ]

女性の78.9%、男性の61.5%の人が、好みに合わないプレゼントを「もらったことがある」という結果になりました。
何のプレゼントが好みに合わなかったかについても聞いてみました。
今回は、複数ある場合はもっとも好みに合わなかったものを一つ選んでもらいました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-3d2b59d829f41d00f486-0.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-e27a17bf98ad1ee5e01c-4.png ]

「衣服」と回答した人が、女性38.8%、男性51.1%と男女ともにもっとも多い結果になりました。
女性は「ネックレス」が22.8%、男性は「ネクタイ」が21.3%でそれぞれ二番目に多いようです。

次に、その好みに合わないプレゼントを誰にもらったかについて聞きました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-a27937acb87c894edd86-3.png ]

「交際相手や結婚相手」と回答した人が37.7%でもっとも多い結果になりました。
「その他」の回答では、仕事での取引先やお客さん、義母などの回答が多くありました。

■57.7%の人が、好みに合わないプレゼントは「使用していない」
続いて、その好みに合わないプレゼントを使用している(使用していた)かについて聞きました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-a3b8b3b354d947b6f0d6-1.png ]

「使用していない」と回答した人が、57.7%という結果になりました。
この回答を、くれた相手別に集計したところ、以下のようになりました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/44800/519/resize/d44800-519-bb93dfce3fdf8689b599-2.png ]

「普段から使用している(使用していた)」と回答した人は、「親子」が42.1%、「交際相手や結婚相手」が23.2%、「友達」が16%という結果になりました。
親や子供からもらったプレゼントは、好みに合わなくても普段から使用する割合が高いようです。

それぞれの方に、その回答をした理由についても聞きました。

使用していない理由


誰から:友達/もらったもの:衣服/理由:サイズも合わないし、質感、色も好みではなかった為。(40代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ブレスレット/理由:Love Loveと書かれた金属のタグがたくさんブレスレットに付いているデザインで30歳代でもらったとは言え、そんな子供っぽいブレスレットに似合う服装を普段からしていないし、腕だけ浮いた感じで嫌いだった。(60代・女性)
誰から:友達/もらったもの:ピアス/イアリング/理由:好みではないものを無理して着ける必要はないと思ったので(20代・女性)
誰から:友達/もらったもの:ブレスレット/理由:元々ブレスレットなどのアクセサリーを身に着けることが嫌いで、そのプレゼントをくれた人と会うことはもうないだろうということで引き出しの中に眠っています。(10代・女性)
誰から:兄弟姉妹/もらったもの:衣服/理由:気持ちは嬉しいがどうしても気に入らなくて使えない。(30代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:衣服/理由:好きな人から貰ったものでもあまりにも趣味と違う洋服だと着ないので。もらったときは喜んでるふりをしてさり気なく着ないです。(30代・女性)
誰から:親子/もらったもの:ネクタイ/理由:自分には派手で使いこなせないから。(30代・男性)


普段から使用している(使用していた)理由


誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ネックレス/理由:好きな人からもらった物だから。(50代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:指輪/理由:せっかくプレゼントしてくれたので、使用しないと相手がかわいそうだと思ったから。(50代・女性)
誰から:親子/もらったもの:衣服/理由:自分の好みでなくても、似合うと思いプレゼントしてくれた物なので、新しい雰囲気になれると思い着用した。(30代・女性)
誰から:祖父母/もらったもの:衣服/理由:気持ちを込めて贈って頂いたものなので、着用しています(40代・女性)
誰から:親子/もらったもの:バッグ/理由:せっかくだからあえて見につけてみようと思って。(30代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ネクタイ/理由:イレギュラーだと思って思い切って使っている。(50代・男性)
誰から:親子/もらったもの:衣服/理由:せっかく貰った衣服なので、外出時には使用せずに、パジャマとして愛用しています。(50代・男性)


そのプレゼントをくれた相手と会うときのみ使用している(使用していた)理由


誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:マフラー/理由:大人になってから、高校生が着けるようなマフラーをもらった。はずかしくて嫌だったけど、くれたひとの気持ちを考えて、会う時一回だけ使った。(30代・女性)
誰から:友達/もらったもの:衣服/理由:人間関係に支障が出るから。(50代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ネックレス/理由:シルバーが好きでしたがゴールドのネックレスでした。でも相手の気持ちを思うとわるくてほんとのことは言えませんでした。(60代・女性)
誰から:友達/もらったもの:靴下/理由:せっかく選んでくれた物なので、あまり好みではないので自分では買わないと伝えた上で使用してた。(50代・女性)
誰から:友達/もらったもの:ピアス/イアリング/理由:好みに合わなかったと言っても、それを選んでくれてプレゼントしてくれた気持ちは嬉しいので、せめて本人の前では使っているところを見せたい。(40代・女性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:衣服/理由:プレゼントをしてもらったことは嬉しいし、自分がプレゼントをあげたときにそれを身に着けていてくれたら嬉しいから。(40代・男性)
誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ネックレス/理由:一応、使っているアピールをするため(40代・男性)

「使用していない」と回答した人は、好みでないものを無理して着けたくないという理由が多くありました。
一方「普段から使用している(使用していた)」理由は、好きな人からもらったものは自分の好みでなくても身に着けたいや、せっかくプレゼントしてくれたからなどがありました。

また、その後の人間関係を気にして、そのプレゼントをくれた相手と会うときのみ使用している方もいるようです。

■まとめ
多くの人が、自分の好みではないものをプレゼントされたことがあるようです。
そのプレゼントをくれた相手の気持ちも考えて、好みではなくても一度は身に着けてみると、新たな発見があるかもしれません。

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「ファストレンド」にて公開しております。
https://trend-research.jp/fastrend/102033

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ファストレンドによる調査」である旨の記載
・「ファストレンド」の該当記事( https://trend-research.jp/fastrend/102033)へのリンク設置
・運営元である株式会社NEXER( https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

【ファストレンドについて】
『ファストレンド』は、価値ある商品・サービスと人を繋ぎ、あなたの暮らしをちょっと良くするライフスタイルメディアです。また、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種意識調査の結果などを公開しています。

ファストレンド: https://trend-research.jp/fastrend/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL: https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング