アルクが1,890円から始められる初級者向け英会話教材 「アルク イングリッシュ・クイックマスター zero」を発売

PR TIMES / 2013年9月5日 15時46分

英会話教材開発40年以上の実績を誇るアルクが、実践的英会話に重点をおいた独自学習法で初級者の英会話力をアップ

語学学習の書籍・通信講座を出版する株式会社アルク(本社:東京都杉並区、代表取締役社長 野田 亨、以下アルク)は、英語の初級者向けに低価格の新しい英会話教材「アルク イングリッシュ・クイックマスター zero」を2013年9月9日に発売します。



1日5分のつぶやき学習、オンライン英会話レッスン、
専属学習コーチによる学習相談で英会話力の向上を強力にサポート


語学教育のパイオニアであるアルクが40年以上の実績にもとづき開発した教材「アルク イングリッシュ・クイックマスター zero」は、アルク初の初級者向け英会話に重点を置いた、コミュニケーション型英語教材です。英語を実際に口にしてつぶやく、「つぶやき学習」やオンライン英会話(初回無料、2回目以降はオプション)など、受講者が自由にアウトプットできることを重視しているだけでなく、英会話スクールの約10分の1程度という低価格を実現しています。

グローバル化が加速する中、ビジネスや教育の現場における英語へのニーズはますます高まっています。それにともない、求められる英語力も変化し、単なる英語の知識ではなく、実際に英語を使って対話する「コミュニケーション力」が求められています。このような社会の変化にともない、今まで英語とは無縁だった人や英語学習を挫折した経験のある人も英語を学ぶ必要に迫られています。

こうした背景を踏まえ、アルクでは単に聞き流すのではなく、英語を聞いて「つぶやく」練習を繰り返すことで「使える英語」を習得するといった、全く新しいコミュニケーション型英語教材「アルク イングリッシュ・クイックマスター zero」の開講に至りました。本講座は、オプションで英語ネイティブまたは日本語と英語のバイリンガル講師によるオンライン英会話レッスン(初回無料)を組み合わせることができ、英会話スクールに通わずとも低価格でより実践的な英会話を学ぶことができます。また、学習途中で挫折することのないよう、アルク独自の英語学習アドバイザー資格認定制度ESAC(English Study Advisor’s Certificate)を取得した専門の学習コーチが、ユーザーの学習に関する悩みや相談に何度でも対応をします。これにより、アルクでは日本人が最も苦手とする英会話力の習得を徹底的にサポートし、「使える英語」の習得を実現します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング