1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【無料セミナー】「売れる」には「伝える」力が重要。カリスマ販売士の「バカ売れ」セールストーク作成術を4/3(土)に実施。

PR TIMES / 2021年3月23日 16時45分

4時間で2億5,000万円売り上げたカリスマ販売士の購買心理を使ったノウハウを伝授

公認会計士や税理士など、多くの国家資格や検定試験の受験指導といった教育事業を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、経営知識が学べる企業経営アドバイザー講座から、商品・サービスの売れ行きが劇的に変わる販売テクニックが学べる『4時間で2億5,000万円売り上げたカリスマ販売士の「バカ売れ」セールストーク作成術』セミナーを4/3(土)に実施します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/21078/590/resize/d21078-590-416808-1.jpg ]



コロナ禍で「売れる商品」と「売れない商品」は一変。

ECやテイクアウトなど販売チャネルをしっかり展開しているのにもかかわらず売り伸ばしに悩んでいる企業様が多い今だからこそ知って欲しいノウハウがあります。
「今までの売り方」では売れなくなったものは何が違うのでしょうか?
どんな状況下においても飛躍的に売り上げを伸ばしている企業には売るためのコツを理解しています。

「商品はよいのに買ってもらえない」
「営業はがんばっているのに売れない」
売れない理由は、
「商品力がないから」でもなく、
「営業社員のレベルが低いから」でもなく、
「トークスクリプトを作ってないから」

こう力説するのは、生放送4時間で2億5000万円の売上を叩き出した驚異の販売実績をもつタイガー尾藤氏。
「カリスマ販売員と言われる人たちは、必ず商品ごとにオリジナルのトークスクリプトを作っている」と尾藤氏は言います。さらに、そのトークスクリプトに欠かせないのが『興奮』と『感動』です。尾藤氏が教える「トークスクリプトの作り方」は、大企業を中心に100社以上で採用され、営業や販売の現場で劇的な効果を生み出しています。


たった80分で即実践できる「売れる」テクニックを伝授します。

当セミナーでは、家電でも、食品でも、不動産や保険、ITシステムまで、安売りしなくてもお客様に喜んで買ってもらえるようになる「セールストーク」「販売トーク」の作り方をお教えします。商品・サービスの売れ行きが劇的に変わる販売テクニックのエッセンスを80分に凝縮した、大人気の尾藤氏によるセミナーは、即実践できる内容となっていて、とってもオススメです。


このような方にオススメ

・支援先企業の売上アップに即効性のあるアドバイスをしたい
・自社の商品、サービスの効果的なセールストークを作りたい
・お客さまと「同調」して購買意欲を劇的に高めるテクニックを知りたい
・営業力、販売力を劇的に向上させたい
・自社の強みをもっとうまく伝えたい
・効果的なトークスクリプトの作り方をチラシやメルマガにも活用したい


セミナー概要

開催日:2021年4月3日(土)
時 間:11:00~12:30
視聴方法:Zoom ※2日前にURLをお送りします。
参加料:無料
定 員:100名 ※定員に達した次第で申込を締切る場合がございます。
申込締切:2021年4月1日(木)13:00まで
詳細URL: https://willap.jp/p/acc_2314/seminar_210403/


プログラム

1. 自己紹介
2. 売り手目線とお客様目線
3. 実演販売士が使う“卓”とは?
4. まず一番初めに売らなければいけないもの
5. 購買心理
6. 序破急
7. 卓を作ろう!
8. ご案内


講師プロフィール


[画像2: https://prtimes.jp/i/21078/590/resize/d21078-590-624846-0.jpg ]

実演販売士 タイガー尾藤(びとう) 氏

■プロフィール
元プロミュージシャン。
27歳の時にライブハウスにて、『歌は大したことないけど喋りはいい!フライパン売ってみないか?』と声をかけられる。
その3か月後にはテレビ通販でフライパンをソールドアウトさせる。以降着々と実力をつけ、生放送の通販番組において4時間で2億5千万円を売上げ、調理器具・調理家電部門の販売記録日本一を誇る実演販売士。
経歴17年にして少なく見積もっても120億円以上の売上を達成。
販売ノウハウを公開したセミナーは11年に渡り、大手企業を中心に延べ300社、10,000人以上が受講し、『売り上げに即直結するセミナー』と大好評!10年以上リピートし続けている企業も複数。
『売り手良し、買い手良し、世間に良し』を理念に掲げ、世界中を東奔西走している。

■講演実績
パナソニック、三菱電機、関西電力、ビックカメラ、コジマ電気、ノジマ電気、ケーズデンキ、エディオン、デンソー、KDDI、au など

■販売実績
 ・生放送4時間で、2億5000万円を売り上げ、日本一に
 ・説明の難しい給湯器を1日で2800万円販売
 ・過去の販売総額が100億円を超える

■今までの取扱い商材
調理器具
フライパン、圧力鍋、直火鍋、包丁、ピーラー、スライサー、真空容器、燻製鍋、レンジ調理器、IH200V、ガスコンロ、アイスクリームメーカー、ミキサー、電子レンジ、ホットプレート、炊飯器、コーヒーメーカー、ホームベーカリー、ジューサー、電気グリル、ロースター
生活家電
冷蔵庫、洗濯機、照明器具、掃除機、アイロン、プリンター、カーナビ、ガスファンヒーター
生活雑貨
洗剤、掃除用品、圧縮袋、収納グッズ、ハンガー、スチームモップ
理美容
BBクリーム、シートマスク、白髪染め
食品
煮豚、ボンレスハム、XO醤、キムチ、柚子茶、ぽん酢、調味料
サプリメント
コラーゲンゼリー、グルコサミン、プラセンタ
その他
携帯電話、PC、タブレット、軽自動車、トラクター、耕運機、高級マンション

■メディア出演
フジテレビ「笑っていいとも!」「全力!脱力タイムズ」
日本テレビ「ヒルナンデス」「news every」「ポシュレ」「ビートップス」
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」「値段当てバトルBUKKA」「ゆうゆう散歩」
テレビ東京「ものスタ」「7スタlive」「てれとマート」
TBS「コレ買いダネ!」
東海テレビ「一番本舗」
通販番組「QVC」「日本文化センター」
などTVCMも多数

■企業経営アドバイザーとは
企業経営アドバイザーは、企業の「総合診療医」として、地域企業の元気(=稼ぐ力)を引き出すために経営・事業を総合的に診断し、必要に応じて様々な専門家との連携を図りながら、持続的成長のための適切な処方箋を出すことができる専門家です。財務・非財務両面から対象企業の事業を理解したうえで、真の経営課題を発見・整理し、その解決策を提案できる力をもつ人材です。
企業が持続的に成長し存続していくためには、事業を客観的に分析・評価したうえで、事業環境の変化の予測に基づいて未来の事業を構想し、実現に向けて手を打っていくことが必要です。
経営者の頼れる相談者としてそのような企業の取り組みに伴走して支援を行い、その持続的成長を支えることにより、地域の活性化や地方創生に貢献できる人材として期待されるのが企業経営アドバイザーです。

対策講座申込者数は前年比※193%となり、検定試験の受験者数も年々増加しています。2021年3月試験では過去最高の受験申込者300名を超え、延べ1,000名を突破しました。
2021年10月以降には、CBT化することで受験会場が全国280箇所※となるだけでなく、コロナ禍によって自分自身のスキルについて考える時間が増えた事や自身の会社・支援企業のために学習する傾向があるため、ますます受講者と受験者は増加することが予想されます。
※2019年1~12月110件と2020年1~12月212件の全てのパックコースの申込件数を比較

▼TAC企業経営アドバイザー対策講座の詳細はコチラ
https://www.tac-school.co.jp/kouza_kigyou.html
▼検定試験の詳細はコチラ
https://www.kigyou-keiei.jp/lp/bm_adv/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
Webサイト: https://www.tac-school.co.jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング