人気料理人・「賛否両論」マスター笠原将弘氏が主演!新進気鋭・大九(おおく)明子監督のかまどかショートムービー第2弾「うまいもの好きどうし」 7月4日よりWEB限定公開!

PR TIMES / 2014年7月4日 13時44分



株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社レインズインターナショナル(本社:横浜市西区・代表取締役 社長 五十嵐茂樹)では、本日7月4日より、居酒家「かまどか」(全国71店舗 ※2014年5月1日現在)のショートムービー第2弾として、人気料理人・「賛否両論」マスター 笠原将弘氏主演作「うまいもの好きどうし」をWEB限定公開いたします。
「うまいもの好きどうし」は、2014年3月に公開、再生回数88万回を突破した第1弾「手間の味」に続き、映画『モンスター』『恋するマドリ』等の大九(おおく)明子監督が手掛けています。
 また、今回のショートムービー公開に合わせて、「うまいもの好きどうし」専用サイトを同時開設いたします。

≪「うまいもの好きどうし」専用サイト≫  URL:http://www.kamadoka-kasahara.net
「うまいもの好きどうし」専用サイトでは、かまどかショートムービー第2弾「うまいもの好きどうし」をご覧いただけるほか、“お誘いクーポンメール”を送ることができます。“お誘いクーポンメール”を送った友人や知人と一緒にかまどかにご来店頂くと、六品のうちからお好きな料理一品をプレゼントいたします。

■ 笠原氏の演技が光る! かまどかショートムービー第2弾 「うまいもの好きどうし」
かまどかショートムービー第2弾「うまいもの好きどうし」は、笠原氏演じる「笠原くん」と、コントグループ「フラミンゴ」の辻本耕志氏演じる「かまどかくん」が、“おいしいものへのこだわり”を通じて運命的な出会いを果たす物語です。
第1弾「手間の味」で好演した子役・足立雅ちゃんが、「笠原くん」の娘役「みやびちゃん」を演じます。

● シーン1 「小料理屋(夜)」

静かなカウンターの両端に腰かける「笠原くん」と「かまどかくん」。
気取らない和食を、思わず微笑んで小さくうなずきながら食す2人に、「あななたち、そっくりね」と女将。
どちらからともなく会釈する2人。

● シーン2 「無人販売所」

新鮮で美しい野菜が並ぶ、無人販売所。
「笠原くん」と幼い娘「みやびちゃん」が楽しそうに野菜を選んでいると、売り台の端に同じように野菜を選ぶ「かまどかくん」の姿が・・・
「こだわりですか・・・」「こだわりです・・・」見つめ合う2人。
「あんたたち、そっくりだね」と声をかける農夫。

■ 「賛否両論」マスター・笠原将弘 × 「かまどか」 = “うまいもの好きどうし”
かまどかと笠原氏は、「“日本の食文化の素晴らしさ”を伝えたい」という共通の想いのもと集いました。
どちらも、「日本の食文化を大切にし、手間ひまをかけて、素材作りから素材選び、調理をする」という、「日本の、もの(食材)作りや料理へのこだわり」があるからこそ、“うまいもの”が生まれると考えています。
そんな“うまいもの好きどうし”がコラボレートし、「かまどかが日本食の提供にこだわり続けてきたこと」を伝えるべく、笠原氏主演のかまどかショートムービー第2弾「うまいもの好きどうし」を制作することにいたしました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング